【パズドラ】イベントがない時のオススメスタミナ消費方法!

パズドラには今までに様々なイベントが繰り返し行われ、今もそのイベントは定期的に開催され続けています。
しかし時々何もイベントがない時や、自分の中であまりそそられないイベントだった場合、スタミナをどうやって消費すればいいか悩んだ事はありませんか?

今回はそういった方に向けて、オススメスタミナ消費方法を紹介していきましょう。

イベントがない時のスタミナ消費方法のアイキャッチ

イベントがない時のスタミナ消費方法

未進化のキャラクターを進化させる:ジャンジャン進化させよう

よくガチャを回す人は、育成が追い付かずに未進化のままキャラクターが放置されているということがあるかもしれません。もしイベントが何もなくてすることがない場合は、そういったモンスターを少しずつ進化させていってみてはいかがでしょうか?

イベント中に曜日ダンジョンなどで素材集めをするのはスタミナがもったいなく感じてしまいがちですので、、

私もガチャは結構する方なのですが、全然進化が出来ていないキャラクターでボックスが溢れているので、イベントがない時には素材集めをしたりしてスタミナを消費しています。

キャラクターのスキル上げを!:スキル上げはかなり重要

もしも、イベント外で所持モンスターのスキル上げができるモンスターがドロップするダンジョンが配信されている場合は、そういったキャラクターをたくさん入手しておくのがオススメです。

そして入手したモンスターは出来るだけ貯めて、スキルレベルアップ率が上がっているイベント時に合成するようにしましょう。スキルレベルアップ率が通常確率の場合は本当にあがりませんので、、

一度きりピィダンジョンの色を選別!こんな時だからこそ

1度きりピィダンジョンはピィの色を選別することが出来ます。その選別方法は欲しい色のピィが出るまで何度もダンジョンを出入りすればいいのです。しかし出入りして目的のピィが出ない時には無駄にスタミナを消費してしまうことになります。

その為イベント外でスタミナが溢れそうな時こそじっくりとピィの色を選別するチャンスです。

そこで私がおススメするのは一度きりピィダンジョンの配布メールを配布後すぐに開かずに貯めておく方法です、出来るだけいっぱい貯めてスタミナに余裕がある時に目的のピィをがっつり集めてあげましょう。

メールボックス内の配信ダンジョンを消費しよう:保存期限に注意

メールボックスに配信されるモンスターやダンジョンなどには受け取り期間が定められています。その期間は配信された日から365日以内です。

期間内に受け取りしなければそのメールは消失してしまいます。その為スタミナ消費に迷っている時は、受け取り期間が近づいている配信ダンジョンをクリアしてスタミナを消費するようにしてあげましょう。

未クリアのチャレンジモードをクリアしよう!:魔法石をがっつり

もしもノーマルダンジョンやテクニカルダンジョンのチャレンジモードをクリアしていない人は、こんな時にクリアしてあげましょう。チャレンジモードは結構難しいので何度か試行錯誤しながら挑戦することになると思います。

その為スタミナに余裕があるイベント外にクリアしまくってがっつり魔法石を稼いであげましょう。

闘技場をクリアしよう:ピィを集めよう

することがない時に闘技場というのは最近のパズドラでは当たり前になってきていると思います。私もイベント外にはゆるぅ~と闘技場を周回したりしています。

そういった時こそ新しく入手したキャラクターの試運転などで闘技場を回ってみてはどうでしょうか?

もし降臨ダンジョンの+卵排出率があがっていれば周回しよう:297を大量生産

たまにイベント外でも降臨ダンジョンの+卵排出率が「~倍アップ」と表示されていることがあります。そういった時にはそのダンジョンを周回して+卵を集めてあげましょう。

今は本当に+卵が集めやすくなっていますので、簡単にキャラクターを+297にすることが出来ます。
頑張ればボックス内のガチャ限キャラクターをすべて+297にすることができるかもしれませんよ?

コイン購入ダンジョンの特殊降臨を周回しよう:いろいろうまい!

コイン購入ダンジョンの特殊降臨は、経験値・モンポ・ドロップモンスターすべておいしいです。そのうえ潜在覚醒たまどらもドロップすることがありますので、スタミナを消費したい時にはぜひ周回を検討してみてはどうでしょうか?

またマルチで周回する場合には、覚醒劉備を使う事によってらくらく周回が可能となっています。

まだクリアしていない高難易度ダンジョンに挑戦してみる:いざ挑戦!

特殊降臨ラッシュ・超絶極限コロシアム・極限降臨ラッシュ・闘技場3など、現在のパズドラでは上級者であってもクリアがかなり難しいダンジョンが多数存在します。
スタミナ消費方法に悩んでいる時こそ、こういった高難易度ダンジョンに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます