【パワサカ】待望の選手兼彼女キャラが登場!! 次回イベント特攻キャラ「生駒 千草」の性能まとめ

MFIに続く新高校「大地ふるさと高校」がついに実装されました。

それに伴い、大地ふるさと高校所属の新キャラ4人が新たにガチャに実装。

しかも、彼らはみな、次回イベントの「どっち派スタジアム」の特攻キャラにもなるそうです。

・・・・・・なんとかして1人くらいは確保したいものですね。

しかし、特攻はともかくとして、肝心の性能を知るまでは迂闊にガチャを回せない人も多いはず。

そこで今回は、新キャラの中からパワサカ初の選手兼彼女キャラ「生駒 千草」をピックアップして、その性能をまとめました。

大地ピックアップ

現在開催中のガチャ。特攻付きなのが辛い

「生駒 千草」の性能

本家パワプロでは微妙な選手兼彼女キャラ。パワサカではどうなのでしょうか? その性能を見ていきましょう。

スーパー・頑張り・ガール・? おしい

基本情報

得意練習:スピード ポジション:DMF 前後イベント:後イベント 総イベント回数:4回

レベル35時ボーナス

・初期評価 35
・コツレベルボーナス 2
・スペシャルタッグボーナス 50%
・イベントボーナス 35%
・イベント回復量アップ 35%
・コツイベントボーナス 20%
・敏捷ボーナス 6
・やる気効果アップ 80%

取得可能コツ

生駒は分かりやすい『ド根性』キャラ。所持コツもその系統がほとんどです。

・『ド根性』 :スタミナの限界を感じさせないプレイをする。

【取得タイミング】:連続デートイベント5回目で確定取得。

・「ケガしにくさ」 :ケガをしにくくなる。  

【取得タイミング】:告白イベントにて選択肢「何か悪いことでもしたかな…」を選択で取得。彼女にならないので注意。

・「マッチアップ」 :ハードなプレスで相手の体力を削る。

【取得タイミング】:告白イベントにて選択肢「そんなに緊張しなくていいのに」を選択で取得。彼女になる。

・「回復」 :スタミナが回復しやすい。。

【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「意外性」 :メインポジションと違う場所でプレイすると…。

【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「ハードワーク」 :スタミナが多い時ほど消耗が少なく、動きが速くなる

【取得タイミング】:コツイベントで取得。

「生駒 千草」のここが強い!!

生駒を実際に使ってみて、強かった点をまとめました。

強い点その① 何かと便利な選手兼彼女!!

彼女キャラの最大の欠点だったのが、スペシャルタッグに参加できない点。

その欠点を完璧に克服した生駒の汎用性は文句のつけようがありません。

あらゆるデッキに1枠は入ってくるスピードキャラなのも、絶妙です。

パワプロでは低めに設定されていたエピローグ点も、既存の彼女キャラと同等だったのも驚きました。

強い点その② 汎用性抜群のやる気効果アップ持ち!!

数あるボーナスの中でも、汎用性と言う点ではトップクラスのやる気効果アップ。

生駒の持つそれは、補正値80%とかなり高めです。

これにより、スペシャルタッグが発動しなくなくとも、一緒に練習するだけでも高い経験点が獲得可能。

やる気効果アップ持ちのキャラを複数入れれば、より効果を実感できるでしょう。

強い点その③ 金得『ド根性』が使いやすい!!

スタミナの概念をぶち壊す『ド根性』は、数ある金得の中でも、特に使いやすいものの1つ。

これに「回復」を加えれば、運動量の要求されるポジションであっても、スタミナがCもあれば90分間戦えてしまうほどです。

あらゆるポジションに有用なので、腐ることも無いでしょう。

「生駒 千草」のここに注意!!

生駒 千草を使っていて、気になった点や使い辛いと感じた点をまとめました。

注意点その①  初期評価が35しかない

生駒の最大の泣き所が、初期評価の低さ。

35と言う数字は藍原と並び、彼女キャラ最下位です。

最低でも7月の3週までに告白イベントを起こさなければならない彼女キャラでこの低さは致命傷にもなりかねません。

幸いにして告白イベント1回で彼女になるので、積極的に一緒に練習して評価を高めていきましょう。

注意点その② 金得の下位コツがない!!

せっかくの強金得『ド根性』を所持していながら、生駒は自力で取得経験点を軽減する手段を持っていません。

『ド根性』自体の取得経験点が重めなので、これは大問題。

下位コツ「根性」を所持するキャラが少ないのも、使い辛さに拍車をかけます。

注意点その③ デートに違和感・・・・・・。

そのままだと強すぎるためか、生駒とのデートで得られる経験点はかなり渋め。

また、体力もほとんど回復せず、4回目と5回目に至っては、問答無用で体力を削られてしまいます。

他の彼女キャラのように体力回復と同時にデートを進められないので、使用感は大きく異なりました。

まとめ

待望の選手兼彼女キャラは、本家パワプロのように露骨に使い辛いわけではありませんでした。

ただし、既存の彼女キャラと使用感が大分違うので、使いこなすには慣れが必要でしょう。

大地ふるさと高のキャラですが、どちらかと言えばMFIの方が相性が良さそうです。。。

ライター: 編集部

コメントはまだありません。