【ファイアーエムブレム ヒーローズ】3すくみ有利スキル持ちのピックアップ召喚開催!セシリアあたりも使えるけど、やはりここは「歌う」持ちのアクア一択!

任天堂の人気アプリゲーム、ファイアーエムブレム ヒーローズ(FEH)

そのアプリ内に、新召喚が登場した!

そこで今回は、新たな召喚の内容やピックアップキャラ、

狙いなどについて考察してみた。

スマホゲーム ファイアーエムブレム 3すくみ

3すくみ有利スキル持ちピックアップ!

今回新たに加わった召喚は、

「ピックアップ召喚イベント 3すくみ有利スキル持ち」

5月22日(月)16:00から6月6日(火)15:59までの開催予定で、

その名の通り3すくみに関するスキルを持った英雄がピックアップされている。

ファイアーエムブレムでは赤・青・緑と3つの属性があり、

それぞれ相性の良し悪しが決まっている(関係しない無属性もある)。

たとえば赤属性なら緑属性には強いが、青属性には弱い……など。

この相性をしっかり理解しないと、高難易度のマップはなかなかクリアできない。

そんな3すくみの関係をより有利にしてくれるスキルを持ったキャラ、

それが今回のピックアップの対象になっているのだという。

ピックアップキャラ一覧

今回の召喚でピックアップされているキャラは4名。

まずひとりめは、ヒナタ

赤属性で、歩行タイプのキャラ。

登場は、「ファイアーエムブレム if」より。

武器スキル「旭日の剣+」は、

3すくみ有利の場合、さらに攻撃が+20%されるというもの。

3すくみ不利だと、攻撃がー20%される。

さらに「獅子奮迅3」のスキルを習得可能で、

戦闘後、自分に6ダメージを受ける代わりに、

攻撃、速さ、守備、魔防すべてが+3になるという強力なバフを持つ。

緑属性が相手なら、相当なパワーを発揮してくれるだろう。

続いては、アクア

青属性で、歩行タイプ。

登場は、「ファイアーエムブレム if」より。

武器スキル「蒼海の槍+」が、

3すくみ有利の場合、さらに攻撃が+20%、

3すくみ不利だと、攻撃がー20%の効果を持っている。

ただアクアの真価は「歌う」のスキルにあり、

行動終了した対象を再度行動可能にする強力スキルだ。

赤属性の敵が多めのマップでは、

より安定した運用が可能になる。

3人目は、ティアマト

緑属性で、騎馬タイプ。

登場は、「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」より。

武器スキル「深緑の斧+」が、

3すくみ有利の場合、さらに攻撃が+20%、

3すくみ不利だと、攻撃がー20%の効果を持っている。

また、「キャンセル」という敵の奥義発動カウント変動量をー1する、

なかなかレアなスキルも持っている。

最後は、セシリア

緑属性で、騎馬タイプ。

登場は、「ファイアーエムブレム 封印の剣」より。

武器スキル「グルンレイヴン+」は、

無属性の敵と戦闘時に自分が3すくみ有利に、

敵は3すくみ不利になるという強力なもの。

これで元々緑属性が得意とする青属性に加え、

無属性が相手でも充分戦えるようになる。

さらに「離脱の行路3」のスキルも持っており、

自分のHPが減っていると味方の隣接マスに移動できる。

これで仮に大ダメージを受けても緊急避難が可能に。

狙いはやはりアクアか!

以上4キャラのうち、

召喚をするなら誰を狙うのが一番良いだろうか?

と考えると、やはりここはアクアだろうか。

3すくみの関係をより強化するスキルがあるため、

赤属性相手には普通に戦闘面でも立ち回れる上、

なんといっても「歌う」のスキルが最高に使い勝手が良い。

少し前のガチャで同じ青属性のニニアンを引いた人なら、

無理して回す必要はないかもしれない……が!

もしニニアンが手持ちにいなかったり、

より戦闘面で貢献できるキャラの方がいい、

という場合はここでぜひアクアを引き当てておきたいところ。

逆に言えば、今回他の3キャラはそこまで必須級ではないと思われるので、

アクア一点狙いでも問題ないくらいだろう。

(スキル継承なども考慮すると、セシリアあたりもほしいけれど)

ちなみに筆者は、前回の召喚イベントでニニアンのためにオーブを注ぎ込み、

結果オーブだけがなくなり残念なことになったため、

今回の召喚は見送らざるを得ないという悲しい事態に……。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます