【バンドリ】「正解は一つ!じゃない!!」を徹底解説!譜面や攻略ポイントも大公開!

「バンドリ!ガールズバンドパーティー!」に収録されている楽曲「正解は一つ!じゃない!!」の譜面を、攻略ポイントやミスしやすい箇所を含めて徹底解説していきます。

楽曲情報

「正解は一つ!じゃない!!」の楽曲情報は以下の通りです。

楽曲時間 EXPERTの難易度
1:42 ★★★☆☆

担当バンド
Poppin’Party×グリグリ
作詞
畑亜貴
作曲
山口郎彦
編曲
都丸椋太

難易度 楽曲Lv ノーツ数
EASY 7 86
NOMAL 13 222
HARD 18 386
EXPERT 25 691

正解は一つ!じゃない!!の難易度HARDを徹底解説!

「正解は一つ!じゃない!!」HARDにおける攻略ポイントやミスしやすい箇所を解説していきます。

参考動画

8秒~20秒

楽曲導入からシングルノーツやダブルノーツ、ロングノーツのシンプルな構成となっているので、難しい箇所は無いと考えて良いでしょう。リズムに合わせてタイミングよくタップしてください。

21秒~1分7秒

Aメロ~サビ前の部分も特に難しい箇所は無いでしょう。しいて言うならBメロ突入直後の43秒あたり、ダブルノーツ→ダブルノーツ×2→ダブルフリックノーツのパターンは他の楽曲でも見られるので完璧にマスターしておきたいところです。

1分8秒~1分51秒

サビ~楽曲ラストの部分。サビ突入直後はロングノーツが右→左と続いた後にシングルノーツと配置されているのでしっかりタップしましょう。

逆L字ノーツはロング+フリックの複合タイプですが、フリックする方を意識しておけばミスはかなり抑えられるはずです。

楽曲ラストのダブルノーツ×2→ダブルフリックノーツはズレて配置されています。ここまでフルコンボを維持しているなら、最後まで気を抜かずズレにも対処してください。

正解は一つ!じゃない!!の難易度EXPERTを徹底解説!

「正解は一つ!じゃない!!」EXPERTにおける攻略ポイントやミスしやすい箇所を解説していきます。

参考動画

9秒~21秒

楽曲導入からシングルノーツの乱打が配置されているので注意。右→左…右の順番でタップして切り抜けましょう。

HARDと比べるとよりロングノーツの配置が目立っており、画面を大きく使うスライドも登場する譜面構成となっています。

22秒~1分8秒

Aメロ~サビ前の部分。やはりロングノーツとシングルノーツを絡めた譜面構成なので、テンポを保ったままタイミングを掴む必要があります。

30秒あたりのロングノーツ+シングルノーツの箇所は、絶対に右指を画面から離さないこと。スライドなので楽曲に合わせて右→左に滑らせましょう。

56秒からは1分まで約4秒間、ダブルノーツとシングルノーツがスピーディーに流れてきますが焦らずタップすればOKです。

そしてサビ突入前のシングルノーツ乱打、ポイントは右指始動なので間違えないように注意してください。

1分9秒~1分52秒

サビ~楽曲ラストの部分。ここでもロングノーツの配置を頭に叩き込んで対処法をマスターしておくことが重要です。

1分19秒あたりの切り替えロングノーツ+フリックノーツ、サビ終わりのシングルノーツ乱打はミスを起こしやすい箇所なので注意しましょう。

1分46秒あたりのコの字ノーツはダブルフリックノーツと組み合わさっているので、両指タップ→右指を離してから両指でフリックの流れを間違えないように。

正解は一つ!じゃない!!の攻略まとめ!

「正解は一つ!じゃない!!」はロングノーツの主張が強く、単純な長押しからスライドまで一通りの対処が求められます。

と言っても25帯の中では平均的な難易度なので、繰り返しプレイして譜面のクセを掴めばフルコンボは容易に達成できるでしょう。

【おまけ】ノーツスピードや各種設定の変更方法

「ちゃんとプレイしてるつもりだけどフルコンできない!」という方は、一度設定画面でスピードなどを変更してみるといいでしょう。

以下で設定画面の表示方法と各種項目の説明を行います。

バンドリ 設定画面呼び出し 画像

ゲーム画面キャプチャ

まずはどの画面でも良いので右上にある3本線のアイコンをタップして、メニュー画面を呼び出しましょう。

呼び出したら「オプション」と書かれた項目をタップしてください。

バンドリ 設定画面 画像

ゲーム画面キャプチャ

タップすると上記のような設定画面が表示されますので、変更したい項目を確認して各種調整を行ってください。

調整が終わったら「閉じる」をタップすれば変更の保存はOKとなります。

リズムアイコンの速さ

文字通りノーツが流れてくるスピードを変更することができます。

デフォルトは5.0となっていますが、自分の好きな速さに変更しておいた方が格段にプレイしやすくなりますよ。

リズムアイコンの大きさ

こちらも文字通りノーツの大きさを変更する項目です。

数値を大きくすれば大きいノーツが流れてきますが、あまりに大きいとかえって見づらくなるので気をつけましょう。

ちなみにノーツスピードを遅くするとさらにサイズが大きくなります。

カットイン

各キャラクターのスキルが発動した際に挿入されるカットインの有無を変更できます。

デフォルトではオンになっていますが、気が散って集中できない・画面が見づらい方はオフにしておくと良いでしょう。

判定調節

バンドリ 判定調節 画像

ゲーム画面キャプチャ

スマートフォンや各端末によってはプレイ最中に音ズレが起こる場合があります。

「ちゃんとタップしているハズなのにミス判定になる」という方は判定調節を行ってズレをなくしましょう。

音に合わせてタップするだけなのでとても簡単ですよ。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます