【ハースストーン】ゼロから始める『無課金プレイ』part17 -ローグの初心者デッキ-

無課金プレイ第17回、今回はローグのデッキを使っていきます。
パック開封でレジェンダリーが当たったので、思わずクエストローグデッキを紹介してしまいましたが、今回は無課金初心者向けのお財布に優しいデッキを作ってみました。

前回と同様、練習のエキスパートモードで同じヒーローと対戦していきます。

デッキ構成

デッキ構成はこのようになりました。

コントロールローグ

ハースストーンには『アグロ』、『ミッドレンジ』、『コントロール』と大きく分けて3つのタイプのデッキがあるという事を説明したと思いますが、このデッキはその中でも中盤~後半にかけて盤面を制圧する『ミッドレンジ』タイプのデッキです。

ミッドレンジの無課金プレイヤー用デッキでは『センジン・シールドマスタ』や『チルウィンドのイエティ』といったコストに対して優秀なスタッツを持つミニオンが非常に使いやすいです。

ミッドレンジデッキではコントロールデッキに上から殴られてしまいますが、その辺りは『暗殺』や『昏倒』で上手くかわすようにしましょう。

入れ替え候補 レイドリーダー

個人的に好きなカードなのでいれていますが、ミッドレンジデッキにおいてはパワー不足が顕著に出るのであまり出番はないかもしれません。

中盤~後半に制圧力を持ちたいのであれば、『ボルダーフィストのオーガ』や『アサシンブレード』辺りをいれておくと安定した試合運びが出来るのではないでしょうか。

ローグのレベルが上がっているならば『ドス』や『逃げ足』をいれておくのもオススメです。

特に逃げ足はカードを4枚もドロー出来るカードで、後半手札が切れてくるアグロデッキに対して耐えきれば一気に逆転出来ます。

他の入れ替え候補

ノームの発明家は4マナの2/4で1ドローと、少し頼りない能力にも見えますが、体力が4なので生存能力がそれなりに高く、中盤のドローソースになってくれるカードなので良いカードを引き当てるまでは一先ずいれておいて損はないと思います。

逆に初級エンジニアは外してしまっても構いません。
1ドロー出来るとはいえ2マナで1/1なので、正直デッキの圧縮要員としての使いみちしか無いからです。
ただ、クエストローグでは非常に優秀なデッキ圧縮要員と成り得るので、ローグデッキにいらないカードというわけではありません。

先述したドスや逃げ足以外にも、クラシックでこれだ!と思うカードが来たら一度入れ替えてみて、何戦か試していくうちにまた新しいことを思いつくかもしれませんし、まずは試してみましょう。

マリガン

今回は初級エンジニアのみ残してあとは戻します。

初級エンジニア

このデッキには1マナのミニオンを入れていないので、2マナのミニオンは勿論、3マナのミニオンまではマリガンで残して良いと思います。

特に『レイザーフェン・ハンター』はミニオン2体分の効力を発揮するので、是非残しておきましょう。

今回初級エンジニアを残しましたが、このカードを残すのは『先攻の場合のみ』にすると良いと思います。
なぜなら先攻の場合、1ターン目に相手が体力1のミニオンを出してくる、もしくはミニオンを出してこなかった場合、初級エンジニアのパワーでも場をイーブンもしくは有利に持っていけるからです。

 誰もいなければエンジニア

1マナで出て来るミニオンは大体体力が1か2で、2だとしてもヒーローパワーを使えば次のターンに処理することが出来ます。

ローグ対面で大活躍の『酸性沼ウーズ』

エキスパートモードのローグデッキは、致死毒を2枚同時に使ったりもしてきます。
そういった場合、このカードがあれば大ダメージを未然に防ぐことが出来ます。

致死毒使ってきた

ハースストーンではこういった『状況を選ぶカード』は実はかなり優秀なのですが、発動条件が限定的なだけに初心者は敬遠しがちなカードだと思います。

ただ、酸性沼ウーズは2マナで3/2というスタッツであり、スタッツだけをみれば『ブラッドフェン・ラプター』と全く同じです。

獣にこだわるデッキでなければ、強化版ブラッドフェン・ラプターとして運用できるので、弱いはずがありません。

同じカードは2枚までしかいれられないというのもありますし、2マナの高スタッツミニオンをデッキに増やすという意味でも、一先ずはいれておいて欲しいカードです。

ローグデッキは結構厳しい

4レベルのローグでは、エキスパートのローグに勝つのはかなり難しかったです。

とどめ

出来ればレベルを上げて、10レベルで挑むことをオススメします。

今回は回りもよく、ノームの発明家でデッキを回してなんとか勝利に繋げられましたが、序盤をどう凌ぐかかこのデッキの鍵だと思います。

『ドス』をゲット!

無事勝利し、ローグが6レベルになったので新カードを入手!

どす

今回手に入れたのは『ドス』。1ダメージと1ドローという何とも言えない呪文カードです。
ただこの1ダメージがあることにより、呪文ダメージを乗せれば何ダメージにも増幅することが出来るので、味方のミニオンとの兼ね合い次第ではかなり使えるカードになるかもしれません。

今回のデッキにも『コボルトの地霊術師』を入れているので、このカードをいれてみても面白いかもしれませんね!

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。