【パワサカ】ライバル対決!? 「花散院 ユウ」と「三瀬 雷斗」はどっちが有能?

共にサービス実装当時から実装されたテクニックキャラで、ポジションは同じOMF。

共に固有ボーナスを持ち、その上所持金得も同じ『達人キープ』と、「花散院 ユウ」と「三瀬 雷斗」は非常に似通った性能のイベントキャラクターです。

優秀なこの2人を、ここであえて比較していきます。

達人キープ

とにかくボールを取られない!!

花散院 ユウ

パワフル高校の司令塔。高い能力を持ちつつも、スタミナが足りないのが玉に瑕な花散院の性能を見ていきましょう。

花散院 ユウ

パワ高の絶対的司令塔!!

基本情報

得意練習:テクニック ポジション:OMF 前後イベント:後イベント 総イベント回数:6回

レベル35時ボーナス

・UKスタイル (スペシャルタッグボーナス+20% & 技術ボーナス 6)
・初期評価45
・コツイベント率アップ 50%
・コツレベルボーナス 2
・コツイベントボーナス 60%
・スペシャルタッグボーナス 80%

取得可能コツ

・『達人キープ』 :相手のタックルをすごくかわしやすくなる。 
 【取得タイミング】:連続イベント「もっと強くなりたい」の3回目にて選択肢「ボールキープだ」を選択し、かつ成功で取得。

・「キープ力」 :相手のタックルをかわしやすくなる。  
 【取得タイミング】:連続イベント「もっと強くなりたい」の3回目にて選択肢「ボールキープだ」を選択し、失敗すると取得。

・「ドリブラー」 :ドリブルの速度が上がり、ボールタッチが良くなる。  
 【取得タイミング】:連続イベント「もっと強くなりたい」の3回目にて選択肢「高速スラロームだ」を選択で取得。コツイベントで取得。

・「トラップ」 :トラップが上手くなる。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「スルーパス」 :スルーパスをよく出すようになる。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「フリーキック」 :フリーキック、コーナーキックが上手くなる。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

雑感

非常に強力なアタッカー。

OMFだけではなく、CMFにも適性があるので起用の幅が広く、試合での活躍が期待できます。

三瀬に比べるとコツが絞られており、かつ全てのコツが金得の下位コツなのが特徴。

そのため、三瀬には劣るものの、さまざまなキャラとの相性が良好です。

また、自力でコツイベント率アップボーナスも覚えるので、コツ回収が捗るのもポイント。

反面、自力で『達人キープ』の下位コツ「キープ力」を覚えられないのが難点です。

三瀬 雷斗

全国大会の準決勝で当たる可能性のある郎園高校の若きエース。その性能を見ていきましょう。

三瀬 雷斗

少し生意気な天才司令塔!!

基本情報

得意練習:テクニック ポジション:OMF 前後イベント:前イベント 総イベント回数:6回

レベル35時ボーナス

・ライトニングアタック (スペシャルタッグボーナス+20% & 技術ボーナス 6)
・初期評価 35
・得意練習出現頻度アップ 2
・コツレベルボーナス 2
・コツイベントボーナス 40%
・コツイベント率アップ 20%
・スペシャルタッグボーナス 70%
・試合経験点ボーナス 10%

取得可能コツ

・『達人キープ』 :相手のタックルをすごくかわしやすくなる。 
 【取得タイミング】:連続イベント「木鶏」の3回目を成功させることで取得。

・「キープ力」 :相手のタックルをかわしやすくなる。  
 【取得タイミング】:連続イベント「木鶏」の3回目を失敗すると取得。コツイベントで取得。

・「ドリブラー」 :ドリブルの速度が上がり、ボールタッチが良くなる。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「フィジカル」 :接触プレーに強くなる。 
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「トラップ」 :トラップが上手くなる。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「決定力」 : シュート時の狙いが正確になる 。 
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「フリーキック」 :フリーキック、コーナーキックが上手くなる。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「PK」 :PKが上手くなる。GK時にPKを止めやすくなる。
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「爆発力」 :得点を決めると調子が上がる。 
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

・「大一番」 :大切な試合で力を発揮する。  
 【取得タイミング】:コツイベントで取得。

雑感

イベントキャラ最高峰のアタッカー。

その強さは、彼がいるだけで試合の難易度がガクッと下がるほどです。

ただし、適正ポジションがOMFのみなので、OMFを置かない聖ライカーでは実力を発揮しきれない点は注意しましょう。

イベントテーブルは、初期好感度がやや低めな点を除けばほぼ理想形。

デッキに組み込むと確実に仕事をしてくれます。

また、三瀬はコツのデパートと呼べるほど豊富なコツが揃い、しかもそのほとんどが優秀なのもポイント。

自力でコツイベント率アップボーナスも覚えるので、コツイベントも頻繁に発生します。

しかし、コツが多すぎるため、コツの狙い撃ちはほとんど不可能なのが玉に瑕。

まとめ

「花散院 ユウ」と「三瀬 雷斗」はどちらも甲乙つけがたい優秀なイベキャラです。

それでもあえて優劣をつけるとすれば、イベントテーブルがより優秀な「三瀬 雷斗」に軍配が上がるでしょう。

ただし、それは「花散院 ユウ」が「三瀬 雷斗」の下位互換と言うわけではありません。

運良く両方を持つ人はうまく使い分けましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます