【パズドラ】第44回チャレンジダンジョン開幕!9階は硬すぎる!ボスはクシナダヒメ!

2017年4月。チャレンジダンジョンきましたね。最近はイベントごとに降臨チャレンジとチャレンジダンジョンが交互に開催されるため、もう44回になってしまいました。モンスターが究極分岐や転生をするたび、強化は嬉しいのですが、チャレダンで出てこないでくれ~!なんて考えもよぎるようになってきました。

今回はチャレダンの9階に突撃します。7×6盤面で全5フロアという構成。

フロアごとのモンスターと注意点を見ていきましょう!

1階 ディル=シリウス

チャレダン9(1F)

お邪魔・毒を降らせるのが地味にウザい!

前回(第43回)に引き続き登場のディル=シリウス。先制でお邪魔と毒を降らせ、12個のドロップを超暗闇にしてきます。しかも4ターン!長い……。

超暗闇なので、なぞっても元に戻らず結構厄介なんですよね。7×6盤面のため放っておいても何とかなりますが、毒やお邪魔も降ってくることもあり、コンボが繋がりにくくなります。

右端の列を闇ドロップにするダークスペルと割合ダメージを連続して撃ってきます。ダークスペルはプレイヤーが使うときと同じですが、覚醒進化でスキルに割合ダメージがつく!……といいなぁなんて妄想をしてみました。光のレイ=シリウスは強化されて使いやすくなりましたしね。ディルも強化してほしいなぁ。

闇が攻撃色になるパーティなら一撃を敢えて受け、闇を作ってもらってから攻撃しても良さそうですね。割合ダメージは100%まで徐々に増えますので、速めに倒しましょう。

2階 ヤマトタケル=ドラゴン

チャレダン9(2F)

来ルナァアアア!

先制スキル遅延の「来ルナァアアア!!」がインパクトありますね。

初手でダメージ半減を使ってきます。半減される前にワンパンしたいところですが、やっぱり硬いんですよね。攻撃パターンはシンプル。発狂ダメージはなく、ダメージと火光生成を繰り返すだけです。回復府ドロップの枯渇にさえ気を付ければ、パーティ次第で耐久も可能です。LF転生ハクで行ったときは、ゆるゆると10ターンほどかけて倒しました。

火属性のため、マルチ覚醒劉備を使う場合はドロ強などのサポートが必要になります。キラー持ちを編成するという手もありますね。今回のチャレダンではヤマタケ龍を含めて3/5、半分以上がドラゴンタイプです。吸収もないため、ドラゴンキラー持ちが役立ちます。

ドラゴンキラーを持つ強モンスター

【火属性】イルミナ・ツバキ・ナポレオン・林田恵・正月ヤマタケ・Xmas初芽局
【水属性】学園サスケ・ジュリ・初芽局
【木属性】ラグドラ・マシンアテナ・ロミア・
【光属性】アテン・火イルム・正月半蔵
【闇属性】ズオー・ハロウィン千代女

覚醒や転生を済ませたガチャ限モンスターの究極分岐もキラー持ちは多いですね。(四神や三國神など)無理なく編成できるなら、強力な武器になってくれます。

3階 覚醒カリン

チャレダン9(3F)

パワフル元気なカリンちゃん!

水木闇半減。水属性なので、火属性も半減ですね。さらに先制で5ターンのダメージ半減……半減しすぎじゃないですかっ?!「本気で行くからね!」と言いつつ守りに徹するなんて面白い子。

「東方七星陣」で水木闇の三色盤面にしてくるほかは、殴って蹴ってのダメージだけ。攻撃パターンはこちらもシンプルです。三色陣をうまく利用できると良いですね。ヤマタケ龍と同様、パーティによっては耐久がしやすいので、スキル溜めも可能。ただしHPを減らすと攻撃が激化するので、ある程度削ったら一気にトドメに持っていきたいですね。

4階 アザゼル

チャレダン9(4F)

ボディスーツがセクシーです!

火光半減。カリンと合わせると、全属性半減ですね。有利な属性は存在しないということになります。

最上段をコロコロされて動かせなくなります。変換はできるので、花火や陣もOKです。劉備なら花火で抜けますね。木闇ロックや変換などを使ってきますが、そこまで凶悪な攻撃はありません。ただし発狂ダメージがあるので、半分を切ったら一撃で落としましょう。

5階 クシナダヒメ

チャレダン9(5F)

可愛い顔してやることエグいですね

ここが鬼門。先制6ターン操作時間激減+6コンボ吸収。操作時間延長スキルで打ち消さないと、とてもじゃないけど7コンボは無理です。状態異常無効もしっかり張ってくるため、遅延も効きません。

2ターンに1回の行動なので、盤面調整をしてからスキル全開!最大コンボを組んで突破ですね。7×6盤面なので、コンボ系や多色パーティなら7コンボは難しくありません。列や二体攻撃も組み込んだコンボでクリアしましょう!

編成のポイントは「火力」と「操作時間延長スキル」

属性半減があるため、有利な属性や不利な属性はありません。敢えて言うなら、闇属性が二体いるからほんのちょっとだけ光が有利……?

編成で大事なのは「7×6盤面」であることと、とにかく火力重視で駆け抜けられること。耐久でも可能ですが、吸収・無効・根性がないのでワンパンで進むのが楽だと思います。ボス対策の「操作時間延長スキル」も外せませんね。

アシストをいじれば、マルチの「覚醒劉備」が最も楽かもしれませんね。2階ヤマタケ龍が火力不足になりがちなのでエンハンス(ドロ強)かドラゴンキラーを入れましょう。ボスは操作時間延長と二色陣、または花火+神谷薫(二列二色変換)で確定7コンボを作ります。ヴァンや茶渡泰虎でも代用できます。コラボばっかり。

1階の暗闇が邪魔ですが、それさえ何とかなるのであれば「転生ヨミ」「転生アヌビス」の火力は頼もしいですね。「ラードラ」も安定した攻略ができそう。7×6盤面は欠損率が低い上、5フロアでスキルも使いやすいため、指定色の「メリオダス」や落ちコンなしでコンボ数を必要とする「転生クシナダ」も持ち味を発揮できます。

対策さえ立てれば、あとはガチンコ勝負の9階。ぜひクリアしてみてくださいね!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード