【パズドラ】サブとして人気の転生孫権!リーダー運用する場合のオススメサブは!?2WAY染めにしよう

転生孫権はサブとしてとても人気のキャラクターでリーダーとしての需要は正直なところあまりありません。
しかしリーダーとして使えない事は決してありませんので、今回は転生孫権をリーダーとして運用する場合のオススメサブについて紹介していきましょう。

まずが転生孫権のステータスをみていきましょう。
転生孫権 サブとして人気の転生孫権!

転生孫権:2WAY脅威の4個持ち

●属性/タイプ
水・水/回復・体力・神

●ステータス(+297換算)
HP 6191
攻撃 1728
回復 998

●リーダースキル
水火の同時攻撃で攻撃力が4倍。
スキル使用時、水属性の攻撃力と回復力が2.5倍。

●スキル(レベル最大13ターン)
敵の行動を2ターン遅らせる。
2ターンの間、水属性の攻撃力が2倍。

●覚醒スキル
2WAY×4・封印耐性・スキブ・暗闇耐性・水ドロップ強化・水列強化

転生孫権はスキル使用時に水火ドロップを消すことで最大攻撃倍率を出すことが可能です。
その倍率はリーダーフレンド転生孫権運用でなんと100倍です。かなり強力なリーダーとして生まれ変わりましたね。さらにスキル使用時は回復力にも倍率がかかりますのでかなり安定した、ダンジョン攻略をすることが出来るでしょう。

スキルもかなり優秀な遅延&エンハンスです。遅延は体制を立て直したい時にも使用出来ますし、エンハンスはボスをワンパンしたい時などここぞという時に光るスキルです。このスキルは本当に様々な場面で使っていくことが出来ますので、転生孫権はかなり優秀なスキル持ちのキャラクターといえるでしょう。

しかし毎ターン火ドロップと水ドロップを枯渇させないようしないといけない為、ドロップマネジメントには常に気を使いながら運用する必要があります。

それではオススメサブについて紹介していきましょう。

オススメサブ1:金鈴の水兵神-甘寧・貴重な水火ドロップ生成

●属性/タイプ
水・火/神・攻撃

●ステータス(+297換算)
HP 4038
攻撃 2623
回復 355

●スキル(レベル最大7ターン)
ドロップロック状態を解除。闇ドロップを水に、木ドロップを火に変化。

●覚醒スキル
2WAY×2・操作時間延長・封印耐性・スキブ・7コンボ強化

甘寧のスキルは水と火ドロップを同時に生成できますので、ドロップ欠損を防ぎ最大攻撃倍率をだすのに一役かってくれます。さらにドロップロックの解除も行えますので、そういったギミックにも対応できますので、甘寧を所持している方はぜひ転生孫権パーティーにいれましょう。

覚醒スキルも2WAY2個と7コンボ強化を持っていますので、かなりの火力を出すことができるでしょう。攻撃力がかなり高めなのもいいですね。

オススメサブ2:衛瓶の鋼星神-シェアト・火力要員として

●属性/タイプ
水・火/マシン・神

●ステータス(+297換算)
HP 6045
攻撃 1548
回復 757

●スキル(レベル最大10ターン)
光、回復、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変化。
4ターンの間、水ドロップが少し落ちやすくなる。

●覚醒スキル
2WAY×5・スキブ

星6フェス限キャラクターのシェアトですが、このキャラクターはかなりレアな割にあまりサブとしての就職先は少なく、アシストキャラクターとして使われることが多いです。

しかし転生孫権パーティーにおいては、かなり優秀なサブとして活躍出来るでしょう。覚醒スキルに2WAYを5個持っているというのが、転生孫権とかなりかみ合う為オススメできます。

スキルも大量の水ドロップを生成する事が出来ます。ただしこのスキルを使う場合には、火ドロップが盤面に3個以上ある場合にしましょう。水ドロップがどれだけ大量にあったとしても、火ドロップがなければ最大攻撃倍率を出すことはできませんしね。

オススメサブ3:水着メタトロン・バインド回復役

●属性/タイプ
水・光/神・回復

●ステータス(+297換算)
HP 3444
攻撃 1925
回復 1190

●スキル(レベル最大4ターン)
回復力×8倍のHPを回復、バインド状態を3ターン回復。

●覚醒スキル
バインド耐性×2・自動回復・スキブ×2・バインド回復・封印耐性×2

転生孫権は自身がバインドを受けてしまう為、バインド回復役は必須といえるでしょう。
水着メタトロンはスキルレベル最大4ターンという短いターン数で、割合回復&バインド回復のスキルを使用する事が出来ます。

またスキルターン数が短いので、3ターン以上バインド回復する事が出来るスキルをアシストするなどして使ってあげるのもいいかもしれません。

オススメアシスト:転生孫権はアシスト無しでも行ける

転生孫権自身のスキルがかなり優秀な為、転生孫権にはアシストする必要性はあまり感じません。
もし何かをアシストしたいと考えている方は、転生孫権のスキルをアシストしてあげましょう。

そうすることで、遅延対策にもなりますし、アシストボーナスとしてステータスも若干上げる事が出来ます。

もしもこれから登場するキャラクターで転生孫権の完全上位互換スキルを持つキャラクターが出てきた場合にはそのキャラクターのスキルをアシストしてあげるのがいいかもしれません。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます