【パワサカ】徹底攻略!新キャラ:ロイド竜次(ろいどりゅうじ)のステータスやイベントについて

パワサカのロイド竜次は『ピックアップガチャ』で出現率が高くなっています。

イベキャラを最大まで強化すれば、初期評価があがったり、コツイベントボーナスやスペシャルタッグボーナスが増えるので、経験点をより多く獲得できるようになります。

今回はロイド竜次のイベントやステータスについて詳しくご紹介します。

ロイド竜次について

ロイド竜次のポジションはLWGです。

プロフィール

ハイレベルなスピードと、確かな技術に裏打ちされたパスセンスを持つFW。関西人とウェールズ人のハーフだが、育ちは日本のため英語は一切話せない。穏やかな人情派で、たこ焼きが大好き。

ボーナスリスト

パワサカのPRロイド竜次のボーナス詳細です。

レアリティが違うとイベキャラの雰囲気はぜんぜん違います。

違っているのは雰囲気だけではありません。イベントによっては、PSR・SRでしか発生しないものや、PR・Rでしか発生しないものもあります。

イベキャラはレアリティごとに初期値が違います。
イベキャラのレアリティによっては最初からコツレベルボーナスがついている場合もあります。

パワサカのサクセスで選手を育成する場合は、レアリティの高いイベキャラをセットしましょう。
イベキャラは強化することでレベルをあげることができます。レベルがあがるとボーナスも多くなるので、どんどん強化していきましょう。

同じイベキャラを強化素材にすると、レベル上限を+5まであげることができます。
レアリティが低くてもレベルをあげていけば、あるていどはボーナスの値をあげることができます。

ロイド竜次のイベント

ロイド竜次のイベントリストです。

イベント:自己紹介 竜次たこ焼きの会[複] チャッと行ってパッと受けてシュッ![複](R) 汗かき役[複](SR) タコバ修行(コンボ) いいんだぜ(コンボ) 粉もん戦争!(コンボ)

[複]のイベントは、複数回イベントが発生します。

パワサカのイベントは、イベキャラをセットしていないと発生しません。
イベキャラをセットしていても、そのイベキャラの評価をあげていかないとイベントが発生しない場合もあります。

ロイド竜次の評価をあげるには、ロイド竜次が見ている練習メニューをこなしていきます。
イベントでコツを覚えると「筋力アップ」の画面で「特殊能力」を覚えるのに必要な経験点が少なくなります。

※イベントが発生したときに、コツを獲得できる場合と、コツを獲得できない場合があります。

ロイド竜次のコンボイベント

『タコバ修行』は、枕野ひなた、とのコンボイベントです。

『いいんだぜ』は、丹羽凪人、とのコンボイベントです。
「竜次をマーク」を選択すると、マッチアップ、のコツを獲得できます。

『粉もん戦争!』は、大門鉄弥、とのコンボイベントです。
「もんじゃ焼き?」を選択すると、キャプテンシー、のコツを獲得できます。
「たこ焼き!」を選択すると、終盤、のコツを獲得できます。

※コンボイベントは、2人の場合もあれば3人の場合もあります。

コンボさせるイベキャラもセットしよう

コンボイベントは、該当するイベキャラをセットしておかないと発生しません。
イベキャラはガチャなどで入手することができますが、なかなか出現しない場合もあります。
そんなときは、それぞれの出現率がアップしているイベントガチャを狙いましょう。
イベントガチャによっては、出現率が通常の数倍のものもあります。

※イベキャラによっては現在は獲得できない場合もあります。

現在では獲得できなくなったイベキャラは助っ人で選択しましょう。

ロイド竜次の金特イベント

ロイド竜次の金特「キラーパス」はイベント『汗かき役』で取得できます。

『汗かき役』は選択肢を間違うと、そこで終了してしまうので、順に説明していきます。

汗かき役・1回目

「理由を教えて!」を選択すると、イベントが終了して、ワンタッチ、のコツを獲得できます。

「自分で考える」を選択すると、イベントが継続します。

汗かき役・2回目

「自らパスをもらいに行く」を選択すると、イベントが継続します。

「指示して味方を動かす」を選択すると、イベントが終了して、コーチング、のコツを獲得できます。

汗かき役・3回目

選択肢がない場合:

スルーパス、マーク外し、のコツを獲得できます。

選択肢がある場合:

「中盤に下がってボールを受ける」を選択すると、キラーパス、のコツと、チャンスメイカー、のスタイルを獲得できます。

「前線に飛び出してクロスを上げる」を選択すると、スルーパス、マーク外し、のコツを獲得できます。

ロイド竜次の金特イベントのまとめ

金特イベントは特定のレアリティのイベキャラでしか発生しません。
ロイド竜次の場合、金特イベントの『汗かき役』は、SR以上のイベキャラをセットしていないと発生しません。
つまり、他のレアリティのイベキャラでは、いくら頑張って評価を最大まであげても、金特イベントは発生しません。

金特イベントによっては、正しいほうを選択しないと超特殊能力のコツを獲得できない場合があります。

※間違ったほうを選択しても、他のコツを覚えられる場合もあります。

ロイド竜次の所持コツ

ロイド竜次で獲得できるコツには、
ドリブラー(練習) キープ力(練習) クロス(練習) パス(練習) 闘争心(R) 低弾道パントキック(R) ワンタッチ(SR) コーチング(SR) スルーパス(SR) マーク外し(SR) キラーパス(SR) チャンスメイカー(スタイル) マッチアップ(コンボ) キャプテンシー(コンボ) 終盤(コンボ)
などがあります。

ドリブラー:ドリブルの速度が上がり、ボールタッチが良くなる

キープ力:相手のタックルをかわしやすくなる

クロス:シュートがあわせやすくなるクロスを上げる

パス:バスの精度が上がる

闘争心:闘志あふれるプレーをする

低弾道パントキック:GK時にパントキック弾道が低くなる

ワンタッチ:ワンタッチプレーが上手くなる

コーチング:味方ディフェンダーの能力が上がる

スルーパス:スルーパスをよく出すようになる

マーク外し:マークを外すのが上手くなる

キラーパス:スルーパスをかなり出すようになる

チャンスメイカー:前線から攻撃の組み立てに参加するようになる

マッチアップ:ハードなプレスで相手の体力を削る

キャプテンシー:チームを牽引したプレーをした時、味方の士気を高める

終盤:試合終了間際にプレイが冴える

(コンボ)はコンボのときに獲得できるコツです。
(R)はR・PRで獲得できるコツです。
(SR)はSR以上で獲得できるコツです。

※キラーパスは、SR以上のイベキャラをセットしたときに取得可能です。
※キラーパスは、GKは取得できません。
※チャンスメイカーは、FW以外は取得できません。

総まとめ

パワサカのロイド竜次をイベントデッキにセットした場合には、レアリティがSR以上の場合には、金特「キラーパス」のコツを取得することができます。
ただし、金特イベントなどでは、選択肢を間違えるとイベントが終了してしまうので、あわてずに選択しましょう。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます