【パワサカ】徹底攻略!新キャラ:朽原弘樹(くちはらひろき)のステータスやイベントについて

パワサカの新イベキャラの朽原弘樹は、現在開催中の「どっち派スタジアム」の報酬としてゲットできます。

イベキャラを最大まで強化すれば、初期評価があがったり、コツイベントボーナスやスペシャルタッグボーナスが増えるので、経験点をより多く獲得できるようになります。

今回は朽原弘樹のイベントやステータスについて詳しくご紹介します。

朽原弘樹について

朽原弘樹のポジションはGKです。

プロフィール

長い手足と優れた反射神経を活かして、ボールに食らいつくような、鬼気迫るセービングを見せるGK。ピッチ上ではすごい気迫だが、普段はうつむき加減に小さな声でボソボソ話すネクラな性格。

ボーナスリスト

パワサカのPR朽原弘樹のボーナス詳細です。

パワサカのSR朽原弘樹のボーナス詳細です。

レアリティが違うとイベキャラの雰囲気はぜんぜん違います。

違っているのは雰囲気だけではありません。イベントによっては、PSR・SRでしか発生しないものや、PR・Rでしか発生しないものもあります。

イベキャラはレアリティごとに初期値が違います。
イベキャラのレアリティによっては最初からコツレベルボーナスがついている場合もあります。

パワサカのサクセスで選手を育成する場合は、レアリティの高いイベキャラをセットしましょう。
イベキャラは強化することでレベルをあげることができます。レベルがあがるとボーナスも多くなるので、どんどん強化していきましょう。

同じイベキャラを強化素材にすると、レベル上限を+5まであげることができます。
レアリティが低くてもレベルをあげていけば、あるていどはボーナスの値をあげることができます。

朽原弘樹のイベント

朽原弘樹のイベントリストです。

イベント:自己紹介 超反射[複](通常) ぼくの場所[複](R) 最後の砦[複](SR) 愛憎の円球(コンボ) 以心伝心(コンボ)

[複]のイベントは、複数回イベントが発生します。

パワサカのイベントは、イベキャラをセットしていないと発生しません。
イベキャラをセットしていても、そのイベキャラの評価をあげていかないとイベントが発生しない場合もあります。

朽原弘樹の評価をあげるには、朽原弘樹が見ている練習メニューをこなしていきます。
イベントでコツを覚えると「筋力アップ」の画面で「特殊能力」を覚えるのに必要な経験点が少なくなります。

※イベントが発生したときに、コツを獲得できる場合と、コツを獲得できない場合があります。

朽原弘樹の通常イベント

イベント『超反射』の詳細です。

「オレもそれやりたい!」を選択すると、経験点を獲得できます。

「あっちで対戦しない?」を選択すると、経験点を獲得できます。

「ジャマしちゃ悪いな・・・」を選択すると、経験点を獲得できます。

朽原弘樹のRイベント

イベント『ぼくの場所』の詳細です。

※Rイベントは、R・PRのイベキャラをセットしたときにだけ発生します。

ぼくの場所・1回目

「キーパーをすすめる」を選択すると、経験点を獲得できます。

「少年を励ます」を選択すると、経験点を獲得できます。

ぼくの場所・2回目

「アドバイスしてあげて!」を選択すると、コーチング、のコツを獲得できます。

「お手本見せてあげて!」を選択すると、集中力、のコツを獲得できます。

朽原弘樹の金特イベント

イベント『最後の砦』の詳細です。

最後の砦・1回目

「励ます」を選択すると、経験点を獲得できます。

「そっとしておく」を選択すると、イベントが終了して、危機察知、のコツを獲得できます。

「叱る」を選択すると、イベントが継続します。

最後の砦・2回目

「甘ったれるな!」を選択すると、イベントが継続します。

「ほめちぎる」を選択すると、イベントが終了して、キャプテンシー、のコツを獲得できます。

最後の砦・3回目

成功すると、クモ男、のコツを獲得できます。

失敗すると、セービング、のコツを獲得できます。

※クモ男は、GK以外は取得できません。

朽原弘樹の金特イベントのまとめ

金特イベントは特定のレアリティのイベキャラでしか発生しません。
朽原弘樹の場合、金特イベントの『最後の砦』は、SR以上のイベキャラをセットしていないと発生しません。
つまり、他のレアリティのイベキャラでは、いくら頑張って評価を最大まであげても、金特イベントは発生しません。

金特イベントによっては、正しいほうを選択しないと超特殊能力のコツを獲得できない場合があります。

※間違ったほうを選択しても、他のコツを覚えられる場合もあります。

朽原弘樹のコンボイベント

『以心伝心』は、チット・ナワラット、とのコンボイベントです。
低弾道パントキック、のコツを獲得できます。

『愛憎の円球』は、安城幸継、とのコンボイベントです。
「ボールに話しかける」を選択すると、コーチング、のコツを獲得できます。
「ボールに名前をつける」を選択すると、無失点、のコツを獲得できます。

※コンボイベントは、2人の場合もあれば3人の場合もあります。

コンボさせるイベキャラもセットしよう

コンボイベントは、該当するイベキャラをセットしておかないと発生しません。
イベキャラはガチャなどで入手することができますが、なかなか出現しない場合もあります。
そんなときは、それぞれの出現率がアップしているイベントガチャを狙いましょう。
イベントガチャによっては、出現率が通常の数倍のものもあります。

???となっているものは、まだ発生していないイベントです。
新イベキャラが登場すると、コンボイベントが新たに追加される場合があります。

※イベキャラによっては現在は獲得できない場合もあります。

現在では獲得できなくなったイベキャラは助っ人で選択しましょう。

朽原弘樹の所持コツ

朽原弘樹で獲得できるコツには、
カバーリング(練習) PK(練習) 集中力(練習・R) コーチング(R・コンボ) クモ男(SR) キャプテンシー(SR) 危機察知(SR) セービング(SR) 低弾道パントキック(コンボ) 無失点(コンボ)
などがあります。

カバーリング:ディフェンス時のカバーリングがうまくなる

PK:PKが上手くなる・GK時にPKを止めやすくなる

集中力:GK時にセービングがうまくなる

コーチング:味方ディフェンダーの能力が上がる

クモ男:GK時にセービングのキャッチ率がすごく高くなる

キャプテンシー:チームを牽引したプレーをした時、味方の士気を高める

危機察知:ディフェンス時の反応がよくなる

セービング:GK時にセービングのキャッチ率が高くなる

低弾道パントキック:GK時にパントキック弾道が低くなる

無失点:試合後半まで無失点だとセービング能力が上がる

(練習)は!のついた練習メニューで獲得できるコツです。
(R)はR・PRで獲得できるコツです。
(SR)はSR・PSRで獲得できるコツです。
(コンボ)はコンボのときに獲得できるコツです。

※クモ男は、SR以上のイベキャラをセットしたときに取得可能です。

総まとめ

パワサカの朽原弘樹をイベントデッキにセットした場合には、レアリティがSR以上の場合には、金特「クモ男」のコツを取得することができます。
ただし、金特イベントなどでは、選択肢を間違えるとイベントが終了してしまうので、あわてずに選択しましょう。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。