【FEヒーローズ】戦闘で有利になる青属性と無属性のオススメキャラクター

青属性は現在、青色属性のキャラクターが26人、無属性キャラクターが22人となっています。
人数がそれなりにいるにも関わらず、全体的に良いキャラクターが揃っていることが大きな特徴です。
ファイアーエムブレムヒーローズをやり始めの頃は中々星5つのキャラクターあは出ませんが、最初にいるシャロンが非常に役に立つので是非、気に入るキャラクターが出現するまでは、第一線で活躍させてみてください。

無属性のキャラクターはあまり数がいない割にはこれといって優れたキャラクターが少ないのが残念なところです。
もちろん、優秀で使いやすいキャラクターもいますが、やはりどこか物足りない、そんな感じさえ覚えてしまいます。
ただ、無属性のキャラクターは回復役だったり遠距離攻撃が可能なキャラクターが主なので、是非そのキャラクターに足りないステータスを補う形で使用してみてください。

赤属性と緑属性の時も書きましたが、きっとこれからバージョンアップなどをしてくると思います。
今まであまり強くなく、使用用途の少なかったキャラクターもパワーアップする可能性もあります。

神弓の使い手 タクミ

無属性キャラ、神弓の使い手 タクミ

青属性のキャラクターのトップ2 リンダとエフラム

青属性のキャラクターは重装備のキャラクターもいて使い勝手の良いキャラクターが揃っています。
赤属性や緑属性にはいない、回復のスキルをもっているリンダや再行動を促すことができる「歌う」という補助スキルをもっているアクア、そして「歌う」と同様の「踊る」効果をもっているキャラクターでニニアンというキャラクターがいます。

光の魔導士 リンダ

上記でも書いたようにリンダは青属性では非常に貴重な回復スキルである、「献身」があります。
「献身」は自分のHPは減少してしまいますが、相手のHPを回復させることができる、まさしく「献身」なのです。
さらに武器スキルでもある「オーラ」は、自分が攻撃をした際に自分の周囲1コマの見方を5回復させることができます。
ステータスも優秀で攻撃、速さは申し分ありません。
ただ、守備力が異様に低すぎるため、注意を払わないといけません。
基本攻撃専門のキャラクターとして考えていいと思いますが、敵からの攻撃で一撃でやられてしまうことも多々あるので
気をつけないといけません。

碧空の勇王 エフラム

高い攻撃力と、守備力が魅力で補助スキルや奥義を見ても敵の守備力を低下させるものが多いです。
星5つで覚える「ジークムント」は、ターン開始後に周囲1コマの味方の攻撃力を+3にしてくれます。
守備力や攻撃力が高いため、壁キャラとして使用することもできますし、重装備キャラクターと違い2コマ進むこともできるので単独で敵方に突っ込むこともできます。
エフラムの弱点は、速さが低いというところです。速さがないのでこちらから追撃をすることができないばかりか、相手に追撃を許してしまいます。
エフラムの周囲にはには速さを+させるような補助スキルを持ったキャラクターを配置しておくといいでしょう。

無属性のキャラクターのトップ2 タクミとカゲロウ

無属性は赤や緑、青属性とは少し毛色が違い、3すくみによるダメージによる有利不利を受けることがありません。
飛行キャラに対しては非常に有用な弓矢のキャラクターや暗器を使用するキャラクターは攻撃力自体は低いですが、付加ダメージとして、「魔防-」などのダメージを与えることができます。
純粋に圧倒的な攻撃力を求めるのなら弓矢、攻撃補助的な役割を求めるのなら暗器を使用するキャラクターに分かれます。
そして回復のキャラとなると当然後方に配置するのですが、やはりというか仕方のないことというか、能力的にもスキル的にもあまり優れたキャラクターがいないのが残念なところです。

神弓の使い手 タクミ

タクミは弓矢にも関わらず何といってもスキルである「近距離反撃」をすることができることがかなり大きいです。
元々攻撃力にもスピードにも優れたキャラクターなので。相手が攻撃を仕掛けてきても、カウンターとばかりに相手をノックアウトさせることも可能です。
さらに、「復讐」のスキルもあるため、ピンチになればなるほど相手を叩きのめすことができるとても頼りになるスキルです。
ただタクミの弱点は魔防が低いところなので、しっかりと魔防+させることのできるキャラクターを配置させておくと良いでしょう。
弓矢は基本壁となるキャラクターの背後に配置するものです。しかしタクミに限っていえば、もちろん敵方の能力や配置などもありますが、先制攻撃をして厄介な敵キャラを倒してしまうというのも戦術の一つです。

古風な忍 カゲロウ

魔防が高めなので、魔導士が多いときや、カゲロウのスキルである「暗器殺し」をもっているため、暗器を使用するキャラクターが敵方に多いときは非常に役に立ちます。
さらに、星5つの「秘毒の暗器+」は戦闘後に敵の守備力、魔防ともに-6を付与させることができます。
元々の攻撃力自体はそこまで高くないので、特に重装備をしている敵キャラクターなどには、一撃で倒すというよりは、能力の低下を前提として、攻撃することが重要です。
カゲロウの弱点はHPが少ないので、敵キャラに接近されたり、攻撃されたりすると一撃でやられてしまう可能性もあるので、しっかり壁キャラを作って、背後から攻撃をするというのが一番良いでしょう。

ライター: 心太

シェアする

関連するキーワード