【FEヒーローズ 】キャラクター通信簿 12 しゃべり方や性格が能力に反映!? ナバタの預言者 ソフィーヤ

ほわっとした外見はまさに中身そのものを表しています。

当然のようにしゃべるセリフもゆっくりで、このゆっくりさがステータスの速さにも表れてしまっていて、多少残念なところがあります。

見た感じ13歳~15歳くらいのように思えますが、その年齢で預言者と言われているのは中々しんどそうでもあります。

英雄召喚では星3、星4つで登場します。星5では今のところ確認されていません。
スペシャルマップでもときおり登場しますので、手に入れやすいキャラクターだと思います。

「魔防の鼓舞」や「明鏡の一撃など」魔防を加算される補助スキル多いのが特徴で竜穿や伏竜など攻撃力を大幅に増加させる奥義スキルを持っています。

ソフィーヤ

ソフィーヤの長所と短所

最初に星5でレベルを40まで上げたときのステータスです。

HP 40
攻撃 46
速さ 19
守備 28
魔防 29

攻撃力と魔防が優れているのが分かります。守備は魔導士としては高めに設定されているのではないかと思います。

一撃の攻撃力は補助スキルもあるのでかなり期待できます。

しかし速さが何といっても目も当てられません。おそらくファイアーエンブレムヒーローズ全キャラクターの中でもワースト3に入ってしまうほどではないかと思います。

HPも可もなく不可もなくなので速さが弱いので、追撃をできることは不可能でしょう。

攻撃をされたときはほぼ確実に追撃を食らってしまうことを考慮するとHP40というのはかなり低めではないかと思います。

ただ逆に速さがここまで弱いと速さを捨てるという選択肢が出てきます。

まとめるとソフィーアは魔導士が多いステージでできる限り攻撃を食らわないように気を付けて攻撃するようにすれば元々の攻撃力は高めなので、かなり戦力になると思います。

ソフィーヤの長所

速さを抜けば、そこまで悪いキャラクターではありません。

星4つで習得可能になる補助スキル「魔防の鼓舞3」は周囲1コマの味方魔防+3。

そして同じく星4つで習得可能な「明鏡の一撃3」は自分から攻撃した際には戦闘中の魔防+4と魔防の補助に限っては右に出る者はないと言ってもいいくらいです。

さらに奥義も「伏竜」で攻撃30%増、「竜穿」で攻撃+50%の2つを覚えることもできます。

元々ソフィーヤは攻撃力の高い魔導士なので「竜穿」を組み合わせることで追撃が不必要なくらいの大ダメージを敵に与えることができます。

ソフィーヤはどちらかというと一撃にすべてをかける。そういったキャラクターなのだと思います。

ちまちまヒットを打つより一撃大きなホームラン狙い。

中々男らしいキャラクターではないでしょうか。

姿形は女の子ですけど(笑)

ソフィーヤの短所

もちろん速さが異様なまでに低いことです。このために追撃を食らうことはほぼ確実です。

追撃を食らうことを前提で考えると、HPも守備も魔防もかなり低めだと考えておいていいでしょう。

基本、後方で壁キャラクターや障害物の影で相手を攻撃をするのがセオリーですが、他のキャラクターも少し守備や速さを底上げできるような補助スキルを持っているキャラクターを配置して、少しでも耐久力を高めるように心掛けましょう。

パーティー内での役割

壁となるキャラクターは守備や著しく高い傾向がありますが、魔防はそれほど高くないことが多いです。

そのため魔導士の攻撃を受ければ一撃で瀕死、もしくは大ダメージを食らってしまうことが多々あります。

ソフィーヤは「魔防の鼓舞3」を習得することによって、魔防の低いキャラクターを魔導士からの攻撃を強くすることいよって必然的に、ソフィーヤが生き延びる可能性が高くなります。

おススメの継承スキル

ソフィーヤの継承スキルはやはり長所である攻撃を上げることだと思います。

速さの埋め合わせができるようなスキルもいいと思いますが、ソフィーアの魅力でもある攻撃を最大限に引き出せるのを第一前提として、ソフィーアに合う継承スキルを考えてまいました。

赤魔殺し3は敵の武騎種が赤魔で、自分のHPが50%以上のとき、自分は絶対に追撃、敵は追撃不可能なスキルです。

攻撃力が高く、速さのないソフィーヤにはもってこいの補助スキルなのではないかと思っています。

赤魔にした理由は赤魔の場合、一撃で倒すことができない可能性があるからです。
青は仕方ないとして緑は言わずもがな、3すくみで倒せる可能性が非常に高いからです。

ただ、赤魔殺しのスキルを持っているのは、今のところ星4つのオーディンただ一人なので、中々手に入るのは難しいかもしれません。

魔防の応援は対象の魔防を1ターン+4にするものです。
ソフィーアはどちらかというと壁となるキャラクターの影で攻撃をするのが基本です。
その壁となるキャラクターの魔防の低さを補うために魔防の応援です。

攻撃の応援を所持しているキャラクターは、セリシアとジョーカーの2キャラですが、セリシアはスペシャルマップでもよく出現するので、比較的簡単に手に入ると思います。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます