【パワサカ】3月16日の最新ニュース:メンテナンス完了のお知らせ・「どっち派スタジアム」ボーナスイベキャラ登場!・3/16メンテナンスでの調整について

パワサカでは、毎週のようにイベントが開催されたり、ゲーム内の仕様が変更・修正されています。

ここではパワサカの最新情報をいちはやくご紹介していきたいと思います。

今回のお知らせの内容

2017年3月16日に、パワサカのゲーム内メニューの「お知らせ」で発表された内容は以下のとおりです。

『メンテナンス完了のお知らせ』・『「どっち派スタジアム」ボーナスイベキャラ登場!』・『3/16メンテナンスでの調整について』

それでは、それぞれのお知らせについて詳しくご紹介していきます。

メンテナンス完了のお知らせ

メンテナンス実施期間:2017年3月16日(木)14:00~16:00(予定)

※メンテナンスは16:00よりも前に終了していました。

メンテナンスについて

パワサカでは、定期的にメンテナンスが行われます。
メンテナンス後に新キャラが追加されたり、新キャラのイベントガチャが開催されることもあります。
そのため、メンテナンスがあることがわかっているときには、ガチャPやパワスターは使わずにとっておきましょう。

今回のメンテナンス終了後にパワサカを起動すると、新キャラのR龍来綾(たつきあや)がゲットできます。

「どっち派スタジアム」ボーナスイベキャラ登場!

新たに3人のイベキャラが加わりました。

飯倉努(いいくらつとむ)

パスに特化したMFの育成にオススメ!

超特殊能力:精密機械

効果:パスの精度がかなり上がる

所持コツ:パス フリーキック クロス カバーリング

龍来綾(たつきあや)

女の子キャラ。ボランチの育成にオススメ!

超特殊能力:芝刈り機

効果:タックルの距離と正確さがすごく上がる

所持コツ:マッチアップ

新スタイル:アンカー

肝池道哉(きもいけみちや)

負けている時ほど活躍する選手の育成にオススメ!

超特殊能力:強心臓

効果:負けている時、パフォーマンスがかなり良くなる

所持コツ:フェアプレー 大一番 ビハインド

「どっち派スタジアム」について

「どっち派スタジアム」は、2017年3月23日(木)メンテナンス終了後~2017年3月28日(火)13:59まで開催されるイベントです。

イベントの準備期間中にも選手を育成することができます。

※ボーナスイベキャラをイベントデッキにセットして育成した選手には、「どっち派スタジアム」でボーナスポイントがつきます。

3/16メンテナンスでの調整について

今回のメンテナンスでは、以下の対応が行われました。

パワフルスタジアムにて以下の調整を行いました

原文:
パワフルスタジアムでのマッチングで、チーム総合力が近い相手とマッチングしやすくなるように調整しました。

パワフルスタジアムのマッチングについて

今までパワフルスタジアムをプレイした経験のある人は、マッチングのときにチーム総合力が離れたチームと対戦したこともあると思います。

両チームの総合力はCですが、メンテナンス前まではAやBなど、チーム総合力がまったく異なるチームと対戦することもありました。
そのために連戦が途絶えるなど、苦い経験をした人も多いかと思います。
これからは総合力が近いチームがマッチングしやすくなるので、5連勝、10連勝を達成しやすくなります。
連勝すればチャレンジ報酬も獲得できます。

※格上のリーグのチームと対戦して勝利した場合には、チャレンジの「ジャイアントキリングで1勝」を達成することができます。

ちなみに、メイン画面でもチーム総合力を確認できます。画面の上のところに、Cと表示されているのがチーム総合力です。

サクセス「MFI」シナリオにて以下の調整を行いました

原文:
ボランティアのミニゲームで一部のステージの難易度を緩和しました。

ミニゲームの難易度について

MFIのボランティアのミニゲームには、難易度が設定されています。
EASY、NORMAL、HARD、VERY HARD、がありますが、ステージによっては攻略がとてもシビアなものもありました。
クリアできないステージしか残っていないから、「休む」「練習」「遊ぶ」「デート」など他のものをやっていた、という人も多かったのではないでしょうか。
難易度の緩和によりミニゲームが攻略しやすくなれば、強い選手を育成しやすくなります。

サクセス「MFI」シナリオにて以下の不具合修正を行いました

原文:
ボランティア「昆虫のサンプル収集」でボーナスの「テクニック+1」が正常に反映されていなかった不具合を修正しました。

原文:
イベント「欧州基準」でマーク外しがコツではなく、特殊能力が直接取得できていた不具合を修正しました。

サクセスの不具合修正について

不具合といっても、致命的なものもあれば、あまり気にしなくてもすむものもあります。
2番めの不具合は、ユーザーにとってはうれしいものでしたね。
新しいシステムが導入されたときには不具合はつきものなので、もし不具合を発見したら運営側に報告しましょう。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます