【パズドラ】アクノロギアやリードの元ネタは知ってる?マガジンコラボのドロップモンスター達

27日から始まっているマガジンオールスターズコラボは、どれもアニメ化ないしは連載期間10年越えを誇る、ビッグタイトルばかりです。

しかもその作品の見どころが、優秀なスキル・リーダースキルに反映されている良コラボ!

せっかく優秀なモンスターをパーティー入れるのだったら、どのような物語が背景にあってこのステータスになったのかなど、元ネタも知ってより楽しんじゃいましょう!

今回は各作品から登場するダンジョンで手に入れることのできるモンスターのステータスが、どのように設定されたのか考察していきます!

引用元:https://pad.gungho.jp/member/collabo/magazine/170317_magazine.html

ドロップモンスターも魅力的なキャラクターがたくさん!

ダンジョンに登場し、ドロップで入手できるキャラクターも魅力的なキャラクターが勢ぞろいです。

悪役が素晴らしい作品はとても素晴らしい…とはどこかで聞いた言葉ですが、なんてうまいことを言ってくれたんだと改めて思わされるキャラクターたちばかり。

各作品のガチャ出現キャラクターの考察は、この記事の一番下に張ってあるリンクからご覧ください。

※ご注意※

ここから先でご紹介するドロップモンスター枠のキャラクターたちは、各作品で重要な敵ないしはラスボスにあたるキャラクターたちです。

これからコラボ元の作品を読んでみよう、と思われる方にとって、物語の核心に迫るネタバレを含む場合がございます。

各自の判断でご覧ください。(少し広めに改行をとっておきます)

『FAIRY TAIL』よりアクノロギア

漆黒のドラゴン。かつて、国ひとつを滅ぼしたと言われる世界最強の龍。

「時代の終わりを告げる黒き龍」とも呼ばれました。

アクロノギア(「パズル&ドラゴンズ」スクリーンショット)

リーダースキル:我が望みは全ての破壊

ドラゴンタイプのHPが1.5倍、攻撃力は2.5倍。闇を6個以上つなげると攻撃力が1.5倍。

「ENDの書」を巡る戦いの中復活したアクロノギアが放った言葉。(413話)

龍の攻撃・防御共に強化され、闇ドロップが条件となる非常にアクノロギアのイメージに忠実なリーダースキルです。

スキル:貴様を我が敵と認識

全ドロップを水、闇、お邪魔ドロップに変化。

ナツに魔法や言葉を教えた龍「イグニール」がナツの体内から現れた時、今まで人間を下等な生き物と認識して全く言葉を発し無かったアクロノギアが、イグニールに対して言った言葉。(405話)

お邪魔ドロップに変換される⇒お邪魔ドロップを消す…お邪魔=敵を消す、ということが連想され、スキル名からイメージの膨らむ内容になっています。

 『七つの大罪』よりヘンドリクセン

リオネス王国二大騎士団長の一人。

10年前の事件に深いかかわりを持つ人物です。

ヘンドリクセン(「パズル&ドラゴンズ」スクリーンショット)

リーダースキル:たいした男だ・・・・・

攻撃タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。
闇の2コンボ以上で攻撃力が2倍。

「リオネス王国奪還編」のクライマックス、地上にいる人々を全てノックダウンさせるような技から身を挺してエリザベスを守ったメリオダスに対して言った言葉。(12巻)

その技は第2形態となったヘンドリクセンが使った「暗黒の環(ダークネビュラ)」というもので、闇ドロップが条件に入るのはイメージにピッタリです。

スキル:黒雪

5ターンの間、闇と毒ドロップが少し落ちやすくなる。

劇中で使用される技。読みは「ダークスノウ」。黒い雪のようなものを周囲に放ち、それに触れたものを死に至らしめます。

消すとHPを削られてしまう毒ドロップは、まさに黒雪ですね。

『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』より飛王・リード

サクラが秘める力を手に入れるべく、小狼たちを監視し時に干渉する本作の黒幕。

サクラの力を利用して、「時空を超える力」を手にしようとたくらんでいます。

飛王・リード(「パズル&ドラゴンズ」スクリーンショット)

リーダースキル:死の刻印

闇の5個十字消し1個につき攻撃力が2.5倍。

リードによってサクラの身体に刻まれた死に至る刻印のこと。

死の刻印の実際の形状は違うのですが、「十字」と指定して刻印のイメージを表していると考えられます。

スキル:傀儡の分際で!

1ターンの間、攻撃タイプの攻撃力が2.5倍。

「写しの小狼」に向かって放った言葉。「写しの小狼」とは…?ぜひ本編でご確認ください。

怒りに駆られて出た言葉だから、攻撃力アップ系のスキルになったのでしょう。

『3×3 EYES(サザンアイズ)』よりベナレス

世界の滅亡を企てる破壊神の鬼眼王シヴァの「无(ウー)」でありながらも、強大な力で闇の者たちを統べる存在でもあります。

ベナレス(「パズル&ドラゴンズ」スクリーンショット)

リーダースキル:鬼眼王の”旡”

悪魔タイプの全パラメータが、1.5倍。
ドロップを消した時、回復力×8倍のHPを回復。

プロフィールのとおりです。

かつて聖魔(三只眼一族)を食らいつくして知性と人の姿を得た過去を持つため、ドロップを消す(食らう)たびに回復というリーダースキルになったのではないでしょうか。

スキル:出直してくるがよい!!

敵1体に99の固定ダメージ。
光ドロップを闇ドロップに変化。

ベナレスは実質、八雲と三只眼にとって最大の敵となる存在です。なのでスキル名はおそらく、八雲と三只眼に対していったものだと推測されますが…。

未読のため調べたのですがわかりませんでした…気になる!

『修羅の門』より不破北斗

陸奥圓明流の分家、不破圓明流の伝承者。

全日本異種格闘技選手権の決勝戦で、九十九と死闘を繰り広げることになります。

不破北斗(「パズル&ドラゴンズ」スクリーンショット)

リーダースキル:不破圓明流奥義 神威

攻撃タイプのHPがほんの少し上昇(1.25倍)、攻撃力は2.5倍。
ドロップを消した時、攻撃力×30倍の追い打ち。

劇中で使用される技のひとつです。仰向けになるよう覆いかぶさられた時、相手の腹に足を当て、倒れこむと同時に充てていた足で相手に全身の力を叩きこむ技。密着状態でくりだされるため、回避はほぼ不可能です。

例えパーティにない属性でも、ドロップを消しさえすれば必ず追い打ちで攻撃が可能なため、回避されることがほぼありません。

スキル:人は不死身ではありえない‥‥

1ターンの間、敵の防御力が激減。
3ターンの間、攻撃タイプの攻撃力が1.3倍。

全日本異種格闘技選手権の決勝戦中、「覚醒した」九十九に対して言った言葉。(10巻)

このセリフの直前に、北斗は九十九に対して不破圓明流奥義 神威を決め、九十九は一度ダウンしています。

そのため、敵の防御力が激減するスキルになったと考えられます。

同シリーズのほか記事はこちらから

【パズドラ】ナツやルーシィの元ネタは知ってる?マガジンコラボ『FAIRY TAIL』

【パズドラ】メリオダスやエリザベスの元ネタは知ってる?マガジンコラボ『七つの大罪』

【パズドラ】サクラや小狼の元ネタは知ってる?マガジンコラボ『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』

【パズドラ】パイや八雲の元ネタは知ってる?マガジンコラボ『3×3 EYES』

【パズドラ】九十九や舞子の元ネタは知ってる?マガジンコラボ『修羅の門』

シェアする

関連するキーワード