【ハースストーン】ゼロから始める『無課金プレイ』part16 -無課金初心者用シャーマンデッキ-

無課金プレイ第16回、今回からはソロ・アドベンチャーの『練習モード・エキスパート』をプレイしていきます。

前回はヒーロー毎に対抗するヒーローを決めてプレイしていきましたが、今回は実践を想定して『ミラーマッチ』で戦っていこうと思います。

前回はパックで偶然出たレジェンダリーを使いましたが、今回からは無課金初心者プレイヤーの方に向けて誰でもつくれるデッキで挑戦していきます。

エキスパートモードの相手はそれなりに強いデッキを使ってくるので、こちらも少しレベルを上げてカードを増やしています。

第一回はシャーマンデッキを使用しますが、このデッキではシャーマンをレベル4(ノーマルの練習モードですぐに上がります)まで上げておりますのでご了承ください。

デッキ構成

シャーマンで最初に手に入るカード『血の渇き』を最大限に活かすため、横に展開しやすいデッキを作っていきます。

シャーマンデッキ

マーロックのタイドハンター、レイザーフェン・ハンターで頭数を増やし、シャタードサンの聖職者やレイドリーダー、そしてレベル4で手に入る炎の舌のトーテムで強化することで相手にミニオンを破壊されにくくします。

今回レイザーフェン・ハンターは1枚にしていますが、2枚にしてセンジン・シールドマスタを1枚抜いても良いかもしれません。

とりあえず最初に入手できるカードで組んだデッキなので、対人戦での勝利はあまり期待しないほうが良いと思います。

マリガン

このデッキのマリガンでは、『リバー・クロコリスク』や『ブラッドフェン・ラプター』、そして『マーロックのタイドコーラー』、『レイザーフェン・ハンター』辺りを引いておきたいところです。

タイドハンター残し

今回はこのような手札でしたが、先行なのでコインがなく、2ターン目にはどうせ2マナのミニオン1体しか出すことが出来ないので、『ブラッドフェン・ラプター』もマリガンで戻します。

『シャタードサンの聖職者』や『レイドリーダー』を引いてこれればラッキーといった感じでしょうか。

とにかく横に展開

ヒーローパワーのトーテムを活用しつつ、とにかく横に展開していくのがこのデッキです。

横に展開

今回はレイザーフェン・ハンターも引いてくることが出来たので、マーロックのタイドハンターと合わせて5マナで4体を展開することが出来ました。合計パワーは6/6なので、5マナとは等価交換ですが、手札2枚で4体を展開出来たことに意味があると思ってください。

血の渇きを使えば、攻撃力1のミニオンでも4体いれば16ダメージを出せるわけですからね。

展開したらレイドリーダーやシャタードサンの聖職者で強化

シャタードサンの聖職者は、体力1のミニオンを対象にして使うと良いでしょう。

体力が1と2では生存能力と相手に与えるプレッシャーが大分代わってくるので、特に攻撃力のあるミニオンは体力を底上げしておきたいところです。

レイドリーダー

画像ではレイドリーダーを出していますが、レイドリーダーはいるだけで味方のミニオン全ての攻撃力を+1出来るので、横に展開した後は大きな効力を持ちます。

ただし、この効果は雄叫びではなくあくまで持続効果なので、後から場に出したミニオンにも効果がある反面、レイドリーダーがいなくなれば他の全てのミニオンの攻撃力が下がってしまうのが難点でもあります。

出来ればシャタードサンの聖職者の効果をレイドリーダーに使う、センジン・シールドマスタを召喚する等して守ってあげたいですね。

エキスパートモードのシャーマンの傾向と対策

エキスパートモードのシャーマンは、呪文を多く含んだデッキを使ってきます。
オーバーロードを多用して強力な呪文を使ってくる事も多いので、出来る限り相手の『怒れる大気のトーテム』は除去しておくようにしましょう。

AoE(範囲攻撃)である『ライトニングストーム』はこのデッキには入っていないので、安心してどんどん横に展開していって良いと思います。

逆に単体攻撃呪文は『溶岩爆発』、『ライトニングボルト』等強力なものが入っているので、大型のミニオンで一撃を狙うデッキの方が戦いづらくなるでしょう。

血の渇きは危険だがそこまで警戒は不要

AIの傾向として、『溶岩爆発』の5ダメージに呪文ダメージ+1を乗せてフィニッシャーとして使ってくる場合が多いです。
血の渇きは不思議とミニオン処理に使ってくる場合も多く、そこまで展開速度が速いわけでもないので、あまり警戒しなくても良いかもしれません。

ただ、『スロールマーの遠見師』に『炎の舌のトーテム』の強化効果が入っている場合は、ここに血の渇きを乗せて殴られるとかなり痛いので、どちらかをできるだけ早く除去してしまいましょう(炎の舌のトーテムを先に除去するのがオススメです)。

まとめ シャーマンデッキは意外と手強い

このデッキ、実は筆者も2回程負けました。デッキを組み直してようやく勝てたデッキを今回紹介しましたが、このデッキでも運が悪いと負けることもあると思います。負けても少しは経験値が入るので、諦めずに挑戦してみてくださいね!

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。