【パズドラ】アリエルが究極分岐!火アリエルとの使い分けは?なれるか強リーダー!

ガンフェス2017で発表された分岐アリエル。

今までの火アリエル最大の強みであった「二体攻撃×3」がなくなったのは衝撃でした。ですが「コンボ強化」がついて完全上位互換とも言いきれない性能。

今回は究極アリエルと火アリエルの使い分けについて考えてみます。

基本データ

まずは二体それぞれの基本データから見ていきましょう。

スキルは共通です。
光導の聖歌:ランダムで光ドロップを4個生成(4ターン)
スキル上げモンスターは「ズラトロク」。テクニカルダンジョンで入手可能。

分岐アリエル

パズドラ光アリエル

HP:3905
攻撃:1703
回復:68
属性:光 / 光
タイプ:神・体力

Lスキル:退魔の主導
落ちコンしなくなるが、体力タイプのHPと攻撃力が1.5倍。
光火の同時攻撃で攻撃力が5倍、回復力は1.5倍。

覚醒スキル:
スキブ
バインド耐性×2
二体攻撃
封印耐性×2
コンボ強化

火アリエル

パズドラ火アリエル

HP:2805
攻撃:1703
回復:308
属性:光 / 火
タイプ:神・攻撃

Lスキル:退魔の伝令
攻撃タイプのHPと攻撃力がほんの少し上昇。
光光または光火の2コンボ以上で、攻撃力が3倍。

覚醒スキル:
スキブ
バインド耐性×2
二体攻撃×3
回復ドロップ強化

リーダー運用も可能!

分岐アリエルはHPが増え、回復が下がりました。どちらが重要かはパーティ次第ですね。

分岐で大きく変わったのはLスキル。火アリエルだと最大でも単体で4倍足らずだったので、さすがに現環境での運用は厳しいと言わざるを得ません。

分岐のLスキルは落ちコンなしでタイプ縛りの指定二色という制約はありますが、最大7.5倍でHPと回復にも倍率がつきます。十分戦える強さですね。

落ちコンなしはダンジョン次第でメリットにもなります。問題は光属性の体力タイプですが、転生進化で3タイプを持つモンスターも増えたため、意外とサブ候補には困りません。

もう一つの大きな変更点は覚醒スキル。バインド耐性は据え置きですが、二体攻撃が2つ減ってコンボ強化が付きました。コンボを重ねられるパーティであれば、火力を出しやすくなったのではないでしょうか。

サブならどちらも使い道アリ

二体の使い道の違いをまとめましょう。

  • リーダー運用:分岐一択
  • サブ運用:属性・タイプ・覚醒で使い分け

サブならどちらも使い道があるため、進化させるかは迷うところですね。可能なら二体用意しておきたいです。

パズドラ雷神

火アリエルは、たとえば「雷神」のように攻撃タイプに倍率のかかるリーダーにはピッタリです。スキルターンが短いので、エンハンスや遅延などをアシストさせて使えます。

分岐アリエルの就職先

アリエルはスキルターンが短く、「コンボ強化」を持っているので様々なパーティに編成できます。アリエルでないと!というパーティは少ないものの、どんなパーティでもそれなりの活躍を見せてくれます。

パズドラヨグ

たとえば「ヨグ=ソトース」。完全バインド耐性持ちで揃えたい場合にはぜひ入れたいですね。光2コンボで倍率を出すので、4ターンで4個生成のスキルも役立ちます。

体力タイプを活かして「転生インドラ」パーティにも。封印耐性が過剰なのが気にはなりますが、バインドに弱いリーダーにはバインド回復要員としての役割もこなせます。「転生アポロン」でも同じ役割ができますね。

リーダー運用

分岐アリエルはリーダーでの使い方も考えられるようになりました。

ただ、相性のいいフレンドは今のところナシ。分岐アリエル同士で組むのが無難です。

Lスキルで「体力タイプ」「火光同時攻撃」の指定があるので、サブには「体力タイプ」「最低一体火属性」が必要です。火を消してしまうスキルは使えないことには注意ですね。

オススメのサブモンスター

▶オススメ① 火イルム / 光イルミナ

パズドラ火イルムLスキル発動に必要な火属性を持ち、指定二色で最大火力が見込める二色陣を持つ「火イルム」もしくは「イルミナ」はアリエルにピッタリのモンスターです。
ドラゴンキラーを持つイルムも、コンボ強化を持つイルミナもパーティの核となります。持っていたら必ず編成しましょう

▶オススメ② 転生ラー
コンボ強化を活かしたいものの、アリエルには操作時間延長が付いていません。覚醒スキルとスキルで短い操作時間を補ってくれる「転生ラー」もオススメです。目に見えて火力が上がるわけではないため、必要性は人に寄るかもしれません。

▶オススメ③ パイモン
光・回復ドロップの供給とヘイストのスキルが使いやすい「パイモン」。操作時間延長×2や光ドロップ強化×4の覚醒スキルも、火力の底上げに一役買ってくれます。

▶オススメ④ 転生アマテラスオオカミ
倍率があっても体力タイプを集めると気になるのが回復力。割合ダメージなどで復帰が難しいダンジョンでは、回復力1088を誇る「アマテラス」を編成すると安定します。

アリエル二体持ちの時代が来た!

どちらのアリエルにも使い道があり、分岐はリーダーでも使ってみたくなる性能です。初めは不遇だった新天使シリーズに新しい風が吹いています!
非常に使いやすい性能なので、一体しか持っていない場合は進化させるかどうか、しっかり考えてみてくださいね。

ライター: 編集部

コメントはまだありません。