【パワサカ】待望の新イベント!! 『バグズパニック』で豪華報酬をゲットしよう!! 攻略情報まとめ

現在、絶賛開催中のイベント『バグズパニック』。

ひたすらサクセスしたり、試合をやったりしたこれまでのイベントとは一線を画す、いわゆるレイドイベントです。

相変わらずランキング上位入賞は厳しいですが、拘束時間は短めなので比較的手軽に参加できるイベントと言えるでしょう。

今回はそんな新イベント『バグズパニック』についてまとめました。

バグズパニック

現在開催中のイベント『バグズパニック』!!

新イベント『バグズパニック』の遊び方

まずは『バグズパニック』の遊び方を流れに沿って、ざっくりと見ていきましょう。

イベント画面で、討伐キャラを選択しよう!

イベント期間中は、スタジアムからイベントに参加できます。

参加したら、まず討伐イベキャラを3人選択しましょう。面倒くさければ、おまかせで構いません。

バグズを出そう!

今回のイベントのレイドボスはバグズ。そのバグズの出し方は大きく2通りに分けられます。

1つは自力で出す方法。イベント画面下部の「バグ探索」をタップすることで、SP5を消費してバグズを出現させることができます。

もう1つが、他のユーザーの救援。期間中は画面中央の「VRスフィア」に、他ユーザーの救援依頼が表示されることがあります。

バグズの弱点を狙い撃ちしてポイントを稼ごう!

出現したバグズの討伐を開始すると、パワフル高校限定ルートでお馴染みのVRモードに移行。

そこで、バグズと対峙することになります。

バグズには、その種類によってそれぞれ弱点が設定されているので、そこを狙い撃ちにしましょう。

弱点にヒットさせ、かつジャストシュートなら大量のポイントを稼ぐことができます。

ポイントを稼いで豪華報酬をゲット

稼いだポイントが一定まで到達すると、累計報酬が配布されます。

その目玉は何と言っても「SR」ガチャ券でしょう。

必要累計ポイントは80万とそこまで高くないので、毎日コツコツとこなしていけば、「SRガチャ券」までは余裕を持って届くはず。

最悪、届きそうにない場合はパワストーンを砕いてでも目指しましょう。

また、累計報酬とは別に、期間内に稼いだポイントの総数で報酬が変わるランキング報酬もあります。

注目はイベント限定キャラ「小真木 萌香」。

まだ全ての情報が明かされたわけではありませんが、断片的な情報からは有能感が漂っています。

15000位でも1人は入手できるので、そこまでは頑張りましょう。

出現するバグズの種類

現在、確認されているバグズの種類は3つ。それぞれの特徴をまとめました。

バグズ

おそらくイベントでもっとも見かけるバグズ。

周囲を浮遊するバグキッズを巻き込むことでポイントが増えますが、もともとのポイントが低いので、積極的に狩る必要は無いでしょう。

バグズ

たいていはこいつらで埋まることに。。。

メガバグズ

極まれに出現するバグズ。

弱点が小さく、しかも消えるので上述のバグズに比べ、難易度は高め。

ただし、獲得できるポイントも高いので積極的に狩っていきたいところです。

ワーム

目を離すと大変なことになる

ギガバグズ

特定の時間に出現するバグズ。

とにかく的が大きく、獲得ポイントも高いのですが、弱点がランダムなため安定はしません。

それでも、参加者全員のダメージに応じて報酬が配られるので、最低でも一回は殴っておきましょう。

弱点は?

弱点はランダム。非常に厄介

効率よくポイントを稼ぐコツ

どうせなら楽をしてポイントを稼ぎたいと言うのが正直なところ。楽かどうかは分かりませんが、効率よくポイントを稼ぐコツをまとめました。

特攻キャラを編成しよう!!

特攻キャラは、効率よくポイントを稼ぐためには必須。

特に、現在ガチャでピックアップされている「シバータ・柴田」と「ロイド 竜次」、「金岡 力」の3人はPRでポイント2倍、SRで3倍、PSRに至っては4倍を稼げてしまうと言うぶっ壊れ級の特攻を所持しています。

ランキング上位を目指すなら、SR以上の彼らを最低でも1人は確保しましょう。

幸いにして、ピックアップガチャ30連でSR以上1人とPR以上1人は確定です。

ガチャを回す余裕が無い人は、その他の特攻キャラを使いましょう。

特攻キャラに指定されているのはパワフル高校の4人と全開のイベント報酬「赤城 イブ」。

ただし倍率は上述の3人には及ばないので、ランキング上位を目指すのは苦しいです。

狙うバグはメガバグズのみ!!

通常のバグにに比べ、メガバグズは獲得できるポイントが高め。

ポイントを稼ぐなら、狙うべきはメガバグズ一択です。ただし、弱点がやや面倒な点だけは注意してください。

自発より救援の方が効率的!?

自発のバグは撃破の際に討伐ボーナスが付きますが、救援では救援するたびにボーナスが付きます。

そのため、自発のバグはファーストアタックだけして救援依頼を出して放置し、他所から救援に流れてきたバグだけを攻撃していく方が高ポイントを稼ぎます。

まとめ

これまでのイベントの問題点だった拘束時間の長さが大分解消され、格段に参加しやすくなりました。

累計の「SRガチャ」券なら、わりとすぐに手が届くので、今からでも頑張ってみませんか?

時間の無い社会人でも(たぶん)大丈夫ですよ!!

ライター: すらっツ

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。