【パズドラ】超究極シャンメイ!?列寄りから2WAY寄りの100倍リーダーへ!?筆者の予想を書いてみた。

モンスターポイントを消費して購入できるキャラクター四君子シャンメイは、耐久も可能で最大攻撃倍率は81倍と、なかなか安定したリーダーとして人気のキャラクターでした。

しかし、バインド耐性がなかったり攻撃倍率が今のインフレ状態についていけなかったりということで、リーダーとしての需要は減りつつあります。

そこでシャンメイが超究極進化した場合どのような性能になるのか?筆者なりの予想をたててみましたので、シャンメイの性能を振り返りつつ紹介していきましょう。

【パズドラ】超究極シャンメイ!?列寄りから2WAY寄りの100倍リーダーへ!?筆者の予想を書いてみた。

属性&タイプ~タイプ追加がほしい~

【属性/タイプ】
火/回復

現在は副属性もなく、タイプも回復タイプのみというなかなか癖があるキャラクターとなっています。

副属性がないキャラクターは比較的高性能なキャラクターが多い中、シャンメイはこれといった特徴があまりありません。

タイプも回復タイプのみですので、もしも超究極進化した場合にはタイプ追加がほしいですね。

ステータス~回復力が飛びぬけている~

【ステータス(+297換算)】
HP 3802
攻撃 2398
回復 1298

回復力が飛びぬけて高いですね。攻撃力もなかなかものです。

HPだけがかなり低めになっていますが、シャンメイのリーダースキルはHPに倍率がかかりますので、そこまで心配する必要はないでしょう。

超究極進化した場合にはどこに補正をかけるべきなのでしょうか?やはり素直に攻撃力と回復力をさらに上げるべきなんでしょうかね。

スキル~リーダースキル発動には必須のスキル~

【スキル(レベル最大7ターン)】
火以外のドロップから回復ドロップを6個生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

シャンメイのリーダースキルは回復ドロップを使用しますので、このスキルはかなりかみ合っていて、変えようがありませんね。

そもそも超究極進化ではスキルの変更はないみたいですね。

リーダースキル~回復タイプ縛りがきつい~

【リーダースキル】
回復タイプのHPが1.5倍、攻撃力は2倍。回復の2コンボで攻撃力が3倍、3コンボ以上で4.5倍。

回復タイプ縛りがきつい印象を受けますね。この縛りがある為、現在のシャンメイパーティーのサブはかなり少なくほとんどの方のパーティーがほぼ同じ構成になっています。

超究極進化でこの縛りを緩くしていきたいですね。そして、若干攻撃倍率も上がればうれしいですね。

覚醒スキル~かなり列強化よりの内容~

【覚醒スキル】
火属性強化×3・スキブ×2・操作時間延長・封印耐性・攻撃キラー

火属性強化が複数ある為、超究極進化した場合には思い切って2WAY寄りに変えていくというのも面白いかもしれません。その場合、列寄りの場合よりコンボを多く組むことが出来ますので、7コンボ強化なども追加していきたいですね。

超究極シャンメイの性能はこれだ!

【属性/タイプ】
火/回復・攻撃

【ステータス(+297換算)】
HP 4802
攻撃 2650
回復 1498

【リーダースキル】
回復タイプと攻撃タイプのHPが1.5倍、攻撃力は2。回復を4個以上繋げると攻撃力が上昇、最大5倍。(4個:3倍 5個:4倍 6個:5倍)

【スキル(レベル最大9ターン)】
火以外のドロップから回復ドロップを6個生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

【覚醒スキル】
2WAY×3・スキブ×2・操作時間延長×2・封印耐性・7コンボ強化

属性変わらず、タイプに攻撃タイプを追加しました。

ステータスは、攻撃力を主に全体的にアップさせてあります。回復力も今まで以上にアップです。HPもアップさせましたが、リーダースキルのHP倍率を考慮して控えめにしてあります。

リーダースキルを回復コンボから、回復をつなげた数で可変させるように変化させました。以前のリーダースキルに比べ回復ドロップの必要数が少なくなっていますのでかなり扱いやすくなったのではないでしょうか?最大攻撃倍率は100倍です。

タイプ縛りも攻撃タイプを追加していますので、今までに比べてサブの自由度も広がるかと思います。

学生スキルはガラッと変えて、列キャラから2WAYキャラへと変化させています。また、操作時間延長をひとつ追加し、攻撃キラーから7コンボ強化へと変えていますので、2WAYを組みつつ7コンボすることが出来ればかなりの火力を出すことができるでしょう。バインド耐性をつけようかと悩んだのですが、誰でも入手する事が出来るモンポキャラクターがあまりにも強くなりすぎるとまずいかな?と思い自重させていただきました。

シャンメイは、実装当初強リーダーとして君臨していたキャラクターでしたので、また以前のような光を取り戻してほしいものですね。

今回の記事はあくまで筆者の予想記事でありますので、若干リアリティーに欠ける内容になっている可能性がありますが、ご了承くださいませ。

ライター: 熊本太郎

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年8月25日 7:26 PM

    コメント(o´Д`o)ハァーン(o´Д`o)ハァーン(*´д`*)(o´Д`o)ハァーン

  2. 苦言
    2017年5月22日 10:40 PM

    予想とか理想とかいらないんで…