【パズドラ】ヤマトタケルなどの英雄神は覚醒?!超究極!?

3/31より覚醒進化した英雄神(ヤマトタケル、アンドロメダ、ペルセウス、孫悟空)が実装となりました。
そこで今回は、英雄神は超究極進化と覚醒進化、どちらが良いのか筆者が独自に考察して、判断してみました。

超究極ヤマトタケルvs覚醒ヤマトタケル

まずは、ヤマトタケルについて考察です。

超究極ヤマトタケル

スキルは「木ドロップを火に、闇ドロップを回復に変化。回復ドロップを強化。」と無駄のない優れたスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルはスキルブースト3つと、火属性強化を3つ持ち、火の列パにおいて重要なサブとなり得ると思います。
特にスキブ3がパーティ全体の底上げに繋がり、とても優秀であると言えます。

覚醒ヤマトタケル

スキルは「木ドロップを火に、闇ドロップを回復に変化。お邪魔と毒ドロップを水ドロップに変化。」と変わっており、お邪魔と毒ドロップ対策にもなる優秀なスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルは2体攻撃2つ、コンボ強化1つを持ち、超究極とは真逆の方向性となっています。
スキルブーストが2つに減ってしまったのは気になりますが、2体攻撃とコンボ強化により、瞬間火力は超究極より上がっています。

どちらのヤマトタケルの方が良いか

筆者としては「超究極ヤマトタケル」です。

超究極ヤマトタケル キャプチャー画像

超究極ヤマトタケル キャプチャー画像

やはりスキルブースト3つはとても優秀であり、高速周回するパーティなどで役に立ちます。
また、火パの代表格であるシヴァドラパや山爺パとスキル、覚醒スキル面で相性が良いのが選択理由です。

超究極アンドロメダvs覚醒アンドロメダ

続いて、アンドロメダについて考察です。

超究極アンドロメダ

スキルは「火ドロップを水に、光ドロップを回復に変化。回復ドロップを強化。」と英雄神らしい無駄のないスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルは封印耐性2つと、水属性強化を3つ持ち、水パの封印耐性を補うサブとして有用です。

覚醒アンドロメダ

スキルは「火ドロップを水に、光ドロップを回復に変化。お邪魔と毒ドロップを木ドロップに変化。」であり、お邪魔と毒ドロップ対策にもなる優秀なスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルはヤマトタケルと同様に、2体攻撃2つ、コンボ強化1つを持ち、超究極とは真逆の方向性となっています。
封印耐性は1つに減ってしまっていますが、無駄なくまとまった感があり、2体攻撃とコンボ強化により、瞬間火力は超究極より上がっているのも良い点です。

どちらのアンドロメダの方が良いか

筆者的には「超究極アンドロメダ」をオススメします。

超究極アンドロメダ キャプチャー画像

超究極アンドロメダ キャプチャー画像

水の周回パの代表格である、メリディオナリスパに列強と封印耐性要員として入れられるのが、超究極を選択した最大の理由です。
また、覚醒アンドロメダも決して弱くはないのですが、就職先が思いつかなかったというのも理由の一つです。
(就職先にジュリパを検討してみましたが、スクルドやカリンなどもっと優先順位が高いサブがいるため、断念しました。)

超究極ペルセウスvs覚醒ペルセウス

次に、ペルセウスについて考察です。

超究極ペルセウス

スキルは「水ドロップを木に、火ドロップを回復に変化。回復ドロップを強化。」と他の英雄神と同様に無駄のないスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルはスキルブースト2つと封印耐性2つ、木属性強化を2つ持ち、無駄のなくまとまっている感があり、木パの封印耐性を補うサブとして役に立ちます。

覚醒ペルセウス

スキルは「水ドロップを木に、火ドロップを回復に変化。お邪魔と毒ドロップを闇ドロップに変化。」であり、ヤマトタケルやアンドロメダの覚醒進化と同様に、お邪魔と毒ドロップ対策にもなる優秀なスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルはヤマトタケルやアンドロメダの覚醒進化と同様に、2体攻撃2つ、コンボ強化1つを持ち、超究極とは真逆の方向性となっています。
アンドロメダと同様に、封印耐性は1つに減ってしまっていますが、無駄なくまとまった感があり、2体攻撃とコンボ強化により、瞬間火力は超究極より上がっているのも良い点です。

どちらのペルセウスの方が良いか

ペルセウスに関しては、かなり迷いましたが「覚醒ペルセウス」をオススメします。

覚醒ペルセウス キャプチャー画像

覚醒ペルセウス キャプチャー画像

2体攻撃とコンボ強化によって出る火力はとても強力であり、転生バステトなどのコンボパや、リュエルや転生メイメイなどの木闇攻撃で攻撃力が上がるパーティにサブとして運用出来ます。

超究極孫悟空vs覚醒孫悟空

最後に、孫悟空について考察です。

超究極孫悟空

スキルは「水ドロップを光に、闇ドロップを回復に変化。回復ドロップを強化。」と他の英雄神と同様に無駄のないスキルです。(最短ターン:8)
覚醒スキルはスキルブースト3つと、光属性強化を2つ持ち、光の列パにおいて重要なサブとなり得ると思います。
特にスキブ3がパーティ全体の底上げに繋がり、とても優秀であると言えます。

覚醒孫悟空

スキルは「水ドロップを光に、闇ドロップを回復に変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。」という覚醒パンドラと同様のヘイスト持ちスキルとなっております。(最短ターン:9)
覚醒スキルは完全バインド耐性と、光属性強化を2つ持ちますが、スキルブーストが1つにまで減ってしまったのは大きな痛手です。
しかし、ドラゴンタイプ限定ですが、最大64倍出すことが出来るリーダースキルは強みです。

どちらの孫悟空の方が良いか

断然、「超究極孫悟空」です。

超究極孫悟空 キャプチャー画像

超究極孫悟空 キャプチャー画像

やはりスキルブースト3つはとても優秀であり、高速周回するパーティだけでなく、様々な光パで役に立ちます。
また、最強パーティの一角と言えるミルパのサブとしても積極的に採用出来るのが、超究極を選択した最大の理由です。

パンドラは・・・?

ステータス的にも、スキル的、覚醒スキル的にも転生パンドラ一択だと考えています。

転生パンドラ キャプチャー画像

転生パンドラ キャプチャー画像

終わりに・・・

今回はあくまで筆者の独断と偏見でどちらが有用かを考察させて頂きました。
基本サブ運用視点で考えていますので、その点はご容赦下さい。(笑)

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード