【パズドラ】生まれ変わったメイメイ!性能の考察と編成例紹介

3月にメイメイが待望の転生をしましたね!もともと性能も良く、木パではよく使われていたモンスターですが、転生をしてさらに強力なモンスターへと生まれ変わりました!

今回の記事ではそんな転生メイメイの運用方法を考察していきたいと思います!

転生メイメイのステータス

転生メイメイ

転生メイメイ

ステータス

HP 5360(6350)

攻撃 1986(2481)

回復 199(496)

()内は+99を降った後

スキル 玄武七星陣

全ドロップを木、光、闇に変換。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキル 玄武神の魂

敵から受けるダメージを軽減(30%)。木光闇の中から2色同時攻撃で攻撃力が4.5倍。

考察

リーダーとしてもサブとしても非常に優秀なモンスターになったな〜という印象です。HPがかなり高く、パーティ全体の耐久力の底上げ要因にもなりますね!デザインも良くて言うことなしのモンスターです!

もともと高いHPをHP潜在を振ることでさらに伸ばし、アシストをくっつけたりするとHPが7000前後まで伸びますのでHP潜在が余っている方は、メイメイに振っておけば損はしないはずですよ(`・д・´)

ポイントは7コンボ覚醒!

覚醒から大きく変わったのはステータスだけではありません!覚醒に今流行りの7コンボ覚醒が追加されています!

メイメイが入るようなパーティはバステトパなどのコンボパが多いので、普通にパズルをしているだけでもかなりの火力が期待できます!覚醒の時から変わらず、2体攻撃を2つ持っているので、4つ消しを混ぜることによって凄まじい火力が・・・!!

筆者が実際に転生メイメイを転生バステトパに編成して、実際にパズルをしてみたところ、2体攻撃を3つ持ったヴィシュヌを余裕で上回る火力を出していました・・・(笑)

しっかりコンボを組んで、4つ消しをすると平気で単体1000万ダメージ以上出てしまうので、プレドラ対策が必要ありませんね!

ただ火力が出すぎてしまうため、吸収などを相手にする時は、落ちコンで事故ることが今までよりも増えてしまうので注意が必要です。

リーダーとしても強い!

リーダースキルも覚醒の時からパワーアップしていて、攻撃倍率が4.0倍から4.5倍に上がりました。これにコンボ強化も付いているので、リーダーとしてもかなり戦えるようになりました!

常時30%軽減なのでフレンドも転生メイメイで合わせると、常時ほぼ半減の状態にでき、耐久力がかなりあります!

高いHPとダメージ半減のおかげで、高ダメージ先制なども特に対策せずに受けられるようになるので、スキル枠の節約になりますね!そこまでの半減が必要ない場合は、コンボ覚醒を活かせるように、バステトなどと組むのも○。

転生メイメイパは封印体制やバインド耐性が少なくなりがちなパーティなので、そこだけは注意!

オススメのサブモンスター

転生メイメイをリーダーとして運用する時のオススメサブモンスターを紹介していきます。

変換&生成枠

編成にそこまで縛りがないので、オススメモンスターが結構多いです!

闇オシリス

確定で木ドロップを5こ確保できる&4ターンスキルという軽さのため非常にメイメイと噛み合うモンスター。

覚醒にコンボ強化も付いていますし、2体攻撃も2つ持っているので火力も想像以上に出ます!

本来なら2体くらい編成したいところですが、封印やバインド耐性を持ってい無いので、1体の編成がオススメです!

転生ペルセウス

つい最近実装されたモンスターですね!覚醒の時は列型だったので、コンボパにはあまりオススメできなかったのですが、転生後はコンボ強化もつき2体攻撃もあって、コンボパに非常に噛み合うモンスターになりました!

木と回復ドロップをスキルで生み出せる+お邪魔と毒の処理をしつつ、闇を生成して色を揃えることもできるので、メイメイパにはほぼ必須級のモンスターです!

バインド回復を持っていますが、耐性を持っていないのでリーダーバインドには対応できますが、サブや属性バインドに対応できないのが欠点です。

究極ヴィシュヌ

高い攻撃力と目覚めスキルを持っていてなおかつ、不足しがちな封印耐性を2つ持っているというのがオススメ理由です。

メイメイパは操作時間が短くなりがちですが、ヴィシュヌは操作延長を2つ持っているので、1体入れておくと目覚め効果も相まってパズルがかなり安定します!

1枠余ったりして、入れるモンスターで迷った時は、とりあえずヴィシュヌを編成しておけば間違いはないかと!

アウストラリス

木を大量生成できるのと、お邪魔&毒の処理ができるのが魅力のモンスター。コンボパと相性のいい目覚め効果が4ターンも持続するのも○。

覚醒が列強化だけなので、その点はメイメイパと相性が悪いです。

ですがアシストモンスターとして起用するとかなり噛み合うのでオススメです!

陣枠

木の陣枠って考えてみると以外と少ないですよね・・・

転生メイメイ

色も完全に噛み合いますし、複数体編成するのもオススメです!スキルのヘイスト効果によって、スキルの回転が良くなります!コンボ強化を持っているので、火力要因としても○。

HPも高いので、編成すればするほど耐久力が目に見えて上がっていくのも魅力。

HP潜在を振る場合が多いですが、メイメイを複数体所持している場合は、ダンジョンに合わせて闇軽減や火軽減を振るというのもありです。

緑ソニア

木の貴重な2色陣枠ですね!

上方修正がなかなか来なくて、性能がひと昔な感じはありますがまだまだ現役性能です!色は噛み合ってますが、2体攻撃やコンボ強化を持っていないので、アシストとして編成するのがオススメです。

スキルを使うとかなりの確率で7コンボくらいは組めるはずなので、フィニッシャーとして優秀ですね!

バインド対策枠

バインド対策が疎かになりがちなメイメイパ。貴重な完全バインド耐性持ちモンスターを紹介します。

転生パール

完全バインド耐性+自らのスキルで回復ドロップを生み出せるので、回復とバインド回復の2役を担える超優秀なモンスター。スキルが5ターンと軽いにもかかわらず、ドロ強まで出来てしまうという・・・!

2体攻撃を2つ持っているため、火力もそこそこ出ます。

副属性が倍率発動のための属性と噛み合っているのも○。

緑オーディン(光)

上で紹介したパールと違い、スキルそのものでバインド対策ができるモンスター。HP回復とバインドと覚醒無効を5ターン回復できるので、初見のダンジョンに挑む時などに1体編成しておくと保険にもなり○。

副属性もリーダースキルと噛み合いますし、覚醒スキルの自動回復も高耐久のメイメイパと非常に相性がいいです。

オーディンドラゴン(光)

入手難易度が高いことを除けば、HPを50%も回復しつつ、バインドと覚醒無効を完全に回復できるというバインド対策枠の最優秀モンスターです。

スキルに1ターンヘイストも付いていますし、コンボ強化まで持っているので、所持しているならまず最初に編成したいモンスターですね!

HPがメイメイ並みに高い点も○。

まとめ:活かせ!7コンボ覚醒!

転生メイメイパは最大倍率が20.25倍と最近のパーティにしてはすこし低いです。なので攻撃力不足によってジリ貧になり負けてしまうことが多くなりがちです。

そこでパーティにコンボ強化を持ったモンスターをたくさん編成することで、その弱点をカバーして攻略するというのが重要になります!!

コンボ強化を優先すると、バインドや封印のことを忘れがちなので注意ですよ(`・д・´)!

ちなみに筆者は転生バステトパにメイメイを編成しています!リーダーフレンドとヴィシュヌとメイメイで封印耐性はカバーできるので、残りの枠はダンジョンに合わせて変えていますが、オシリスを編成していることが多いです!

スキルの回転が良くて、どこでも結構快適に周回できるパーティなのでもしよかったら参考にしてみてくださいね!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード