【パズドラ】フェス限ヒロインのキャラクターがパワーアップ!モミジに注目の追い打ちが追加に!

2017年5月25日にフェス限ヒロインガチャの一部のキャラクターがさらに強化されることが発表されました。

元々引けを取らない性能を持つイルミナとウルカも強化されていますが、今回注目したいのが☆5のキャラであるモミジの強化です。

今回は、そんなキャラクター達の内容を含めてみていきます。

フェス限ヒロインのパワーアップ

引用元:https://pad.gungho.jp/member/sinka/powerup/170524.html

画像にあるフェス限ヒロインガチャのキャラはメルのみですが、他のキャラクターも強化されます。

リーダースキルの強化が行われたキャラ

今回の一部キャラクターが修正される中で、リーダースキルの強化が行われるモンスターを見ていきましょう。今までも強いキャラがさらに強くなりました。

水華の喜女神・ウルカ

水華の喜女神・ウルカ

水華の喜女神・ウルカ(主属性水の究極分岐前)

元々の強化前のリーダースキルが
【7×6】盤面になり、火・水・木・闇・回復の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が6倍というリーダースキルです。
こちらが修正された後のリーダースキルになります。
【7×6】盤面になり、火・水・木・闇・回復の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が7倍

倍率が7倍に強化されています。さらに、ステータスにも強化が入っています。攻撃力が1874から1974に。100増加しました。

ウルカは火力面で大きくパーティに貢献できる強化となっていますね!リーダーとしても活躍の幅が広がりましたね。

冥星の喜女神・ウルカ(主属性闇の究極分岐後)

闇の究極分岐した方のウルカです。サブの性能としては無駄な所がない彼女ですが、リーダースキルと更なる火力の強化がされました。

冥星の喜女神・ウルカ

冥星の喜女神・ウルカ

こちらのウルカも今回強化されます。

強化される前のリーダースキルが
盤面が7×6になり、火・水・木・闇・回復の同時攻撃で攻撃力が6.5倍、回復力は2倍
でしたが、今回強化されることにより、このようなリーダースキルになります。
盤面が7×6になり、火・水・木・闇・回復の同時攻撃で攻撃力が7倍、回復力は2倍

こちらのウルカも、リーダースキルの火力が上がっています。
リーダースキルも強化されていますが、こちらのウルカで私が注目したいのはステータス!

元々プラスのないステータスでも、攻撃力が2874ありました。それが更に強化され、2974になりました。これは個人的に嬉しいですね!単純に火力部分で大きく貢献してくれることでしょう。

続いてはイルミナを見ていきましょう。

魔導書の幻魔・イルミナ(主属性火の究極分岐前)

火属性のイルミナは元々スキルブーストの覚醒4つに、キラーが3種類という強力な性能の持ち主ですが、今回はリーダーとしても活躍が期待できる強化がされました。

魔導書の幻魔・イルミナ

魔導書の幻魔・イルミナ

強化される前のリーダースキルがこちら
盤面が7×6になり、火光の同時攻撃で攻撃力が4倍、回復力は2倍。

強化されたリーダースキルがこのようなリーダースキルになります。
【7×6】盤面になり、火光の同時攻撃で攻撃力が5倍、回復力は2倍。

また、イルミナも攻撃力が強化されています。1405から1505になりました。100上がっていますね。
火のイルミナはキラーがついているので、100上がるだけでも大きな強化になりますね。

救書の灰幻魔・イルミナ(主属性光の究極分岐後)

光属性のイルミナはリーダーとしては軽減することも出来、サブでもヘラの先制をしっかり耐えられる闇属性の軽減を3つ持つ頼れる彼女ですが、火力の面でもさらに頼れる強化がされました。

救書の灰幻魔・イルミナ

救書の灰幻魔・イルミナ

強化される前のリーダースキルがこちら
盤面が7×6になり、光火の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が4.5倍。

こちらのイルミナもリーダースキルが強化されます。
盤面が7×6になり、光火の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が5倍となります。

イルミナは究極分岐前も後もそれぞれ需要があるキャラですが、私が注目したのは光のイルミナの火力が上がってくれたことで、今までイルミナとイルムというように組み合わせていた場合の火力不足な部分が補えるようになったのではと考えます。

裁槌の鋼星神・エルゲヌビ

エスカマリの火属性版で、火属性のドロップ強化の覚醒と、自身の変換+ドロップを振りやすくなるスキルを持ち、パーティ全体の火力の底上げにぴったりの彼女は、リーダーとしても活躍できるようになりました。

裁槌の鋼星神・エルゲヌビ

裁槌の鋼星神・エルゲヌビ

強化される前のリーダースキルがこちら

マシンタイプの全パラメータが1.5倍。
強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。

強化されてからのリーダースキルがこちら。
マシンタイプの全パラメータが1.5倍。
強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が5倍。

エルゲヌビはフレンドにもエルゲヌビを使う事によって56.25倍の火力が出せるようになりましたね。
エルゲヌビには強化ドロップの覚醒もありますから実際はもっと火力が出る事間違いなしと言ったところでしょう。

怪面の魔公女・メルにはリーダースキルに軽減が追加!

メルは元々回復強化の覚醒がたくさんあり、自身も回復を作ることが出来る彼女は、リーダースキルが強化され、リーダーとしても活躍できるようになりました。

怪面の魔公女・メル

怪面の魔公女・メル

続いてはメルですね。メルは火力面ではなく防御面が強化されました。

強化される前のリーダースキルがこちら
回復の2コンボ以上で攻撃力が7倍。
ドロップ操作時間を3秒延長。

強化されたリーダースキルがこちら。ダメージ軽減が追加されました。

効果:回復の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が7倍。
ドロップ操作時間を3秒延長。
メルは軽減が付くようになりましたね。メル自身が回復強化の覚醒スキルを多く持つので、軽減が付いたことにより元々の回復力も相まって相手との殴り合いも可能になり、今まで耐えれなかった攻撃も耐えれるようになりますね。

多くのモンスターに覚醒スキルの変更と追加がされます!

今回の強化で、キャラクターによっては新たに覚醒スキルが追加されました。
今回の強化で、今までちょっと微妙かなあ・・というキャラも、大きく人によって評価が変わるキャラもいます。

浄弓の鋼星神・メリディオナリスに操作時間延長が追加

実装当初からマルチやソロでの周回から引っ張りだこ状態のメリディオナリスですが、少し余裕を持ってパズルが出来るようになりました。

浄弓の鋼星神・メリディオナリス

浄弓の鋼星神・メリディオナリス

フェス限ヒロインの実装当初から、様々な周回パーティや降臨ダンジョンで猛威を振るってきたオナリスですが、操作時間の覚醒が増えたことにより、操作時間短縮のギミックを使ってくる敵に対して戦いやすくなりました。

探訪の獄幻姫・ロミアには7コンボ強化に変更とドラゴンキラーが追加に!

お父さんであるズオーと同じく3色の陣スキルを持つ彼女には、そのスキルの本領を発揮できる覚醒が追加されました。

探訪の獄幻姫・ロミア

探訪の獄幻姫・ロミア

ズオーの娘であるロミアには、お父さんであるズオーと同じくドラゴンキラーが追加され、ドラゴンタイプに対しては猛威を振るえるようになりましたね。

そして、覚醒に7コンボ強化が付きました。ロミア自身がリーダーの場合だと盤面が7×6盤面になりますので、この覚醒すきるが大いに活躍してくれます。スキルも木、闇、火3色の陣ですので、7コンボ強化を活かしたパーティには陣、操作時間の延長、
コンボ強化と大活躍してくれること間違いなしのモンスターになりました。

私個人の見方ではありますが、ディアブロスとアヌビスをリーダーにしたパーティのサブにもおすすめでしょう。

・輝翼の閃龍喚士・ナヴィにも7コンボ強化が追加!

5色陣を持つナヴィには、陣スキルと相性のいい覚醒が追加され、サブでも活躍できる性能に!

輝翼の閃龍喚士・ナヴィ

輝翼の閃龍喚士・ナヴィ

ナヴィのも7コンボ強化が追加されました。彼女には元から封印耐性が4つついていますので、封印耐性が足りない場合のサブや、5色陣としてサブに入る彼女には7コンボ強化が追加されたことで、
サブとしての火力が大きく上がりました。リーダーとしては、7×6盤面になるので7コンボ強化が大きく活躍してくれます。

獄刃の龍機工士・バーバラにはマシンキラーが追加されました!

元々2色陣+エンハンススキルを持つバーバラは、より火力に貢献できる覚醒が追加!

獄刃の龍機工士・バーバラ

獄刃の龍機工士・バーバラ

バーバラにはキラーが追加になりました。彼女は元々のスキルが赤ソニアと同じく火と闇の2色の陣+ドラゴンとマシンタイプに2.5倍のエンハンス
という強力なスキルを持っています。キラーが追加されたことにより、サブとしても更に活躍が見込めるでしょう。

掃瓶の鋼星神・クヴィアには操作時間延長が追加!

クヴィアは火力面だけでなく、パズルに余裕が持てるように強化されました。

掃瓶の鋼星神・クヴィア

掃瓶の鋼星神・クヴィア

クヴィアには操作時間延長が追加されました。元々のリーダースキルに3秒の操作時間延長がついているので、盤面最大のコンボを狙う場合にはありがたい覚醒スキルの追加になりました。
サブとしては、回復を消さない変換と回復が降りやすくなる目覚めのスキル、2体攻撃(2way)が4つという覚醒で火力を出しつつ回復もするという戦法をとることが出来ますね。

聖戦の記録者・ミトにはガードブレイクが追加!

悪魔キラーを2つ持ちのミトは、多色での頼れる存在として強化でより強力に!

聖戦の記録者・ミト

聖戦の記録者・ミト

元々悪魔キラーが2つという、ランク上げでのデビルラッシュ周回では唯一無二の存在として活躍してきたミトですが、今回強化されたことにより、ガードブレイクが追加されました。
ガードブレイクは、今流行りともいえるディアブロスにもついている覚醒スキルで、パーティに5色いる状態で、5色消すとこの覚醒スキルを持つキャラクターのみではありますが、相手の防御力を無視して攻撃が出来るスキルです。

その為闘技場に出てくるプレドラやキラーたまドラ、一度きりチャレンジに出てきたキング○○タンといった、硬いけど一撃の攻撃が強い敵に対してミトは強くなりました。
硬い敵が苦手!という方は、彼女を連れて行くと攻略が楽になるでしょう。ただし、悪魔タイプのダメージ吸収持ちには気をつけましょう。

山守神の龍巫女・モミジには貴重な追い打ちスキルが追加!

個人的に私が一番注目したいキャラのモミジ。彼女には元から回復を含めた3色の陣スキルという強みがあり、その強みをさらに活かせる強化がされました。

山守神の龍巫女・モミジ

山守神の龍巫女・モミジ

モミジにはアマツマガツチでひと役話題となり、覚醒ヒノカグツチなど根性スキルの対策になる追い打ちが追加されました。
加えてモミジ自身も回復を含めた3色の陣スキルの持ち主です。サブに入れることで、根性持ちが多く出現するダンジョンに行く際に大きく活躍してくれます。

モミジはフェス限ヒロインガチャの☆5のキャラクターなので、追い打ちスキル持ちのキャラが欲しい!という人はウルカやメリディオナリスよりも当たりやすいので
狙う価値は十分あるでしょう。個人的に☆5のキャラの中では非常に優秀な修正がされたキャラだと思っています。

近世の紫龍喚士・シーナには7コンボ強化が追加!

シーナは、光と闇の2色陣という強力なスキルの持ち主でしたが、主に継承で使われていたことが多かった彼女。
そんなシーナには、直にパーティに入っても活躍できる覚醒が追加されました。

近世の紫龍喚士・シーナ

近世の紫龍喚士・シーナ

シーナには7コンボ強化が追加されました。シーナはスキルが光と闇の2色陣ということもあり、継承で使われる人はかなりいるものの、直に入れる人は中々いない印象でしたが、彼女自身にも7コンボ強化というスキルとの相性がいい
ので、パーティに直に入れても活躍できるようになりましたね。

清杖の龍機博士・ジュリには封印耐性が追加!

ジュリは闘技場3をクリアできてしまうほどの実力のあるキャラクターですが、封印耐性の追加でパーティの構成の幅が広がる修正がされました。

清杖の龍機博士・ジュリ

清杖の龍機博士・ジュリ

闘技場3もクリアできるジュリには封印耐性が追加されました。フレンドもジュリにすると封印耐性がそれだけで80%になります。
その為サブには封印耐性を1つでそれだけで対策ができてしまいます。

今までサブに限りがあり、封印耐性バッジを使っていた人や、やむを得ず封印耐性が100%ではなかった人には嬉しい修正になりましたね。

フェス限ヒロインガチャは石の余裕があるならぜひとも引いとくべき

今回の修正でフェス限ヒロインガチャにおいて当たりと言えるキャラが増えましたね!特に追い打ちの覚醒は今まではモンハンコラボのアマツマガツチとディノバルドだけでしたので、
今回追加されたモミジは☆5という事もあるので、取っておいて損はないといえるでしょう。

魔法石に余裕があって迷っている方は、引いてみてはいかがでしょうか?

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます