【FEH】復刻大英雄戦「ウルスラ」ルナティック攻略 3名+自由枠アリでのクリア!ファイアーエムブレムヒーローズ

最初の大英雄戦でクリアを断念した方も多いのではないでしょうか。

数多のプレイヤーから攻略困難と言われた、あのウルスラが復刻で舞い戻ってきました!

しかし、今回はスキル継承のシステムもじっくり検証された後なので、活用して攻略しましょう!

大英雄戦ウルスラ

ルナティック敵ステータス

まずはステータスを把握しましょう!

ウルスラ

今回のメインです!

ウルスラ

属性 移動 HP 合計
青魔 騎馬 50 39 32 19 30 170
ブラーウルフ+ 騎馬特効
爆雷 自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ
A 鬼神の一撃3 自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+6
C 魔防の威嚇3 ターン開始時、周囲2マスの敵の魔防-5(敵の次回行動終了まで)

それほど攻撃が高くないように見えますが、攻撃される際には【鬼神の一撃3】が載りますので注意しましょう!

理想としては、攻撃させずに一気に倒してしまうのが良いです。

アクスアーマー

非常に頑丈な敵の壁役です。

アクスアーマー

属性 移動 HP 合計
緑斧 重装 67 54 16 41 19 197
銀の斧+
聖盾 敵の2距離攻撃のダメージを50%軽減
A
救援の航路3 HPが50%以下の味方の隣接マスへ移動可能
C 守備の威嚇3 ターン開始時、周囲2マスの敵の守備-5(敵の次回行動終了まで)

守備が41と非常に高く、物理で攻めるのはオススメできません。

かといって、魔法で攻めようにも最初から【聖盾】が使用可能な状態ですので、火力か手数で押していく必要があります!

シーフ右上

非常に厄介なシーフその1です。

シーフ1

属性 移動 HP 合計
暗器 歩行 44 33 39 14 32 162
秘毒の暗器+ 歩行特効
戦闘後、敵が歩行なら、敵の守備、魔防-6(敵の次回行動終了まで)
相互援助 自分と対象のHPを入れ替える
A
離脱の航路3 自分のHPが50%以下の時、味方の隣接マスへ移動可能
C 死の吐息3 自分から攻撃した時、戦闘後、敵の周囲2マスの敵に7ダメージ

歩行特効持ちという非常にやり辛い敵です。

歩行が攻撃をもらうと、かなり痛い上に速さもかなりあり、一撃目で耐えても追撃でやられてしまいますので歩行以外をぶつけるようにましょう。

ソードナイト

下から壁を壊して突撃してくる厄介なやつです。

ソードナイト

属性 移動 HP 合計
赤剣 騎馬 49 50 25 26 30 180
銀の剣+
引き寄せ 対象を自分の位置に移動させ、自分は1マス手前へ移動する
聖盾 敵の2距離攻撃のダメージを50%軽減
A
進軍阻止3 自分のHPが50%以上の時、自分の隣接マスを敵は通過できない(すり抜けを持つ敵には無効)
C 速さの威嚇3 ターン開始時、周囲2マスの敵の速さ-5(敵の次回行動終了まで)

最初のターンは壁を壊すだけなので大丈夫なのですが、次のターンにはその移動力を活かして突撃してきます。

ですので、早めに倒してしまうか、壁役で阻止する必要があります。

シーフ下

非常に厄介なシーフその2です。

シーフ2

属性 移動 HP 合計
暗器 歩行 44 33 39 14 32 162
秘毒の暗器+ 歩行特効
戦闘後、敵が歩行なら、敵の守備、魔防-6(敵の次回行動終了まで)
相互援助 自分と対象のHPを入れ替える
A
攻撃封じ3 戦闘後、敵の攻撃-7(敵の次回行動終了まで)
C 死の吐息3 自分から攻撃した時、戦闘後、敵の周囲2マスの敵に7ダメージ

こちらももう片方のシーフと似たようなスキルをしていますので非常に厄介です。

攻略メンバー

ウルスラを攻略するにあたっての攻略メンバーは3名+自由枠1名です!

自由枠が1有りますのでミッションなども比較的ラクにクリアできます。

マークスなどの遠距離反撃持ち

まず1人目は、マークスなどの遠距離反撃持ちの英雄になります!

大英雄戦をクリアしていれば、ほとんどの方がマークスを所有していると思いますので、この攻略ではマークスを使用していきます!

マークスの役目は、遠距離への反撃でシーフを倒す事にあります。

そしてマークスには、必ずこの3つのスキルを習得させてください。

ジークフリート 敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する
緋炎 守備の50%をダメージに計算
切り返し1 自分のHPが90%以上で、敵から攻撃された時、絶対追撃

【ジークフリート】は、もちろん遠距離攻撃に対して反撃を行うためです。

【緋炎】は、守備の高いマークスですと、他の奥義よりもこちらの方が安定してダメージを出せるからです。

もし、【緋炎】が難しいようであれば、「カウント3」の他の攻撃系奥義でも問題ありません!

【切り返し1】は、シーフに対して反撃1発だけでは確殺できないからです。

Lv1なのは、シーフの攻撃ではマークスに傷一つ付ける事できませんので、Lv1でも条件を十分に満たせるからです。

敵の騎馬組を倒す遠距離攻撃の英雄

2人目は、敵の騎馬組である、「ウルスラ」と「ソードナイト」を確殺できる能力が求められます!

オススメとしては、ソードナイトに強く立ち回れる速さ高めの青魔か、ウルスラに強く立ち回れる弓などです。

もし、青魔を選ばれるのあれば、奥義にはカウント2~4の奥義を装備させておく事をオススメします!

攻撃の順番としては、ソードナイト→ウルスラですので、カウント2であればウルスラ攻撃の最初に奥義が発動し、カウント3~4であれば追撃の際に奥義が発動するからです。

もし、弓系の英雄を選ばれるのであれば、【剣殺し1】を習得させる事で、ソードナイトに対して無条件で追撃が出ます。

あとは奥義のカウントを攻撃回数に調整しておけば問題なく倒せると思います。

【歌う】【踊る】持ちの英雄

3人目は、アクアなどの、味方をもう一度行動可能な状態にするスキルを持つ英雄が必要です!

これは攻撃する事はありませんので、レベルは低くても問題ありません。

ただし、【攻撃の鼓舞】などを習得している英雄の方が確殺条件を満たしやすいです!

最後の自由枠

上記の3名だけでもクリアは可能ですので、4人目は自由枠になります!

ミッションクリアや足りない部分の補助を組み込みましょう。

ウルスラ戦 ルナティック攻略手順

それでは攻略メンバーが整ったところで攻略に移りましょう!

攻略手順1

攻略手順1

まず、マークスをこの位置に配置して、下からのシーフ攻撃を受けれるようにします。

これで1ターン目は終了です!

次の敵ターンでは、下のシーフがマークスを攻撃します。

ですが、☆5Lv40のマークスの守備は37、シーフの攻撃は33と全く届きませんのでダメージは入りません!

そして、【ジークフリート】の遠距離への反撃と【切り返し1】の追撃により、シーフを確実に倒せます。

後は敵が移動と壁破壊をして終了です。

攻略手順2

攻略手順2A

こちらのターン開始時は、おそらくこのようになっていると思われます。

ここからは、2人目の出番です!

私の場合はリンダでしたので、リンダをマークスの→に配置し、ソードナイトを確殺します。

そしてそのままではアクアの【歌う】が使用できませんので、マークスをリンダの→へ配置します。

攻略手順2C

この際に、誤ってアクスアーマーを攻撃しないようにしましょう。

次にアクアでリンダを行動可能状態にして、ウルスラを倒して終了です!

後は敵ターンに、アクスアーマーがマークスを攻撃してきますが、倒される事はありませんのでご安心ください。

次に、シーフがマークスへ攻撃を仕掛けてくるのですが、アクスアーマーに攻撃されてHPが減っていますので、【切り返し1】は発動しません。

ですが、先ほどの攻防で奥義が溜まっていますので、反撃1発目から奥義が発動し、特に問題なく倒せます。

ここで重要なのは、奥義のカウントが「3」であるという事です。これが「2」であったり「4」であったりするとズレてしまいますのでお気を付けください。

攻略手順3

攻略手順3

最後に残ったアクスアーマーは、慎重に料理すれば問題なく片付きます!

いかがでしたでしょうか!

まさか1つ前の大英雄戦で手に入れたマークスがここまで役に立つとは思いませんでした。

やはり守備が高めなので、魔法さえ飛んでこなければかなり優秀な英雄のようですね!

ボトムシャロン

『秘毒の暗器+・・・歩行特効・・・うっ、頭が』

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます