【パズドラ】マシンヘラ降臨を覚醒劉備で周回!(マルチ)

マシンヘラ降臨(壊滅級)を覚醒劉備パで周回する方法をまとめてみました。
「一部テクニカルダンジョン入手経験値4倍!」のイベントの際は、50万以上の経験値が手に入るため、周回してランク上げをしてみるのは如何でしょう。

風神アシストあり編成

覚醒劉備パで、風神をマルチB側にアシストした編成です。
本編成では、マルチA側の天狗に潜在覚醒のスキル遅延耐性が1つ必要です。
また、劉備にアシストされているカラットは、A側かB側のどちらか一方だけに継承されていれば問題ありません。
しかし、カラットを継承しない方の劉備にはスキル遅延対策として、重めのスキルをアシストする必要があります。

マシンヘラ降臨 覚醒劉備

マシンヘラ降臨 覚醒劉備


大天狗と正月天狗はどちらでも構いません。

代用ベースモンスター

アシストベースモンスターの代替案について記載します。

水スピカ

封印耐性を2つ持つモンスターを編成する必要があります。
スキルブーストの数も考慮すると、ペルセウスが代用モンスターとして挙げられます。

リーザ

最短5ターン以下のスキルで、木ドロップを一列生成出来るスキルを持つモンスターを編成しなければなりません。
代替案としては、浦原喜助になります。

代用アシストモンスター

続いて、アシストモンスターの代替案を示します。

アウストラリス

木ドロップを大量に生成出来、また目覚めによる木ドロップ供給が出来るモンスターであれば代用可能です。
それに該当するのは覚醒アルテミスですが、目覚めのターン数がアウストラリスより短い点は注意です。

アヴァロンドレイク

B3階では木ドロップが12個以上ある必要があるため、それ以上の木ドロップを供給出来るモンスターである必要があります。
アヴァロンドレイクの他には、緑ソニアなどの2色陣持ちをアシストすると良いと思います。

水着ソニア

2ターンスキル短縮を持ち、木ドロップを多く供給出来るモンスターなら代用可能です。
クリスマスソニア、石田三成が代替案として挙げられます。
ただし、石田三成は3色陣であるため、色の偏りによる事故が起こる可能性があります。

風神

代用可能なモンスターはいません。

赤おでん

アシスト可能な毒スキルであればどのモンスターでも構いません。
ネプチューン、ヨルムンガルド、ミニりりす等が挙げられます。

立ち回り

各階での立ち回り詳細です。

1F;ゴーレム2体(先制スキル遅延)

A側;劉備のスキルを使用して突破(カラットをアシストしていない方の劉備)。

2F;ギア3体

B側;リーザにアシストした赤おでんのスキル+1コンボ(スキル溜め)で突破。

3F;チェイサー

A側;天狗にアシストしたアヴァロンドレイクのスキルを使用し、木ドロップ9個+木ドロップ3個を含む計4コンボで突破。
(火チェイサーの場合のみ、前述のように木ドロップが12個以上である必要があります。それ以外のチェイサーなら、木ドロップ9個+2コンボで突破可能です。)

4F;サダルメリク(先制10ターン100万以上ダメージ吸収)

B側;天狗にアシストした水着ソニアのスキルを使用した後、もう一体の天狗にアシストした風神のスキルを使用して、木ドロップ9個+1コンボで突破。

5F;ゴーレム

A側;スピカにアシストしたアウストラリスを使用して、木ドロップ9個+木ドロップ3個含む3コンボ、もしくは木ドロップ9個含む5コンボで突破。

6F;機甲龍(先制水吸収+マイティ)

B側;リーザのスキルを使用し、木ドロップ9個+2コンボで突破。

7F;ゴッドカノープス or デモンハダル(先制マイティ)

A側;ディオスのスキルを使用して突破。

8F;機甲龍(先制ダメージ+お邪魔目覚め)

B側;劉備のスキルを使用し、木ドロップ9個+木ドロップ6個(列)の2コンボ、もしくは、木ドロップ9個+木ドロップ4個+1コンボの計3コンボで突破。

9F;ハイスフェルゼン(先制5ターン全属性50%軽減)

A側;劉備にアシストしたカラットのスキルを使用し、ディオスのスキルを使用して突破。

10F;マシンヘラ(常時光属性50%軽減、先制2ターン光と闇吸収+マイティ)

B側;ディオスのスキルを使用して突破。

立ち回りにおける注意点

上述のように、突破には一定数以上の木ドロップを消す必要があるため、盤面が良くなければならないという、運が絡んでしまいます。
それと同時にある程度のパズル力も必要になってきます。
そこで、突破に必要な必要最低限の木ドロップの数とコンボ数を把握し、出来る限り次の階に木ドロップを残すことで、攻略出来る確率を上げていきましょう。

最後に・・・
以上が覚醒劉備パによるマシンヘラ降臨の攻略方法になります。
決して簡単なダンジョンではないということは伝わったかと思います。
ですが、マルチならばソロで攻略するよりも圧倒的に楽に攻略することが可能です。
皆様もマルチプレイで、パズドラ仲間と一緒にマシンヘラ降臨を周回してみては如何でしょう。

記事内に使用した一部画像はツールを使用して作成しています。
※各種ツールのご利用は自己責任でお願いします。

シェアする

関連するキーワード