【パズドラ】ぷぎゅコレガチャ17回引いてみた!!今回のガチャは引く?引かない?【ぷぎゅコレ/ミニ】

4月24日(月)00:00~4月30日(日)23:59の期間限定で、「ぷぎゅコレガチャ」が復活しています!!

引用:https://pad.gungho.jp/member/carnival/pugyucolle/170421/pugyucolle_lineup.html

そもそも「ぷぎゅコレ」ってなんぞや、という方もいらっしゃると思うので、まずはその説明から。

パズドラが大きな波に乗り始めた2014年末から、エイコーさんから発売されたゲームセンター景品のフィギュアシリーズとして、パズドラの「ぷぎゅコレ」シリーズがスタートしました。

ぷぎゅコレ公式サイト(http://pugyutto.com/old/pc_pad1.html)

現在では休止状態になっていますが、昨年春までは継続的にリリースされており、かつパズドラ内にも適宜実装されていました。

実装方法は様々でしたが、基本的には季節限定ガチャにちょこっと混ざってるイメージです。

そして今回、これまでに実装された全ての「ぷぎゅコレ」シリーズのモンスターがまとめて復活、という形になりました!!

ぷぎゅコレガチャ引いてみた!!

というわけで今回も・・・、

毎度ありがとうございます by Google

無事増えました。

勢いそのまま17回引いてみました、その結果がこちら!!

【内訳】ダイア:1/金:10/銀:6

思っていたよりは金タマゴが出てくれた印象です。

今回の個人的な収穫としては、覚醒ミニあまてらすと覚醒ミニつくよみ、そして唯一のダイアタマゴのミニばるきりーくれーる、最後に出てくれたミニべるだんでぃの4体、といったところですね。

それ以外は過去のガチャで全て引いていたので、なんとも言えませんが、アシストなどの使用用途もあるので、2体目までは残しておこうかな、という感想です。

今回のモンスターの使用用途

今回のモンスター達は全て、既にパズドラに実装されているモンスターのデフォルメ版である「ミニ」モンスターとなっています。

ミニということもあって、ステータスや覚醒スキルも小さくまとまっている印象を受けます。

また、「覚醒ミニ○○」系のモンスターは、元となったモンスターに軒並み転生進化が実装され、そのステータスの差は如実なものになっています。

ただし、覚醒スキルに関しては、元となっているモンスターとは大きく変更点があるモンスターが多く、運用方法も変わっていることがあります。

そういったモンスターを見ていきましょう。

覚醒ミニいしす

まずはミニいしす。

引用:https://pad.gungho.jp/member/carnival/pugyucolle/170421/pugyucolle_chara.html

ステータスは元となった覚醒イシスよりもやや低くなっていますが、攻撃性能に関してだけは、2体攻撃2つ持ちになっている分、高くなったと言えるでしょう。

特にラー=ドラゴンパーティで運用する際は、こちらの方が火力が出るため、操作時間延長1つ0.5秒分が気にならない方は、こちらでも問題ないでしょう。

転生進化がまだ未実装なので、実装後はまた評価が変わるかもしれませんね。

時女神・ミニべるだんでぃ

続いてはミニべるだんでぃ。

元のヴェルダンディとは大きく違った運用に!!

ステータスにはひとまず目を瞑って、覚醒スキルが大幅に変更されており、木属性強化を4つも持っています!!

陣スキルと相まって、木属性の列パーティであれば十分活躍の機会があるでしょう。

持っておきたいモンスターの1体です!!

覚醒・ミニへらうるず↑↑

最後は筆者一押しのミニへらうるず。

元より強くなった珍しいモンスター!!

なんとステータスもHPが少し少ないだけで、ほとんど差がない上に、覚醒スキルはこちらのミニの方が多い上に方向性がまとまっているという珍しいモンスターです。

また、本家と最も異なる点は、アシストモンスターとして設定できるところです!!

10%割合ダメージ+火ドロップ強化、という他に類を見ないスキルを持っているので、今後どこかでアシストモンスターとして使用するかもしれないので、1体は確保しておきたいです!!

まとめ:持っていない人は引いておきましょう!!

このタイミングを逃すと、次回いつゲットできるかどうかわからないので、やはり引いておきたいモンスターが多いので、余裕がある方はいくらか引いておいてもいいでしょう。

ですが、来月頭から始まる、モンスターハンターコラボは、魔法石10個で1回、ということもあるので、魔法石をセーブする選択をすることも、間違いではないでしょう。

ご自身のプレイスタイルにあった、魔法石の管理を心がけましょう!!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます