【パズドラ】超究極ヨミドラパーティーで極限の闘技場1を高速&安定周回!パーティー編成や攻略のコツはこれだ!

3/13(月)00:00-からテクニカルダンジョン経験値4倍イベントが開始されています!今回は、極限の闘技場1を超究極ヨミドラパーティーで攻略するための、優秀なサブやアシストといった編成について紹介します!ピィに加え経験値約500000のダンジョンを周回しまくろう!

別の属性を入れて高速周回!

闘技場では超究極ヨミドラの天敵、闇吸収のキャラがたんまり、、だったら別の属性をくみこめばいいじゃない!

闇吸収の対策でサクサク!

1Fの水の上忍や9FのパープルシードラなどはHPがあまり高くない。つまり、闇以外の属性で100万程度のダメージを出せばすんなり突破できるということだ。

別の属性に求めるポイント

超究極ヨミドラパーティーで使うにはいくつか条件がある。1つは倍率を出すために、覚醒スキル『ドロップ強化』を持っていること。2つ目は単体で高い火力を出すことができること。3つ目は、スキルが攻略に役立つこと。

オススメのキャラ!

上記の条件を満たした優秀なキャラを紹介!
『転生ヒノカグツチ』
火ドロップ強化を持ち5個消しの火力も申し分ない。スキルでは闇ドロップを作ることができるため、闇吸収以外の場面でも役に立つ。
『ポルックス』
回復を光ドロップに変えるスキルが、覚醒スキル『回復ドロップ強化』と噛み合っている。アポカリプスをアシストすれば、どんな場面でも使える万能な存在に!
『アーマー・アナ』
ポルックスと同じように運用ができる。
無課金でも手に入るため、編成がカンタンに!

カーリーをワンパンしよう

闘技場の実質的ボス、カーリーは光、闇ともに2000万の高HP。これを一瞬で倒してしまおう!

神キラーを編成する

光、闇、どちらも神キラーが刺さるため、積極的に使っていこう。カーリー以外にも刺さるため、高速周回の助けに!

エンハンスで超火力!

50%軽減をしたカーリーをワンパンするには、全体で4000万のダメージを出す必要がある。3-4倍出せるエンハンスは必須!

優秀なサブを紹介

攻略に必要になるサブを紹介する。手持ちの中から何度も試して、パーティーを考えよう。

神キラーのキャラ

『火ハク』神キラー、ドラゴンキラーを持ち、光カーリーに3倍、闇カーリーには9倍の火力!スキル、覚醒スキルも無駄がなく、まず組み込みたい性能。
『カストル』回復ドロップ強化とスキルが噛み合っている。攻撃力が高く、優秀なアタッカーに。2つの封印耐性が役に立つ場合も多い。
『覚醒ルシファー』
固定ダメージで絶メタを一瞬で倒せる。闇生成も無駄がない。

エンハンスのキャラ

エンハンスを持ったキャラはサブに直接組み込むと少し力不足だ。アシストとして使おう。
『カラット』スキルブーストの数だけ火力の増す、どんなパーティーでも3倍以上は出てしまう万能キャラ。超究極ヨミドラパーティーでも、もちろん運用できるだろう。
『シーン』操作時間延長の数だけ火力が増す、超究極ヨミドラパーティー御用達のキャラ。カラットと並んで使いやすいエンハンスといえる。
『ウルキオラ』闇ドロップ強化の数だけ火力の増す、超究極ヨミドラパーティーで活躍が見込めるキャラ。エスカマリを編成すれば、大幅に火力アップ!
『ディエナ』闇4倍エンハンスのため、カーリー戦で確実にワンパンを狙える。効果は1ターンのみなので19階から使うことができないので、注意しよう。

遅延キャラ

『覚醒オオクニヌシ』万能の2ターン遅延スキル!エンハンスもかかるため、事故が少ない。高HPであることや、操作時間延長も×2も魅力的。
『キルア』HPが少ないため、アシストとして有用。状況次第ではピィ相手で使えて、さらに高速になるぞ!
『転生オロチ』4ターン遅延で、根性持ち敵キャラや、スキル溜めで活躍できる。闘技場の後半は使用するスキルがたまっていないと危険なので、ここぞという場合でとても優秀!

闇の目覚め、ほか優秀なキャラ。

『エスカマリ』闇ドロップ強化を7つもち、スキルでは毒、お邪魔を処理してくれ、4ターンの闇の目覚めにより、闇ドロップの供給が楽になる優秀なキャラ。ウルキオラをエンハンスにするなら、確実に組み込むべき。
『転生アヌビス』無駄のない覚醒スキルを持ち、毒やお邪魔も処理ができる。全体的にステータスが高いため、安定感も増すこと間違いなし!
『闇アテナ』3ターン遅延、ドロップ強化など、超究極ヨミドラパーティーで大活躍間違いなしのキャラ。ステータスも高く、そのままサブに組み込んでもよいが、アシストとしてもしっかり活躍してくれる。
『2体目超究極ヨミドラ』スキル、覚醒スキルの万能さやステータスの高さから、サブに組み込んでも全く問題ない。安定さを求めるならぜひ。
『明智光秀』そのままサブとしても使えなくはないが、やはりアシストで使いたい。なんといっても魅力はスキル。闇、回復を供給してくれ、闇ドロップ強化もしてくれる。リーダーの超究極ヨミドラにアシストしているフレンドが多い。
『ソニアなどの2色陣』神タイプのない場合はアシストで使おう。ドロップ供給としては間違いないキャラだ!
『アポカリプス』アシストとして使おう。闇、光、回復を作ってくれる優秀なスキルを持つ。別属性枠で光のキャラを選択したなら、間違いなく使えるだろう。

シェアする

関連するキーワード