【パワサカ】待望の新キャラ登場!! 『ステルス』が自慢のスピードストライカー「早手 巧一」の性能まとめ

久しぶりに実装された新高校の「大地ふるさと高校」。

それに伴い、大地ふるさと高校所属の新キャラ4人をピックアップしたガチャも開始されました。

今回は、その新キャラ4人の中から「早手 巧一」を取り上げます。

今回のピックアップキャラは、次回イベントの「どっち派スタジアム」の特攻キャラにもなるそうなので、1人くらいはなんとか確保したいところです。

石に余裕がある人は、回しても良いのではないでしょうか?

大地ピックアップ

現在開催中のガチャは特攻付き。回そ

「早手 巧一」の性能

3人目の『ステルス』持ちは、スピードキャラの「早手 巧一」。その性能を確認しましょう。

基本情報

得意練習:スピード ポジション:CF 前後イベント:後イベント 総イベント回数:7回

早手

インザーギ系のストライカー

レベル35時ボーナス

・初期評価 75
・得意練習出現頻度アップ 2
・コツレベルボーナス 2
・コツイベントボーナス 40%
・スペシャルタッグボーナス 80%

取得可能コツ

スピードキャラでありながら、CFに必要なコツを多く所持しているのが特徴です。

・『ステルス』 :マークを外すのがとても上手くなる。

【取得タイミング】:連続イベント「マジックのように」3回目を成功で取得。

・「マーク外し」 :マークを外すのが上手くなる。 

【取得タイミング】:連続イベント「マジックのように」の3回目を失敗するかコツイベントで取得。

・「ドリブラー」 :ドリブルの速度が上がり、ボールタッチが良くなる。 

【取得タイミング】:連続イベント「マジックのように」の1回目にて、選択肢「確かにそうだな」を選択するとイベント終了の代わりに取得。

・「マリーシア」 :タックルを受けた時にファウルを貰いやすくなる。

【取得タイミング】:全レアイベント「駆け引き上手」の1回目で取得。

・「大一番」 :大切な試合で力を発揮する。

【取得タイミング】:全レアイベント「駆け引き上手」の3回目で取得。

・「決定力」 : シュート時の狙いが正確になる 。

【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「ヘディング」 :ヘディングがうまくなる。

【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「ファーストゴール」 :得点が0-0の時にオフェンス能力が上がる。

【取得タイミング】:コツイベントで取得。

「早手 巧一」のここが強い!!

早手を実際に使ってみて、強かった点をまとめました。

強い点その① 初期評価が高い!!

初期評価が75もあるのが早手最大の長所。

上限開放をこなせば驚異の90に達するので、意図的な評価上げからは解放されます。

初期評価が高いために、金得イベントの発生も早く、セクション1でのイベント完走が珍しくないのも見逃せないポイント。

イベント枠に余裕のある早いセクションでイベントを消化できるのは非常に効率的です。

強い点その② 噛み合わせ抜群のボーナステーブル!!

わずか5種とボーナスは少ないですが、噛み合わせはすこぶる優秀です。

なにしろ初期評価が高いので早期からスペシャルタッグを発動でき、その補正も80%とトップクラス。

おまけに、得意練習出現頻度アップも持ち合わせているので、安定して経験点を稼ぐことができます。

強い点その③ 優秀なコツを複数所持!!

早手のコツは、アタッカー向けのもので固められています。

スピードでは珍しいタイプなので、アタッカー作成の際のスピード枠として重宝するでしょう。

金得『ステルス』の下位コツ「マーク外し」も所持しており、自力で取得経験点を軽減できるのもポイントです。

強い点その④ 地味に活躍する選手能力!!

早手の選手能力は一見するとパッとしませんが、試合では意外と活躍します。

所持得能の「ファーストゴール」のおかげか、オートの間に先制点を奪ってくれることも多いです。

「早手 巧一」のここに注意!!

早手を使っていて、気になった点や使い辛いと感じた点をまとめました。

注意点その①  基本的にはアタッカー専用

早手は所持金得・コツともに完全なるアタッカー向け。

いろいろなデッキで出番のあるスピードキャラのなかでは、汎用性が低いです。

DF作成に向く母校の「大地ふるさと高校」との相性が良くないのも困ったところ。

注意点その② 良くも悪くもスペシャルタッグ頼み

スペシャルタッグで高い経験点を稼げる早手ですが、裏を返せばスペシャルタッグ以外では経験点を稼げない、と言うことでもあります。

運次第では、早手が得意練習に全く顔を出さず、ほとんど経験点を稼げない事態も起こり得るので、注意してください。

また、MFIのようにそもそも練習をする機会の極端に少ない高校とは相性が悪いのも残念です。

まとめ

アタッカー育成のお供に非常に使えるキャラ。

スピードキャラには貴重な「決定力」を有しているので、「碧 流星」や「銀崎 ゆうる」などの『野生の嗅覚』を持ち、かつ自力で「決定力」を取得する手段に乏しいキャラと組ませるのがおすすめです。

一方、その他のポジションでは残念ながら出番は無いでしょう。

ライター: 編集部

コメントはまだありません。