【パズドラ】レアガチャ「ベストサブ15フェス」対象キャラの性能を解説!使用パーティーのサブを増やすチャンス!

2017年1月1日~4月13日までの集計データをもとに、サブで使用されている上位のキャラクターの進化前をラインナップされたガチャが登場しました!

ランキング上位になった15体の元となる進化前のモンスターが超絶×3UP&Lv最大で登場するレアガチャイベントでサブキャラクターをゲットしパーティーをより強化しましょう!

「ベストサブ15フェス」対象モンスター一覧

今回のガチャは15体のキャラクターが超絶×3UP&Lv最大で登場します。

対象外のキャラクターも出るため副産物としてゲットできるのも美味しいかもしれません。

それでは対象キャラの順位の一覧です。

順位 キャラクター
1位 追憶の時女神・ウルド
2位 義烈の武皇神・ヤマトタケル
3位 劫火の威女神・カーリー
4位 滅槍の幻術神・オーディン
5位 覚醒ハク
6位 裁秤の鋼星神・エスカマリ
7位 裁爪の橙龍契士・サリア
8位 転生ラー
9位 覚醒イシス
10位 絶世の紅龍喚士・ソニア
11位 綺羅の秘女神・カーリー
12位 大和の焔龍喚士・ツバキ
13位 烈士の勇猛神・真田幸村
14位 復仇の戦軍神・アレス
15位 忘我の赤龍契士・ガディウス

最近のレアガチャでいうとゴッドフェスのラインナップの変化が初心者にとってあまり宜しくないと感じました。

最近のゴッドフェスはフェス限定が超絶アップするケースが多く、他のシリーズが当たりにくくなっているような気がしていました。

これは現環境で最強の転生クシナダなどのサブで大活躍の転生ハクなどが入手しにくかったのですが、今回のようにピックアップしてくれるとサブで悩んでいるユーザーにとってはありがたいのではないかと思いました。

対象キャラクターの性能解説

1位~15位までのキャラクターの性能やどんなリーダーのサブで使えるのかなど解説していきたいと思います。

追憶の時女神・ウルド

火水回復の3色陣は変換スキルを使うことで、火の花火や2色陣を作りやすい事もあり、今回の対象にいる烈士の勇猛神・真田幸村と組ませると火と回復の2色陣が作れるなどといったことから使用率の高さが伺えると思います。

継承でも陣スキルは使用頻度が高いので複数所持もあり。

クリシュナ・転生シヴァ・シヴァドラなどのサブで活躍します。

ウルドはゴッドフェスの対象にもなるキャラクターなので入手機会は多いです。

義烈の武皇神・ヤマトタケル

対象のヤマトタケルはスキブ3つ持ちで、実装当初から強いと評価されていました。

火属性パーティーのスキブと火力面で重宝され、ゲリラダンジョンでもスキブ要員として使われていました。

基本周回するときに活躍するキャラクターなので、火の列パならほとんどのサブで使われます。

劫火の威女神・カーリー

多色サブで万能キャラクター。

6色陣で最短7ターンで使えるスキルは強い。

劫火の威女神・カーリー自身も完璧な覚醒スキルを持っているためスーパーサブと呼んでもいい程強い。

ラードラとの相性がよく使用率も高い。

他にレイミル・ベジットのサブとして活躍。

滅槍の幻術神・オーディン

ゲリラダンジョンでポチポチパと呼ばれる周回速度の速いリーダーサブ。

星宝の魔窟やキングカーニバルなどの周回が早い。

スキルの猛毒なども使いどころが限られるが、使うダンジョンもある。

覚醒ハク

リーダーサブどちらでも使える人気のキャラクター。

転生クシナダとの相性がよく闘技場3などで大活躍。

3色陣にヘイスト1ターンによるスキルの回転率や7コンボ強化などが評価できる。

サブではメリオダス・闇アテナなどで活躍。

裁秤の鋼星神・エスカマリ

闇の大量変換に4ターンの目覚めが強力。

変換はお邪魔毒に対応。

覚醒の闇ドロップ強化で火力を底上げ。

ヨミドラパなどで活躍。

裁爪の橙龍契士・サリア

リーダーサブで使えるが、現環境では昔のダンジョンなら攻略は簡単だが、基本サブで使用するほうが適している。

サリアトールなどの耐久パが上記に当たる。

イルム・ミルのサブとして活躍する。

転生ラー

サブで選ばれたのはやはりゲリラでの固定ダメージが使えるからだろう。

絶メタなどの硬いがHPが低い相手などに有効。

覚醒イシス

1ターンの間、受けるダメージを少し軽減。(15%)
バインド状態を2ターン回復。
(最短:3)が非常に使いやすい。

転生ラー・ラードラの色合わせに適している。

絶世の紅龍喚士・ソニア

サブとして今も使われているのが予想外でしたが、個人的に継承で使われてるイメージ。

2色陣はやはり強いスキルなので使用率が高いのかどうか。

周回目的ならソニア複数編成で陣連打もあり。

綺羅の秘女神・カーリー

ぎん千代など上位互換の登場で出番が少なくなってしまった。

サクヤやラーのサブで活躍。

大和の焔龍喚士・ツバキ

ドラゴンキラー2つあるので山本元柳斎に複数編成したドラゴンラッシュ周回キャラとして注目されている。

ツバキシステムなども面白い。

烈士の勇猛神・真田幸村

上記のウルドと組み合わせたりして火力を底上げできる。

山本Pの強化イベントなどで覚醒スキルが増えるなど少し優遇された。

火の列パならなんでも編成可能。

復仇の戦軍神・アレス

光アレスはシヴァドラでよく使われている印象。

ダブル変換による瞬間火力。

覚醒フレイパなどでも活躍。

忘我の赤龍契士・ガディウス

シャンメイのサブとして活躍。

4色陣にヘイストも相性がいい。

覚醒スキルも無駄がない。

ダンタリオンのサブとしても使える。

「ベストサブ15フェス」を引くべきかどうか

サブでどうしても欲しいと悩んでる方におすすめしたいです。

特に現環境で最強のリーダー・ランク上げ・ゲリラ周回で使えるキャラクターが多くいるので狙い目ではないかと思います。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます