【パズドラ】あの光メタが超火力!?闘技場もサクサクだぞ!

いよいよ光メタトロンの究極分岐が発表されましたね。闇メタトロンは微妙な強化となったのですが、光メタトロンはかなり強化されています!

今回は光メタトロンの基本情報やおすすめサブなどを紹介していきましょう。

究極分岐光メタトロン!

強リーダーとして生まれ変わった!

ステータス:攻撃力がかなり高い!

●属性/タイプ
光/神・攻撃

●ステータス(+297換算)
HP 4244
攻撃 3075
回復 500

副属性水の方の光メタトロンのステータスは回復力特化でしたが、今回の究極分岐は攻撃力特化となっていて、プラス換算でなんと3000を超えてきます。

回復力も特に低いわけではなく、案外バランスよく仕上がっています。

副属性がなくなり、主属性光のみとなりました。

リーダースキル:超火力を出せるようになった!

●リーダースキル
神タイプの攻撃力と回復力が2.5倍
光の5個十字消し1個につき攻撃力が3倍

神タイプ縛りではありますが、リーダーフレンド光メタトロン運用の場合、光十字消し一つ作ると攻撃倍率56倍・光十字消し二つで506倍もの超火力を出すことが出来ます。今までの光メタトロンからは考えられないような火力ですね。さらに7×6盤面であれば、これ以上の十字消しを作ることが出来ますので、さらに倍率は上がります。

攻撃倍率だけでなく、回復力にも倍率がかかりますので、大ダメージ後の復帰が容易です。

スキル:相変わらず使い勝手がいいスキル

●スキル(レベル最大4ターン)
回復力×8倍のHPを回復、バインド状態を3ターン回復

このスキルの長所はなんといっても、スキルターンの短さでしょう。今回の究極分岐光メタトロンは回復力がそこまで高いわけではないのでHP回復の効果はあまり期待しない方がいいでしょう。バインド回復は相変わらず使い勝手がいいので、積極的に使っていっていいでしょう。

またスキルターンが短いので、様々なスキルをアシストしてあげてもいいかもしれません。転生アマテラスのスキルなどはどうでしょうか?

覚醒スキル:ガードブレイク持ち!

●覚醒スキル
自動回復・バインド耐性×2・バインド回復・スキブ・封印耐性・操作時間延長・ガードブレイク

ガードブレイクがついていますね、サブに5属性揃える必要がありますが、5属性同時攻撃で防御無視のダメージを与える事が出来ますので、闘技場のプレドラ・タン・ピィ戦などではかなり活躍するでしょう。

バインド耐性も2つで完全バインド耐性持ちです。

ただ自動回復がいらなかったんじゃないかな?という印象を受けました。やっぱり毎ターン回復といっても800じゃ使い物になりませんよね。

オススメサブ:光エスカマリ

●属性/タイプ
光・光/マシン・神

●ステータス(+297換算)
HP 4795
攻撃 2050
回復 590

●スキル(レベル最大10ターン)
木、回復、お邪魔、毒ドロップを光ドロップに変化
4ターンの間、光ドロップが少し落ちやすくなる

●覚醒スキル
光ドロップ強化×7・封印耐性・スキブ

光エスカマリをサブに採用した理由は、大量の光ドロップ供給と4ターンの目覚めです。

光メタトロンで倍率を出す為には、多くの光ドロップを必要としますので、欠損を防ぐ為にも光エスカマリのスキルは重要となってきます。

また覚醒スキルの光ドロップ強化も火力の底上げを役立てます。

ただ大量の光ドロップを供給できるが故に、色が繋がってしまい光の十字消しを複数作れないといった事になりかねませんので、盤面をしっかり確認した上でスキルを使うようにしましょう。

オススメサブ2:転生インドラ

●属性/タイプ
光・闇/ドラゴン・体力・神

●ステータス(+297換算)
HP 6640
攻撃 2162
回復 606

●スキル(レベル最大13ターン)
2ターンの間、受けるダメージを激減
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる

●覚醒スキル
2WAY×2・操作時間延長×3・スキブ×2・封印耐性×2

光メタトロンは高い攻撃力と回復力で安定してダンジョンを攻略することができますが、HP倍率がないのでどうしても先制には弱いです。

そういった時には転生インドラの軽減スキルが光ります。スキルも優秀なのですが、ステータスもかなり高く、覚醒スキルには操作時間延長3つもついていて、操作時間延長が少なくなりがちな光メタトロンパーティーには嬉しい能力となっています。

2WAYが2つついていますが、光メタトロンはドロップ4つ消しすることが少ないと思いますので、光メタトロンパーティーでは死にスキルになってしまうかもしれません。

総評:リーダーとしてばりばり運用していこう!

先制に弱いといった弱点はあるのですが、それ以外は本当に強いリーダーとして生まれ変わりましたね!

攻撃の最高倍率がかなり高いのでエンハンス枠を入れる必要がなかったり、自身がバインド回復役を担ってくれているのでバインド回復枠も入れる必要がありませんので、サブの自由度はかなり高いです。

今回は2体のオススメサブを紹介しましたが、これ以外にも光メタトロンパーティーのサブとして優秀なキャラクターはたくさんいると思いますので、自分なりに考察してみてはいかがでしょうか?

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード