【パズドラ】新フェス限「ネイ」のどんな所が強い?キーワードは’’バランスタイプ’’・’’ぶっ飛んだ火力’’・’’腐ることが無い’’

ガンフェスで発表された新フェス限、零龍喚士・ネイ。

進化前の状態でも破格の性能を持ち、さらに5種類の究極進化もあり大きく能力が変化します。

実際に使ってみてネイのどんな所が強いのか?キーワードを交えて解説していきたいと思います!

筆者は今回のゴッドフェスで2体ネイを確保できたので、現在パーティー考察中です。

進化前ネイのステータス

ガチャから排出される状態のステータス画面です。

一目で現環境で貢献できる性能だと分かります。

万能な所

・コンボ/多色どちらのパーティーでも貢献できるスキル

・リーダーでも8倍に回復力が3倍と自分の回復力の低さをケアできる。

・覚醒スキルがどれも無駄にならない。

などサブの編成が少し難しいだけで、単体のスペックがかなり高いです。

手持ちがあまり揃っていない方でも、サブで使う選択が作れる性能なのでBOXで’’腐ることが無い’’という点がかなり評価できます。

ネイと相性のいいリーダー

ネイだけでないのですが、特殊なリーダースキルを除くリーダーと相性のいいディアブロスがおすすめです。

ディアブロスはネイのどの属性でもかみ合うリーダースキルで、盤面も拡張できるため覚醒スキルをバンバン発動しやすくできるなどかなりおすすめです。

究極進化ネイの各属性ステータス

ネイの究極進化は覚醒スキル・リーダースキル・スキルが闇属性を除きほぼ似た性能となっています。

しかし細かいところに注目すると、この属性のネイが強いのでは?など気づく所が出てきます。

キーワードを交えて解説します。

雷天の零龍喚士・ネイ

究極進化することでリーダースキルが変化します。

2色消して軽減しつつ7倍、操作時間2秒延長。

進化前とは違い初心者でも使いやすくなっています。

注目すべきは覚醒スキル。

2way2個 7コンボ強化2個と297振りで攻撃2000オーバーで火力の上乗せが尋常ではありません。

無理に4消しに拘らなくても、コンボさえできれば火力が出せるのもポイント。

まさに’’ぶっ飛んだ火力’’が多くのユーザーに評価されています。

更に完全バインド耐性・スキル封印耐性もあります。

これは各属性に共通しており、どんなパーティーにでもとりあえず編成しておけば’’腐ることが無い’’という点も評価できます。

火ネイが活躍できるリーダー

サブで活躍できるリーダーを紹介します。

火ミル

若干の火力不足があったのですが、火ネイを編成することで火力を大幅にカバーできます。

火ミルはディアブロスとも相性がいいので、更に強くなったと思います。

クトゥグア

火染めをする場合に優秀なサブが犬夜叉ぐらいしかいなかったのですが、火ネイによりサブの幅が広がりました。

大弯の零龍喚士・ネイ

上記の通り共通している部分は割愛します。

水ネイが活躍できるリーダー

サブで活躍できるリーダーを紹介します。

水ミル

火ミル同様火力要員として優秀な水ネイの実装により戦えるようになりました。

ルキア

水ネイと相性のいいコンボ系リーダー。

コラボキャラクターなのですが、注目を浴びてくるだろうリーダーだと思います。

玻璃の零龍喚士・ネイ

上記の通り共通している部分は割愛します。

ここでキーワードがでてきます。

それは’’バランスタイプ’’という点です。

なんでバランスタイプなの?という疑問を持つ方がいるかもしれないので一応解説します。

分かっている人は読まなくていいです。

なぜかというとバランスタイプを持つキャラクターのみ、キラー系の潜在覚醒を全て付けることができます。

ということは木ネイは他の属性のネイよりも更に火力を上乗せできるということです。

火力を更に出せるということはリーダーとしても優先して使えるため、かなり優遇されている印象です。

木ネイが活躍できるリーダー

サブで活躍できるリーダーを紹介します。

ディアブロス

同族性という点から全体の火力を上げられます。

ネイが実装される前から強いディアブロスが更に強くなりました。

解放の零龍喚士・ネイ

上記の通り共通している部分は割愛します。

ここでもキーワードがでてきます。

木ネイと同じく’’バランスタイプ’’という点です。

光ネイも潜在覚醒を全て付けることが可能なので、火力の上乗せが可能です。

ぎん千代とサブで組ませてあげると、バランスのいい形が作れるかなと思います。

光ネイが活躍できるリーダー

ミツネハンター

正直どの属性でもミツネハンターに編成すれば活躍できますが、光属性染めの場合サブのキャラクターの強さの面で見ると優秀なキャラクターが多いのです。

例として、ぎん千代・モミジなどが上げられます。

光ネイ1ぎん千代2モミジ1という編成がバランスいいかな~と筆者なりに考察中です。

黒天の零龍喚士・ネイ

上記の通り共通している部分は割愛します。

闇ネイは上記5体とは違ったリーダースキルを持ち、闇のコンボをすることで火力が上昇していくタイプです。

特にサブの縛りも無いので、闇ドロップを多く確保できるスキル持ちキャラクターを編成しましょう。

スキルはお邪魔ドロップを生成してしまうためデメリットに見えますが、最近のキャラクターはお邪魔や毒を変換できるスキル持ちが多くなってきているので逆に利用できたりします。

フェンリルシリーズにはかなり嬉しいスキルでしょうか?

闇ネイが活躍できるリーダー

転生アヌビス

コンボリーダーの代表的存在のアヌビス。

闇ネイとかなり相性がよく、お邪魔も変換できるのでおすすめです。

ネイをどの究極進化にするか迷ったら木・光属性を優先しよう!

上記のキーワードから’’バランスタイプ’’を持つ木・光属性を優先して究極進化させるのがおススメかなと思います。

結局どの属性であろうとサブに編成することで’’腐ることが無い’’です。

’’ぶっ飛んだ火力’’にも信用できるキャラクターなので現環境の敵に対してかなり有効だと思います。

ライター: 編集部

コメントはまだありません。