【パズドラ】究極分岐した時女神シリーズを解説!使用感や注目すべきポイントなど文句なしの性能!

ガンフェスで発表された時女神シリーズの究極分岐ですが、筆者が使ってみて分かったことや、各キャラクターのポイントなど解説していきたいと思います。

どれも文句なしの性能となっています!

究極分岐時女神シリーズ解説

究極分岐したウルド・ヴェルダンディ・スクルドのステータスや注目のポイントを解説していきます。

分岐ウルド

属性 火

タイプ 神/バランス

HP 4935 攻撃 2233 回復 778

スキル

全ドロップを火、水、回復ドロップに変化。
(最短:9)

リーダースキル

火属性のHPが1.5倍、攻撃力は3倍。
火水の同時攻撃で攻撃力が2.5倍。

覚醒スキル

2way1 スキルブースト1 火ドロップ強化2 スキル封印耐性1

回復ドロップ強化1 追加攻撃1 7コンボ強化1

ウルドの注目ポイントや使用感

分岐ウルドは3体の中で唯一バランスタイプです。

バランスタイプは潜在覚醒を全て付けることができるため、複数所持している方は様々なキラーに特化したウルドを作り使い分けることができます。

また最近使用率の高いミツネハンターとの相性が良く、サブに編成される使用率が1番高いのではないかと思います。

またMHコラボで実装された追加攻撃が、3体に共通して覚醒スキルに追加されています。

MHコラボの追加攻撃持ちはレア度の高いキャラクターしか持っておらず入手が少し難しかった。

しかし手に入りやすい形で実装されたのは非常にありがたいことです。

追加攻撃持ちは現状本当に数が少ないので重宝される存在となります。

ディノバルドとの差別化

追加攻撃持ちで同族性のディノバルドはエンハンスに縦1列を変換するスキルだが、ウルドの3色陣のほうが使用感は良い。

使いやすさ重視で言うとウルド1択になるのではないだろうか。

分岐ヴェルダンディ

属性 木

タイプ 神/回復

HP 4245 攻撃 1962 回復 1149

スキル

全ドロップを火、木、回復ドロップに変化
(最短:9ターン)

リーダースキル

木属性のHP1.5倍、攻撃力は3倍。
木火の同時攻撃で攻撃力が2.5倍。

覚醒スキル

2way1 スキルブースト1 木ドロップ強化2 スキル封印耐性1

回復強化ドロップ1 追加攻撃1 7コンボ強化1

ヴェルダンディの注目ポイントや使用感

この中では1番リーダーとして安定感があると思います。

HPと攻撃に倍率がかかり、回復は素の状態のリーダースキル。

しかしヴェルダンディ自身の回復力が1000オーバーとかなり高い。

復帰力など3体の中では1番あり、安定した立ち回りができるのではないかと感じた。

また木属性で追加攻撃持ちはヴェルダンディが初となる。

木属性メインで使用しているユーザーなどは要となるキャラクターではないだろうか。

転生クシナダのサブとしても起用されるため、更なる強化が可能に。

分岐スクルド

属性 水

タイプ 神/攻撃

HP 6365 攻撃 2506 回復 478

スキル

全ドロップを水、木、回復に変化。
(最短:9ターン)

リーダースキル

水属性の攻撃力と回復力が2.5倍。
水木の同時攻撃で攻撃力が3倍。

覚醒スキル

2way1 スキルブースト1 水ドロップ強化2 スキル封印耐性1

回復ドロップ強化1 追加攻撃1 7コンボ強化2

スクルドの注目ポイントや使用感

スクルドとジュリの相性の良さ、元の攻撃力が高く7コンボ強化2個持ちなので火力が高いなどリーダーサブどちらでも運用可能。

モンスターハンターコラボのアマツマガツチに続く追加攻撃持ちの水属性。

アマツマガツチを持っていない方はスクルドでも構わない。

アマツマガツチとの差別化

正直言うとアマツマガツチのほうが頭一つ抜けている印象。

完全バインド耐性、HP10036あたりがかなり大きい。

バインドに関してスクルドは耐性を持たないため、追加攻撃したいときにできない場合がある。

アマツマガツチは完全バインド耐性なの常に追加攻撃を狙うことができます。

HPに関しては4000の差をどう捉えるかです。

4000の差はキャラクター2体分のHPを1体で用意できてしまうなど、編成の幅で差が少し出るかなといった感じです。

スキル面ではスクルドのほうが圧倒的に使いやすく、使う場面も多いです。

最終的に使い分けるならアマツマガツチは耐久したい時に編成したい、スクルドは火力をがっつり出したい時に編成するのが良いですね。

3体全て優秀であり、複数確保する必要がある。

コンボ環境である中で分岐した時女神シリーズを使うことが増えてくると思います。

根性持ちの敵はほぼ面倒なイメージしかないので、それを簡単に突破できるのはとても強力です。

3色陣のスキルもコンボしやすかったり、コンボ吸収に引っかかるリスクもかなり低いです。

特にウルドはバランスタイプなので、潜在覚醒の点で今後登場する追加攻撃持ちのキャラクターとの差別化で勝てるのではないかと思います。

フェス限定の分岐も増えてきましたので、4体以上の確保も今後要求されてくるのかな~という近況です。

ライター: 編集部

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク