【パズドラ】龍契士シリーズが究極進化!どう強くなったのか?使い道など解説!

08/18(金)18:00頃~

ついに龍契士シリーズのサリア・リューネ・シルヴィが究極進化しました!

究極進化を待ち望んでいたユーザーもかなり多く、ようやく実装されました。

どう強くなったのか?使い道などを解説していきたいと思います。

サリア、リューネ、シルヴィの究極進化

龍契士シリーズ3体が究極進化してどう強くなった?

サリア・リューネ・シルヴィはそれぞれ分岐があり、使い道も違います。

特に副属性持ちの究極進化は追加攻撃を持っていて、自身のスキルで回復を生成できるのが強みです。

リーダー向けのタイプとサブ向けのタイプに分かれているので、複数所持している方はどちらも育成することをおすすめします。

裁爪の橙龍契士・サリアの究極進化

今回の龍契士シリーズの中ではゴッドフェス限定★5のキャラクターであり、3体の中でも編成される頻度が1番高いと思います。

実装当初は耐久型のリーダーであり、メインとしてはサブでの運用が多かったです。

今回の究極進化ではより耐久性能が上がったり、貴重な追加攻撃や7コンボ強化などかなり強いキャラクターになりました。

想起の橙龍契士・サリア

属性は光/火 サブ向けの性能です。

リーダースキルの変更はありませんでしたが、サブ性能がかなり強化されました。

サブ性能が強化された理由としては、チーム回復強化・7コンボ強化・追加攻撃を獲得したことが大きいです。

自身の回復力の低さを補える回復強化に、環境にあった7コンボ強化。

光属性の追加攻撃持ちが最近増えている傾向があり、光属性のパーティーに追い風が吹いています。

現環境最強キャラクターであるヨグソトースのサブの選択肢が増えてどんどん強化されているとも言えます。

業裁の兎龍契士・サリア

属性は光単 リーダー向けの性能です。

究極進化して光列強化とスキル封印耐性を獲得しました。

リーダースキルの強化はこちら

継界龍降・フラグレム
光属性の攻撃力と回復力が2.5倍。
光を6個以上つなげるとダメージを軽減、攻撃力が3倍。

HPの倍率が無くなってしまったのですが、復帰力・耐久力・最大火力が上昇しました。

更にスキルを使用しなくても光を6個以上繋げるだけで火力が出せるので使いやすくなりました。

組み合わせとしては、光/火サリアと光単サリアで組ませるとバランスの良い形になります。

安定した立ち回りができるので初心者から上級者まで使いやすい性能です。

還爪の青龍契士・リューネの究極進化

龍契士シリーズではゴッドフェス限定★6のキャラクターで、サリアよりも究極進化した性能に大きな差があります。

上方修正などもあり、スキルの3色陣は様々な使い道があるキャラクターです。

宿志の青龍契士・リューネ

属性は水/闇 サブ向けの性能です。

7コンボ強化に追加攻撃を獲得し、覚醒スキルは文句無しと言えます。

水属性の追加攻撃持ちはアマツマガツチ・スクルド・ヤシュトラの3体ですが、リューネも差別化対象として比較すると難しいですね。

どのキャラクターも長所短所があり、完全に好みの問題になってきます。

列強化と2wayどちらにも対応出来るキャラクターなので、幅広い水属性のパーティーに編成できます。

龍還の鮫龍契士・リューネ

属性は水単 リーダー・サブ向けの性能です。

2way2つが水列強化2に変更され水列強化4つ持ちの特化キャラクターになりました。

更にスキル封印耐性も追加され2つに。

リーダー・サブどちらでも運用ができ、メリディオナリスのサブとして組ませてあげると確定水花火盤面が作れるなど役割は様々。

リーダースキルはこちら

継界龍降・トア
水属性の攻撃力と回復力が2倍。
水を6個以上つなげるとダメージを軽減、攻撃力が4倍。

HP倍率は消えましたが火力面が大幅に強化されました。

列強化の数が自然と多くなるパーティーが組めるので、更なる火力に期待できます。

伐爪の緑龍契士・シルヴィの究極進化

龍契士シリーズではリューネと同様。

強力なリーダーとの組み合わせにより活躍の場面が増えそうなキャラクターです。

奔放の緑龍契士・シルヴィ

属性は木/光 サブ向けの性能です。

チームHP強化・7コンボ強化・追加攻撃を獲得しました。

しかしスキル封印耐性が無いのが少し残念な点です。

木/光シルヴィはディアブロスのサブに編成してあげると、コンボ強化染めで活躍できるかなと思います。

ディアブロス自身が軽減を張ることができ、チームHP強化により被ダメージを気にする必要が少し無くなるかなと思います。

獣伐の鷹龍契士・シルヴィ

属性は木単 リーダー・サブ向けの性能です。

大きい点としてはバランスタイプが追加されたことです。

リューネ同様2way2つが木列強化になり、木列強化4つ持ちになりました。

スキル封印耐性も1つ獲得し、リーダー・サブどちらでも運用が可能です。

リーダースキルはこちら

継界龍降・クァージェ
木属性の攻撃力と回復力が2倍。
木を6個以上つなげるとダメージを軽減、攻撃力が4倍。

転生劉備など木の列染めキャラクターと相性がいいのでおすすめ。

火力も十分出るため問題ありません。

サブとしても列強化を生して火力の底上げをサポートできます。

龍契士シリーズの究極進化は優秀な性能

3体の性能を解説してきましたが、どちらに究極進化させても強力な性能です。

できれば複数の育成が望ましいですが、現環境を意識するならば副属性持ちがおすすめです。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます