【パズドラ】転生アスタロトの評価と使い方!パーティ考察も

2017年2月20日実装の「転生アスタロト」。副属性は闇に変わり、衣装も紫や黒が増えました。表情もクールで、より悪魔っぽくなりましたね。

悪魔シリーズの中では優遇されている感のある転生アスタロトについて、今回は徹底的に考察していきます!

転生アスタロトの画像

基本データ

HP:3610
攻撃:1844
回復:810
属性:木 / 闇
タイプ:悪魔・回復・攻撃

回復タイプなだけあって、回復力は高め。LFで1620、+297で2000を超えます。自身のリーダースキルでは回復力に倍率がかからないので、ステータスの相性は良いですね。攻撃タイプが活きているのか攻撃力もなかなか。

スキル

レイジースマイル (7ターン)
4ターンの間、攻撃を受けると木属性で猛反撃。火、お邪魔、毒ドロップを木ドロップに変化。

悪魔シリーズ伝統の反撃スキルは健在です。ゼウス&ヘラなど一部のダンジョンでピンポイントの活躍を見せますが、そこまで使い道は多くないのが残念。でもなくなったらアイデンティティが消えて寂しくなる気もしますね。

お邪魔や毒にも対処でき、7ターンというそこそこ軽スキルなので、悪くはないですね。アシストスキルもつけやすいです。

リーダースキル

予見魔の魂
悪魔と回復タイプのHPと攻撃力が2倍。木を6個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。

HPと攻撃力に倍率がかかりますが、回復には倍率かからず。とはいえ回復タイプも対象なので、意外となんとかなりそうですね。ドロップ変換スキル持ちで、ドロップをつなげて倍率を出すLSとは相性◎。LFで最大64倍ですが、覚醒スキル次第で倍率が上がるため低くはないでしょう。

覚醒スキル

スキブ×2、木属性強化×3、バインド体制×2、封印耐性、操作時間延長

つなげて倍率を出すLSにバッチリかみ合った覚醒スキル。素晴らしいですね。列強化がLFで6つ確保でき封印耐性もあるため、サブの自由度は高そうです。バインド完全耐性はポイント高いですね。列パはコンボ吸収を苦手とするため、転生で指がついたのも嬉しいです。

オススメのアシストスキル

変換要員として上位の変換スキルをつけるのが基本です。優秀なサブとなるアルテミスとの「火→木変換」被りを防ぐ意味もあります。「アウストラリス(光・回復・お邪魔・毒を木に変換+目覚め)」は、盤面をきれいにしたいときにも役立ち、目覚めスキルでしばらく木ドロップの枯渇を防げます。ミカエルとは変換元(光)が被るので注意が必要です。

完全バインド耐性を活かして、バインド回復のついたスキルも良いですね。「木関羽(回復・毒を木に変換+バインド3ターン回復+HP3000回復)」は、ごった煮状態のスキルですが回復しつつ攻撃にも転じることができてお得です。HPが回復できるバインド解除スキルとしては、オーディンも良さそう。

サブの自由度を高めるために、リーダー運用では決戦用のエンハンスも候補に入ります。「カメオ(木闇属性強化の数でエンハンス)」は、LF転生アスタロトで3倍弱のエンハンスが確定のため強いです。特殊ダンジョンのボスにも通用します。倍率は落ちますが、純粋な木属性エンハンスでフレイヤという手もあります。

回復を含む変換や陣も、もちろん有効です。サブとの組み合わせで考えましょう。

リーダーで使う

耐久の利くリーダースキルのため、高難易度ダンジョンも比較的チャレンジしやすいのが特徴。リーダースキル・スキル・覚醒がかみ合っているため、パーティーも組みやすいですね。

サブモンスター

サブモンスターは、木属性の悪魔タイプか回復タイプで揃えたいところ。木属性強化を持っていれば尚良しですね。倍率を出すためには大量の木ドロップが必要なため、軽変換スキルもあると安心です。

「滅尽の大天使・ミカエル」は、スキルと覚醒スキルがかみ合っています。特に自動回復×4は、回復に倍率のかからないアスタロトの保険となってくれます。

ヒロインガチャの「探訪の獄幻姫・ロミア」は、操作時間延長×4持ち。列パの悩みを解決してくれて、木を含む3色陣とドラゴンキラーまであるなんて至れり尽くせりです。3色陣は火木闇なので、アスタロトのスキルと組み合わせると木多めの2色陣。頼もしいですね。

軽変換に高攻撃力、攻撃&神キラー「時津風の神童・猿飛佐助」もオススメです。昔は微妙だった毒耐性×3も、最近ではありがたい場面が増えてきているように思います。

木闇2倍エンハンスを持つ「覚醒フレイヤ」は、継承してもよいのですが木属性強化×3持ちのため、そのまま入れるのもオススメです。見た目に反して回復力は低いので注意。

他には回復陣を持つ石田三成やヘイスト持ちのアルナイルも候補に入ります。とりあえず天狗を編成してアシストで何とかする、という無理矢理な発想も意外と現実的です。

覚醒バッジ

オススメは「回復強化」。倍率のかからないところなので、バッジで強化できると耐久も楽になります。コンボ吸収や操作時間を短縮されるダンジョンでは「操作時間延長」も良さそうですね。

サブで使う

残念ながら、サブとして敢えて使いたい場面が見当たりません。複数持ちなら、転生アスタロトのサブとして使うのが最も効果的……かも。

転生アスタロトの評価

リーダーとしては強く、通用するダンジョンも多いです。上位互換のリーダーもいませんし、アスタロトを持っているなら優先的に転生させたいレベル。爆発的な火力が出るわけではないため、最前線のお化けモンスターと比べると多少物足りなさは感じますが、間違いなく「強い」と言えるでしょう。

ライター: Rin

パズドラランク500後半。ヘラ・イース全盛期に始めました。強さはそこそこに、趣味全開で楽しんでいます。RPGを中心にゲームが大好き!よろしくお願いします。

シェアする

関連するキーワード