【パズドラ】2017年5月8日~ライトチャレンジ登場!闇光吸収に気を付けろ!

2017年5月8日から一週間「ライトチャレンジ」が開催されます!

パズドラ(ライトチャレンジバナー)

引用元:https://pad.gungho.jp/member/challenge/170502_light.html

超地獄級のため、最近の超絶地獄級に慣れている上級者にはぬるいチャレンジかもしれません。趣味パや完成したてのモンハンパーティを試すにはちょうどよい機会ですね。ただしうっかり事故も多いので気を付けて。

ダンジョンラインナップ

パズドラ(ライトチャレンジラインナップ)

引用元:https://pad.gungho.jp/member/challenge/170502_light.html

覚醒進化や分岐究極進化が連発されていて、光の宝玉が足りない人も多いのでは?今回のイベントで3つ配布されるのは嬉しいですね。

モンハンという大型コラボ中なので、スキル上げ用にヒカピィやキングヒカタンもありがたいですね。モンハンコラボは素材の種類が多すぎて、目当てのものがなかなか手に入らないのです……。

今回ラインナップされたダンジョンの中で、少し気を付けなければならないのが「サンダルフォン」「ヘイムダル」「セラフィス」。サンダルフォンとヘイムダルにはそれぞれ闇吸収モンスター、セラフィスには光属性吸収のカッカブが待ち受けています。今まで何度コイツらに追い返されたことか……!

事故死を防ぐためにも、注意すべき3ダンジョンのポイントについて見ていきましょう。(各降臨ダンジョンデータを参考にしました)

サンダルフォン降臨!【同キャラ禁止】

まずは【同キャラ禁止】に注意ですね。周回パで突っ込もうとすると、ディオスやスルトが邪魔して進入すらできないことも。

全5フロアのダンジョンですが、2014年実装のため敵のHPはかなり控えめ。現環境なら多くのリーダーがワンパンで駆け抜けられます。

注意すべきモンスターは4Fの「ラファエル」ボスの「サンダルフォン」

●4F ラファエル
10ターン闇属性吸収に加えて5ターンで即死ダメージ。13万というダメージはパーティによっては耐えられなくもないのですが、大概のパーティは沈みます。サンダルフォン降臨が実装されたときは猫も杓子もパンドラという闇列バブル期でした。潰しに来てますねぇ~。

●5F サンダルフォン
先制3ターンスキル封印で、闇アテナや劉備は対策必須。HPはそこまで高くありませんが、中途半端に削って50%切った場合、神バインド10ターンが飛んできます。神タイプ中心のパーティは気をつけましょう。

ヘイムダル降臨!

全5フロアのヘイムダル。スーパー光ダンジョンで、出てくるモンスターがすべて光属性です。キラッキラしてます!

注意すべきは3F「シャインドラゴンナイト」,4F「トール」,5F「ヘイムダル」。

●3F シャインドラゴンナイト
危険なのは、先制リーダー3ターンバインド。HPが高くないため、弱点属性の闇パーティならフレンドの倍率だけで倒してしまうことも。バインド状態のまま次のフロアに行くことは避けたいですね。

●4F トール
絶地獄級以上ではあまりお目にかかることのないトール。先制でスキル遅延を撃ってきます。超地獄級ダンジョンで500万以上のHPを持つ体力系モンスターです。20%で40000近くの大ダメージがあるので、中途半端な攻撃は避けましょう。2ターン攻撃なので、調整するのも良いですね。

●5F ヘイムダル
サンダルフォン降臨!と同様、弱点の闇は許さない系ダンジョンですね。先制5ターン闇属性吸収で、ロキがパーティにいると闇バインドも撃ってきます。50%以下で60000超えの大ダメージが飛んでくるので、闇吸収で引っかかることのないよう注意しましょう。心配なら遅延で対策を。

セラフィス降臨!

全6バトルのセラフィス。パーツを集めて作るオルファリオンやデスファリオンはなかなか強力なモンスターですよね。

危険なのは4F「フォークロア」、5F「カッカブ」、6F「セラフィス」の3体。特にカッカブは光属性パーティを全力で潰しにかかってきます。

●4F フォークロア
先制で3ターン覚醒無効にしてきます。フォークロアは神秘龍が合体したモンスターなので、各神秘龍のスキルを使います。中でもトリリトンの重圧(99%)ダメージは復帰に時間がかかるため厄介です。

●5F カッカブ
編成から気を付けなければいけないモンスターですね。先制10ターン光属性吸収、5ターンで50000超えのダメージ、10ターンで16万ダメージ……光パは無理ですね。
光以外の属性で固め、フレンドなど副属性にも気を付けて編成しましょう。決まったターンしか攻撃しないので、光属性が入っていなければ可愛いワンワンです。

●6F セラフィス
闇属性半減は予想の範疇ですね。ここでついに根性持ち(50%)が登場です。
根性が発動すると60000オーバーの発狂ダメージ。状態異常無効なので、遅延や毒も効きません。ダメージ調整か追い打ちか割合ダメージあたりで対策をしましょう。根性が発動しても全快するわけではないので、激減や無効スキルで乗り切るのもアリですね。

劉備マルチでもOK!

気を付けるのは「光闇吸収」と「スキル封印」。同じパーティでライトチャレンジをやり切るなら火水木を中心とした封印耐性100%のパーティでいきましょう。

マルチで挑むなら「ディオス1枚で封印完備の劉備」でもOKですね。例えばこんな感じ。

パズドラ(ライトチャレンジ劉備PT)

光闇の副属性は左に寄せて、せっかくなので覚醒無効対策もいれてみました。根性は列を作らずに倍率を出して削ります。

と紹介しておいてアレですが、趣味パで突っ込むのも楽しそう。ということで、私はモンハンコラボのミツネ装備ハンターで行ってきま~す!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます