【FEH】花嫁超英雄の個体値とレベル40ステータス基準値が判明!弓ティアモは確実に引くべし!ファイアーエムブレムヒーローズ

本日5/30の16:00に実装された花嫁姿の超英雄達のレベル40時のステータスが続々と判明して参りました!
かなり特徴的なステータスが多いようですので、早速見ていきましょう!

タリスの花嫁 シーダ

青魔の歩行タイプ、シーダを見てみましょう!

☆5ステータス

レベル HP
Lv1 16 7 9 4 8
Lv40 33 29 37 19 30

※攻撃は武器を除いています。

攻撃はあまり高くないものの、安定した防御と高い速さ

攻撃の基準値が29と魔道士としては若干低く、通常の運用では火力不足を感じるかもしれません。

しかし、高めの魔防により、魔道士相手ではある程度殴り合いができますので、追撃アリでの戦闘構成が良いのではないでしょうか。

目指せ玉の輿 シャーロッテ

青槍の歩行タイプ、シャーロッテを見てみましょう!

☆5ステータス

レベル HP
Lv1 20 10 8 5 4
Lv40 46 36 32 24 19

※攻撃は武器を除いています。

高めのHPに高水準な攻撃と速さ

前衛で戦う英雄としては、若干低めな守備と魔防ですが、攻撃と速さが高めにまとまっていますので、ダメージをHPでカバーし、高い攻撃を追撃付きで殴っていくタイプの英雄になるのではないでしょうか。

ただし、魔防はかなり低い部類に入ってしまうため、ニガテとする緑系からの魔法によっては1発で沈められてしまう場面もありそうです。

完全無欠の花嫁 ティアモ

無弓の歩行タイプ、ティアモを見てみましょう!

☆5ステータス

レベル HP
Lv1 17 9 9 4 5
Lv40 36 35 35 19 22

※攻撃は武器を除いています。

弓系ではトップの攻撃

弓系の英雄の中では他の追随を許さない高さの攻撃を持っています!

さらに速さもあるため場合によっては追撃も飛び、アタッカーとしては申し分ない英雄にまとまっています。

草原の花嫁 リン

無杖の歩行タイプ、リンを見てみましょう!

☆5ステータス

レベル HP
Lv1 17 6 10 6 5
Lv40 39 28 34 23 24

※攻撃は武器を除いています。

追撃を飛ばせそうな高い速さ

全英雄から見ても高めの速さを持っており、個体によっては十分追撃も可能なほどです。

しかし、低い攻撃と武器が杖という事により、【神罰の杖】以外での攻撃の場合、ほとんどダメージが通らない可能性があります。

これではせっかく追撃を飛ばしても、相手の奥義カウントを進めてしまうだけですので、そこを考慮した戦闘構成が必要になるのではないでしょうか。

今回の狙いは「完全無欠の花嫁 ティアモ」

今回の英雄召喚の中で狙うべきは、「完全無欠の花嫁 ティアモ」になります。

攻撃の高い個体の攻撃力が異常

アタッカーとして優秀なティアモですが、攻撃の高い個体で【勇者の弓+】を持たせた場合、「基準35+個体3+鬼神6+武器7」で最終攻撃力が「51」になります。

そして、ここに【攻撃の鼓舞3】が載った場合、「55」まで伸び、守備30前後ではとても耐える事はできません。

さらに悪夢は続く

もし先ほどの攻撃を耐えきったとしても、【勇者の弓+】で速さ-5になってはいても、元の速さが35ありますので、速さ25以下では追撃が飛んでくる事になります。

この攻撃力で、速さ25以下に追撃を飛ばせるのはかなりの強みです。

これは【勇者の弓+】の場合ですので、普通に速さの高い個体で普通の弓を持った場合、速さが38まで伸びますので、ほぼ確実に追撃を飛ばす事ができます。

弓系の英雄をあまり使った事の無い人にもオススメ

純粋に遠距離物理のアタッカーとして強いですので、クセがなく非常に使いやすいです。

さらに、【勇者の弓+】をメインウェポンにする場合の最低必須スキルは、【勇者の弓+】と【鬼神の一撃3】のみですので、事前に下位スキルを継承で揃えれば、クレインの☆5一人で上位スキルを継承させる事ができます。

そして、攻撃の高い個体以外でも、他の弓系英雄以上の攻撃力がありますので、1体引ければ強力なアタッカーとなり得ます。

いかがでしたでしょうか!

今回の超英雄はどの英雄も華々しい恰好をしており、観賞用としても残しておきたいほどですね!

その中でも前回の超英雄のバニーカミラ並みの異彩を放っているティアモがおそらく今回の目玉なのではないでしょうか。

今まで微妙な数値さでの違いしかなかった弓系英雄の中に一石を投じた事は、バニーカミラの飛行緑魔という異色さと似たものがあるように感じます。

逆に、これ以上の弓系英雄を出しようがないほど攻撃面でのステータスが整っていますので、今後登場する弓系の英雄は、騎馬で出すか、ティアモを超える攻撃を持たない限りは下位と見られてしまうのではないでしょうか。

そう考えるとまさに『完全無欠の花嫁』と言えますね。

超英雄イベントが終わった後、次に引けるのはいつになるかわかりませんので、迷っているのであれば引く事をオススメします!

ライター: 神瀬

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。