【パズドラ】パイ(三只眼/さんじやん)の性能や使い道を解説!木属性の強力なリーダー!

パズドラのマガジンコラボガチャで登場する、三只眼<さんじやん>/パイ(3×3EYES サザンアイズ)は木属性のリーダーとしてとても強力なリーダーです。

三只眼のステータスと覚醒情報

主属性 木属性 副属性 光属性

タイプ 攻撃/神タイプ

レベル最大 HP3610 攻撃力1993 回復力335

リーダースキル

木属性のHPが1.5倍、攻撃力は3倍。回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇(2倍)、最大3倍(6個)。

スキル

火ドロップを木に、闇ドロップを回復に変化。バインド状態を3ターン回復。

ターン:13(最短:8)

覚醒スキル

バインド耐性2 スキルブースト1 7コンボ強化2 バインド回復1 操作時間延長2

非常に火力が出しやすい安定したリーダー

覚醒スキルの7コンボ強化が2つ付いているのが特徴で、非常に尖っています。

またHP1.5倍、攻撃倍率はLFで9倍と扱いやすい性能でもあり、唯一の欠点は封印耐性がないぐらいで他の面では安定しています。

封印耐性に関してはサブかバッジで補う必要があります。

ダメージ吸収の面でも火力の調整ができるのがとても優秀でソティスなどの厄介な敵も簡単に突破することができます。

HPは高いが回復力に倍率が無いから耐久面はどうなんですか?と思う方もいるでしょう。

回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇(2倍)、最大3倍(6個)

ここに注目してもらうと分かりますが、基本は回復を繋げながら火力を出して突破するスタイルなので回復面でも安定していると言えるでしょう。

また三只眼は転生パールと組ませても、お互いのリーダースキル、スキルが噛み合っているため安定感が増します。

三只眼におすすめのサブキャラクター

三只眼と相性のいい木属性キャラクターは豊富なので、様々なパーティーが作れます。

カエデアナザー

本家カエデの上位互換とも言える性能。

完全バインド耐性という時点でかなり強力だが、ステータスも非常に高い。

297振りでHPが5120とHPタンクとしても機能し、攻撃力も2335、回復力は578と完璧なステータスを誇る。

実装当時はあまり話題に出ることがなかったが、今回の三只眼が実装されたことにより活躍の場が出てきました。

持っている方は優先して編成するといいでしょう!

ヴィシュヌ

スキルの3ターンの間、木ドロップが少し落ちやすくなる。ランダムで木ドロップを2個生成。(最短:6)

と目覚めで木ドロップ供給をアシストする他、三只眼の欠点である封印耐性が2つも付いているのが〇

4つ消しによる大火力も期待でき、火力要員とスキル封印をサポートするのに編成したいキャラクターです。

アシスト継承もスキルターン数が短いので継承しやすいのもポイント。

優先度は非常に高いです!

ヴェルダンディ

覚醒スキルが三只眼と噛み合っていて相性がいい。

スキルの全ドロップを火、木、回復ドロップに変化。
(最短:9)

がリーダースキルとも噛み合っていて、最大火力を出しやすいのもポイント。

封印耐性も1つではあるがカバーできるため編成してもいいでしょう!

光槍型オーディンドラゴン

MP購入で入手できるオーディンドラゴンの超究極分岐は、ステータス、覚醒スキル、スキルどれも強力であり、三只眼はバインドが効かないがサブでバインド耐性を持っていないキャラクターをカバーできるためおすすめです。

また覚醒スキル封印も消せるため、ダンジョンによって編成しましょう。

覚醒スキルの7コンボ強化や操作時間延長が2つ、スキルブースト2つにスキル封印耐性が1つとサブに編成するだけでパーティーの安定感を出せる。

MP30万で購入してから超究極分岐させるのが非常に大変で時間がかかってしまうので、サクッと集められる方はすぐに作ることをおすすめします。

まだ素材集めに苦戦しそうな方は、マルチで強い方と一緒に集めるか、自陣のパーティーがある程度強くなってからがおすすめです!

ペルセウス

究極進化したペルセウスはスキル封印耐性を2つ持っており、三只眼の欠点であるスキル封印耐性をカバーできます。

しかし列強化の覚醒スキルが腐ってしまう事や、バインドされてしまうと封印耐性の意味が無くなってしまう事が少し残念です。

また3月ももう終わりですが、覚醒進化が決まっているため期待が持てます。

バインド耐性なんかがついたら最高ですね。

三只眼の使い道

三只眼は初心者から上級者まで非常に使いやすいキャラクターとなっています。

HPも高いため、すぐにやられる心配もないため安心できる。

操作時間延長が多いため、コンボが組みやすく楽しい。

闘技場も難なく攻略が可能。

三只眼はサブに入れても優秀なので、リーダーサブ共に起用できる。

マガジンコラボガチャの★6の中では1番2番を争う当たりキャラクターではないかと思います!

筆者も今回のマガジンコラボガチャで三只眼を引くことができ、サブも上記のキャラクターを編成して色々なダンジョンにチャレンジしてみようと思います!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます