【パズドラ】編成例から考えるおすすめのネイの究極は光ネイ!

今回は新しく追加されたフェス限定のネイを紹介していきたいと思います。

持っている方も持っていない方も強いやインフレが増したなどの言葉を聞いた人もいるかもしれません。そんな方のために詳しくどのような性能なのかまとめてみます!!

正直ネイって強いの?

結論から申しますとかなり強いです!

究極前

六色陣で尚且つ回復スキル持ちなのでピンチの時の復帰などにも使用では究極後はどうでしょうか。

究極後は継承枠というよりも直入れがおすすめです。

究極後

バインド耐性、2way 7コンボ強化を二つづつ持ちかつ艦隊で組んでもスキル封印足りるのでかなり強い覚醒です。しかしスキルブーストが一つしかないので他のスキルブーストが多めのキャラと組ませてあげることで初めからのギミックに対応できるようになります。

またリーダスキルが2色で軽減かつ7倍でリーダーフレンドで4秒も伸びるのでパズルが苦手な人にもお勧めしたいキャラクター。

リーダースキルが簡単で操作時間も伸びるのでパズルミスがなくなりそう!!!!

各色ネイのおすすめ!!

ネイには究極分岐で5種類に分岐が可能です。

結局どの属性が良いのか?どのサブが良いのかなどを分かりやすく説明していきたいと思います。

火属性

HPが高い分回復力が壊滅的なのでどうしても99%とかに弱くなってしまうのでそこを補えることができればより安定して使用のしやすさは向上するのではないかと思います。

そのうえで火ヴァルキリーは必須級だと考えます。そのうえ回復を生成するために火ミルで他は7コンボ強化を入れておけばかなりの火力が出ます。サブにもう一枚火ネイを入れることができればよりテンプレに近くなると思います。

水属性

とくに弱点はないですがあえて挙げるならスキルブーストが積みにくい、軽い変換スキルがあまりいないのでスキルをたくさん受けれないという点や火力調整がやりにくいという点が挙げられます。

上記の対策としてスキルはかみ合わないですがエンハンスを継承する枠としてアマツを採用していますまた吸収無効枠として水ウルカをあとは水ネイを複数入れることができればすごくいいと思います。

余っている枠や継承スキル枠にファミエルを編成することができれば闘技場も楽にクリアすることができると思います。

木属性

木のネイは7コンボ強化2つ持ちで編成に入るキャラがいないので7コンボ強化で2wayを持っているキャラを編成することになる。軽変換枠はオシリスがいますので後は闇泥の確保をしっかりしていけばかなり安定していればかなり安定して火力が出せる

エンハンスにファセットを起用すれば火力がかなり上がるのでおすすめです。

HPが闇アテナみたいに高くないので耐久は不向きなのでしっかりと二色消してあげるようにしましょう。

ドロップの確保に不安があるのでしたらフレンドにディアブロスを採用するのもありかと思います。

光属性

ヨグソトースにも入ることができる、優秀なサブ枠のキャラ。

リーダーとして運用するのであれば7コンボ強化のキャラクターが少ないのでかなり限られてくと思うがもし染めることができるのであれば

かなりの火力を出せる優秀なリーダに早変わりできるだろう。

闇属性

コンボで闇属性といったらイメージするキャラはただ一つ?アヌビスのサブに入るのかという疑問を持っている方も多いと思います。

しかし現状アヌビスはトップクラスの火力を誇っています

ですから火力枠のネイを無理矢理入れる必要はありません。

おすすめ編成例

それほど吟味して作成したわけではないのですがテンプレに近い編成を作成したので良かったら参考にしてください。

火属性

火ミルを使ってしっかりと回復ドロップを確保するのが肝!

火ネイ

火ヴァル

火ネイ

火ミル

火ミル

火ネイ

水属性

水属性は比較的七コンボ強化のキャラクターが多いと思う

それを生かして編成を組んでみよう!

水ウルカ

アマツマガツチ

水ネイ

水ネイ

水ネイ

木属性

前に書いたように2way に寄せて編成。

リュエルのスキルがかみ合うのでお勧めしたいキャラ。

木ネイ

リュエル

リュエル

オシリス

ロビンフット

ネイ

光属性

九十九がかなり優秀です

バランスタイプ持っているのですべてのキラーつけれるので。

かなり優秀なサブに恵まれていると感じた光ネイ

ネイ

九十九

九十九

アリエル

ネイ

ネイ

闇属性

闇ネイは唯一3色陣にお邪魔が入っているキャラクター

かなり優秀なサブに恵まれているがスキルが少し残念なのでその部分の対策をどうするのかが重要な点になってくると思う。

闇ネイ

転生ハク

転生ハク

メリオダス

メリオダス

闇ネイ

他の強リーダーとの主な違い

簡単に倍率が出せる。

指がとても長い。

7コンボと2wayでやばいくらい火力が出る。

指定色で軽減を張るので割合ダメージや高威力先生にも十分に対応することができる。

ネイはどこでも行ける!

ヨグソトースはHP関係で少階層を得意としているがネイはHPに気を回す必要がないので長階層にも対応しているのでかなりぶっ壊れキャラだった。

執筆者: 編集部

コメント

ログインしています » | ログアウト
500
匿名
匿名

高威力先生に草

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。