【パズドラ】ダンタリオン強化!!リーダー・サブ・レベリングなどの特徴をピックアップ!!

パズドラで先日強化されたダンタリオンの性能について考察していきます。

レベリングする上で変化するステータスの特徴やレベリングのやり方、リーダーで使う上での強みや弱み、サブとしての性能について説明していきます。

狂面の魔公爵・ダンタリオン

ダンタリオンのステータス

ダンタリオンのステータスはLv1の状態で、HP1985、攻撃1359、回復1285。Lv99で、HP4504、攻撃2303、回復266である。

タイプが悪魔・攻撃ということで、攻撃寄りのステータスとなっている。

レベリングすると回復力が下がる!?

先ほどのステータスを見てもらうと何か他のモンスターと異なる点が存在するのがわかるだろうか。

そう、なぜかこのモンスター、レベルを上げると、回復力だけ下がってしまうのだ。Lv1からLv99で1019も下がっていることがわかるだろう。

レベルは上げるべきか

では、レベルは上げるべきなのかどうかについて考えていこう。

結論から言うと、これはそのユーザーの使い道によって変わってくる。

レベルを上げるのと上げないのとで異なる使い道

レベルを上げるとHPと攻撃が大いに上がるが、回復力が大きく下がってしまう。ではどうするのか。

まず、このモンスターをリーダーとして使いたい場合、レベルは最大にすることをおすすめする。リーダーにするのであれば、後程述べるが回復力より火力が魅力となり、また軽減もつくためである。

そして、何かのリーダーに対してサブで使う場合、レベルは上げ切らない方がいいかもしれない。使うリーダーが回復倍率を持っていたりするとまた話は変わってくるのだが、ダンタリオンがいるだけで、ふつうのモンスターのおよそ2体分の回復力を確保できるため、回復力は1000以上を保つ程度が望ましい。

回復力を保ったままの有力なレベル上げ方法

これは私が使っている方法だが、回復力を保つためにはレベルを最小限にとどめた上でプラスや覚醒を済ませなければならない。そこでどうするか。

まず、進化させる前にスキルレベル最大、+297を振ってしまおう。そして、イベントにおいて合成の大成功/超成功確率が通常倍率、つまり、なにもそれに関して表記の無い時にタマドラで覚醒させる。そうするとおそらくLv19くらいで止まるはずである。この値にすれば回復力も高く、他のステータスも低くないという状態にできるのでおすすめである。

リーダーとしての性能

リーダースキルは「火の5個十字消し1個につき攻撃力が3.5倍。回復の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が3倍と」なっている。まぁこれをみただけでもパズルの難しさがわかるはずである。

高い攻撃力と軽減の安定性

では、もう少し詳しくこのリーダースキルをみていこう。実際にリーダーフレンドダンタリオンでこのリーダースキルで盤面最大(6×5盤面)の倍率を出した場合、攻撃倍率1350.56倍、43.75%軽減となる。火力だけでも恐ろしいほどの火力が出るのに、その上軽減がつくという非常に安定したリーダースキルになっていると言えるだろう。

サブとしての性能

では次にサブとしての性能をみていこう。冒頭でも述べたが、ダンタリオンはレベリングによって使い道が変わってくるのでそこも含めてみていこう。

レベリングで変わるサブとしての優秀さ

何度も話したが、ダンタリオンはレベルによって使い道が変わる。まずサブを攻撃寄り、HP寄りにしたい、回復倍率がリーダーもしくはフレンドにあり、そこまで高い回復力がサブに必要でない場合、レベルは迷わず最大にしよう!

HPは4000越え、攻撃は2000越えとなる。プラスを振れば、HPは5494、攻撃は2798まで跳ね上がる。回復もプラスを振れば563まで確保できるので決して低くはない。

そして、リーダーもしくはフレンドに回復倍率がなく、回復力が欲しい場合、レベルの低いダンタリオンが大活躍するはずである。このような回復力の高いモンスターが1体や2体いるだけでパーティ全体の回復力はずいぶんと異なり、戦いやすくなるはずである。

軽いスキルでパーティ全体のスキル回転向上!

ここで、ダンタリオンのスキルに着目して見よう。スキルは「ランダムで火と回復ドロップの3個ずつ生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる」 というものである。

このスキルはスキルレベル最大で7ターンで発動できる。ターン数が短い上にヘイスト持ちなので、このようなスキルの軽いモンスターを詰めれば、パーティのスキル回転がよくなる。

他の属性でもカエデやシンファがその部類である。ダンタリオンが複数いれば、非常にスキル回転効率の良いパーティが組めそうである。

注意すべきは操作時間!!

ダンタリオンはリーダーとしてすさまじい火力を出し、軽減持ち、サブとしては軽くて優秀なスキルを持つ。だがやはり、このモンスターをリーダーとして使うには一つ注意が必要である。

それが操作時間だ。

リーダースキルの部分でも述べたように、火の5個十字消し2つに回復の2コンボが盤面最大火力を出すためには必要となる。カエデやミルのように十字を組むモンスターに操作時間が必須なようにダンタリオンをリーダーとして使うには、サブに操作時間延長を持つ、ヤマタケやウルドなどを入れるとよいだろう。

また、十字消は2つなくても十分に火力がでるため、基本的には十字消し1つと回復の2コンボで攻撃していくことをおすすめする。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

関連するキーワード

下に続きます