【パズドラ】ヘラ二クスの使い道/評価を解説!人気のヘラシリーズ登場!

パズル&ドラゴンズ『公式Instagramアカウント開設記念イベント』に合わせて、Instagramにヘラ二クスのイラストとステータス画面が公開されました!

久し振りのヘラシリーズということでイラストにかなりチカラが入っています。

今回はヘラ二クスの使い道/評価を考察していきたいと思います。

ヘラ二クス 画像

ヘラ二クスのステータス

ヘラ二クスは神王妃・ヘラに古代の三神面を進化素材に使うため転生進化となります。

降臨キャラクターとしてはガチャ限定に負けない性能だと思います。

属性
闇/光

2つの属性持ちなので多色の色合わせとしてや敵に与えるダメージが少し増えます。

特にヘラ二クスは副属性を持っていることがかなり大きいです。

覚醒スキルの所でも解説します。

タイプ
悪魔/神

優秀な2つのタイプを持っています。

悪魔/神タイプは性能が優秀であるキャラクター揃いなので、自然と強力なパーティーが編成できると思います。

ステータス
HP 5235
攻撃 2273
回復 692
※数値は297換算

平均より上のステータスであり、ガチャ限定に負けていません。

攻撃力2273とかなり高めです。

HPと回復もバランス良いステータスです。

スキル:アステルグラビティ
敵の最大HP30%分のダメージ。
(最短:30ターン)

継承できるかどうかは現在不明ですが割合ダメージは一定のダンジョンで使える場面があるので貴重なスキルです。

またアステルグラビティは割合ダメージスキルの中でも最高威力であり、ディアブロスやグラウカ将軍などの25%割合ダメージを上回っています。

残念な点としてはスキルMAXでも30ターン後にしか発動できない重めのスキルであること。

継承に使えたとしても発動までに時間が掛かってしまうので扱いが難しいスキルとなっています。

このスキルはゼウス&ヘラのスキル1枚とヘラ二クス2枚のスキルを使用することで敵を確殺できるようになったので、確殺周回が通じるダンジョンで活躍するかもしれません。

リーダースキル:神王妃の闘志
HP80%以上で、悪魔タイプの攻撃力が6倍。
ドロップ操作時間延長を10秒延長。

最大倍率36倍は現環境の中ではかなり低いです。

HPを80%キープしなければいけない縛りがあるのにも関わらず36倍なので満足できるかと言うと微妙なラインです。

HP80%キープの縛りでは先制攻撃の多いダンジョンなどはあまり行きにくいので、できれば避けたいところです。

回復ばかりに専念しても敵の行動ターンが1固定ならば攻撃を受けて回復を繰り返すだけで詰んでしまいます。

そのリスクを避けるためにもダンジョン選びは慎重にする必要があります。

追加効果でドロップの操作時間延長がLF合わせて+20秒増えるのでパズルに関しては盤面最大を余裕で揃える事ができます。

パズルが苦手な方の練習になったり、テクニックある組み方を練習するのにも使えます。

覚醒スキル
スキルブースト2
闇列強化3
7コンボ強化1
神キラー1

属性の部分で解説した攻撃力の高さと副属性が大きい理由として、7コンボ強化が仕事をしてくれます。

敵に神キラーが刺されば更に火力が上乗せされ大ダメージに期待できます。

闇列強化3つを生したいのであれば、列を組みつつ7コンボ以上決めることが必要です。

ヘラ二クスの場合は操作時間延長20秒あり簡単に組めるので問題ありません。

付けられる潜在覚醒
神キラー
悪魔キラー

付けるなら神キラー優先で良いと思います。

ヘラ二クスが神キラー持ちであるため神タイプの敵に対する特化型にカスタマイズするのも1つの考えです。

ヘラ二クスの使い道や評価

全体を見て強いとも弱いとも言い難い性能をしています。

ガチャ産ではないので妥協する部分もありますが、もう少し強くしてもいいのではないかなと感じました。

古代の三神面を使うので火アテナぐらいの覚醒スキル・リーダースキルレベルに引き上げて欲しかったという声もあります。

リーダースキルについて

リーダースキルは縛りがあるのにも関わらず最大36倍のみなのが残念。

79%以下で〇倍~のように最大倍率条件以外でも倍率が出るタイプのリーダースキルだと更に使いやすかったのでは?と思います。

覚醒スキルについて

バインド耐性もスキル封印耐性など一切耐性を持たない代わりに火力面を優先した優秀な覚醒スキルが揃っています。

筆者個人としては封印耐性を1つ追加してもいいのではないかと思いました。

同じ古代の三神面を使う火アテナの覚醒スキルは9個あるので残り3枠全て追加して欲しいレベルですが、何も耐性を持たないのは少し弱いかなと感じました。

ヘラ二クスの使い道について

割合ダメージを使う編成の特徴は根性パーティーや軽減によるダメージ100%無効パーティーに採用されやすいです。

上記2つのパーティーは現環境使う場面が限られてしまいますが、ミスさえしなければ必ず勝てる保証があると考えるととても強いのかなと思います。

アシスト可能なら使い道はあるが・・・

ヘラ二クスはアシスト可能ならばスキルは重いですが、割合ダメージトップのキャラクターなので使い道はあるでしょう。

リーダーとしての火力は低めですが、パズルの練習や遊ぶために使えそうですね。

ライター: Kaisei

パズドラ900ランカー 光属性のモンスターが好きで、中でもサクヤが1番好きです。 まったり勢ですがよろしくお願いします。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。