【パズドラ】強化ドロップ系のリーダーのサブに!ツクヨミタマゾーの使い道考察!

今回は一度きりチャレンジの報酬にもなったタマゾーXツクヨミの使い道を考察していこうと思います。

タマゾーXツクヨミの性能

ツクヨミタマゾー

タマゾーXツクヨミ

タイプ

ドラゴン・神タイプ

レベル最大

HP:3184
攻撃:1359
回復:286

+297の場合

HP:4174
攻撃:1854
回復:583

スキル

チェンジ・ザ・ワールドX スキルレベル最大 13ターン

1ターンの間、神タイプの攻撃力が2倍
1ターンの間、ドロップの操作時間を2秒延長

リーダースキル

神の一手X

7×6盤面になる。ドロップの操作時間を10秒延長

覚醒スキル

闇ドロップ強化×5

操作時間延長×3

スキルブースト

タマゾーXツクヨミはリーダーとしてはパズルの練習向き!?

タマゾーツクヨミのリーダースキルは、火力面で補正はかかるリーダースキルではありません。
その為、リーダーとして高難易度のダンジョンの攻略に行くのは正直厳しいでしょう。

降臨ダンジョンには少し不向きではあるものの、盤面を7×6盤面にして操作時間を10秒延長してくれるので、7×6盤面を練習したいときや火力配置を練習したいときに力を借りるといいでしょう。

また、最近は7×6盤面のリーダーが猛威を振るっていることもあり、3人ワイワイでも7×6盤面のリーダーでの募集があることがあります。
7×6盤面はコンボが組みやすくなる反面、いつもとは勝手が違うので、7×6盤面の感覚になれる為、どう組むのかの練習したいときにはちょうどいいでしょう。

サブに入れるならドロップ強化役として入れよう

タマゾーXツクヨミは、覚醒スキルにドロップ強化を5つもっています。
その為、強化ドロップを必要とするリーダースキルのキャラと相性が良いので、エスカマリは持ってないけど、ドロップ強化を持っているキャラを何かしら入れたいという場合に選択肢の1つとして候補に入ります。

そのままのスキルでもエンハンス+操作時間の延長がありますが、スキルをアシストすることで闇ドロップを供給することで欠損にも強くすることが出来ますので、闇ドロップを供給できるアシストをするのもオススメです。

また、自身が操作時間の覚醒を3つもつので、宝石姫のシーンを継承させることで、より強力なエンハンス役としても活躍させることも出来ます。

ただし気をつけたいのが封印耐性をツクヨミタマゾーは持っていないので、封印耐性は他のメンバーで補う必要があります。

ツクヨミタマゾーにおすすめのリーダー

ツクヨミタマゾーは闇のドロップ強化を多く持ちます。その為、それを活かせる強化ドロップを使用するリーダーのサブとしての運用が望ましいでしょう。

暗黒神・ツクヨミ=ドラゴン

リーダースキル

強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4.5倍。 神タイプの攻撃力と回復力が2倍。
神タイプの攻撃力と回復力が2倍。

ヨミドラは強化ドロップを5つ消しで倍率が出る、モンスターポイントで購入が出来るリーダーです。
5つ消しの倍率だけではなく、神タイプにも倍率があるので、ツクヨミタマゾーのエンハンスとも相性が良いです。

裁秤の鋼星神・エスカマリ

リーダースキル

マシンタイプの攻撃力と回復力が1.5倍。
強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。

こちらも闇属性で強化ドロップを5個消しして倍率が出るキャラクターです。
エスカマリ自体は神タイプなのでツクヨミタマゾーのエンハンスは乗りますが、エスカマリのリーダースキルの対象がマシンであること、エスカマリ自身が強化ドロップの覚醒スキルを5つ事、リーダースキルの倍率はマシンタイプ
にかかるので、タマゾーツクヨミはマシンタイプではない事の2点で優先順位は下がってしまいます。

転生ツクヨミ

強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が3倍。
6コンボ以上で攻撃力が上昇、最大6倍(6コンボで3倍、最大8コンボで6倍)。

こちらは闇属性の5個消しを含むコンボ系のリーダーです。
自身も強化ドロップの覚醒を3つ持ち、操作延長の覚醒も自身で4つも所持しています。

ツクヨミタマゾーを入れる場合は、エンハンス役として入れると良いでしょう。

気狂いピエロ・カイト(ハンターハンターコラボ)

リーダースキル
4属性以上同時攻撃で4倍(回復+3属性も可)、回復力は2倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2.5倍。

ハンターハンターコラボのみの入手可能なカイトは、自身は各色のドロップ強化を1つずつ持っています。
ですが、ツクヨミタマゾーが入ることにより闇の強化ドロップは強化された状態で必ず降ってくるようになります。
ツクヨミタマゾーのエンハンスの対象こそならないものの、闇に寄せた多色パーティーでの運用をしたい場合は十分に選択肢に入るでしょう。

難点はハンターハンターコラボのみの入手の為、カイト自身の入手が厳しい所。

女ハンターナルガ装備(モンスターハンターコラボ)

リーダースキル

強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が6倍。
マルチプレイ時、全パラメータが1.5倍。

ナルガハンターは強化ドロップを消すだけで6倍の火力が出せます。
ナルガハンターはマルチでは全部のパラメータ―に1.5倍のステータスが上乗せされるので、主にマルチで活躍が出来るリーダーです。
ツクヨミタマゾーはスキルこそリーダーとはかみ合わないものの、闇のドロップ強化と操作時間の延長要因として活躍できます。
闇ドロップを生成するアシストすることでさらに活躍できるでしょう。

ナルガハンターは、ガチャではなくハンターとコラボダンジョンからドロップする素材で作成できるので、またコラボが来たらコラボ開催期間中に作成しておきましょう。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク