【ハースストーン】ゼロから始める『無課金プレイ』part5

無課金プレイ第五回、今回はプリーストデッキを使っていきます。
プリーストデッキがどのデッキに有利かというのは少し難しい話ですが、ヒーローパワーが『味方のミニオンorヒーローを2回復』のため、『敵のヒーローに2ダメージを与える』というハンターのヒーローパワーを打ち消すことが出来ます。
ただヒーローパワー相殺出来るというだけですが、ハンターのデッキはアグロ系が多いので、回復を持っていることで有利に試合を展開できると思います。

というわけで今回は『ハンター』に挑んでみました。

コアカード

プリーストデッキのコアカードはなんといっても『ノースシャイアの聖職者』です。
前回の記事でも紹介しましたが、序盤の展開にも便利で、尚且つ後半引いてきても使えるミニオンです。

ハンター戦マリガン

今回のマリガンでは1マナのミニオンを2体引いてきました。こういう場合は片方はデッキに戻してしまいましょう。
1マナのミニオンを2枚引いても2ターン目にできる事は1マナのミニオンを出すorヒーローパワーを使うのどちらかになり、ミニオンを出すとマナが1つ余ってしまいます。
エルフの射手は一応ノースシャイアの聖職者とシナジーのあるカードですが、エルフの射手でノースシャイアの聖職者にダメージを与え、回復してドローするというのはどちらかといえばゲーム中盤~後半に使いたい戦術です。

エルフの射手はそもそもデッキに入ることが少ないカードですが、マリガンで引いた場合はデッキに戻したほうが良いでしょう。

体力『3』の絶妙さ

1ターン目で3以上のダメージを与えられるカードは殆どありません。
その為、ノースシャイアの聖職者は殆ど2ターン目までは生き残ってくれます。

魔力の一矢後

画像ではハンターが呪文『魔力の一矢』を使ってくれました。
こうなればプリースト側の思う壺です。2ターン目にヒーローパワーでノースシャイアの聖職者を回復してしまえば、ノースシャイアはダメージを受ける前の状態に元通り。
これで相手の1マナと手札1枚を無駄に消費させただけでなく、こちらは手札を消費せずに1枚ドローとなり、2枚の手札差をつけることが出来ました。

さらなる強化

ノースシャイアの聖職者を追加で強化していけば、さらなる手札の補充が期待できます。

シャタード

シャタード・サンの聖職者は3/2のミニオンでありながら味方を+1/+1することが出来ます。
攻撃寄りのスタッツは敵の高コストミニオンと交換するのに便利ですが、逆に敵の低コストミニオンと交換される危険性もあります。
ただ、ノースシャイアの聖職者を+1/+1出来ればかなりのアドバンテージを得ることが出来るので、この場面では出しておいて間違いはないでしょう。

プリーストのヒーローパワーは『激怒』とも相性抜群

『激怒』はダメージを受ける度に発動する効果です。
発動させるのにダメージを受ける必要があるので、通常は気軽に発動できる能力ではありませんが、プリーストの回復力を持ってすれば、比較的手軽に効果を発動していくことが出来ます。

特に攻撃力が上がっていく能力とは非常に相性がよく、敵を倒しながら強化し、体力を回復していけば誰にも手のつけられないミニオンが完成します。

サンプルデッキで試してみよう

この基本デッキにも激怒を持つミニオンが入っています。

撃破

激怒を持つ2/7のミニオン、『グルバシの狂戦士』は基本カードの中ではかなり強力なカードです。
スタンダードの環境下ではあまり役に立つカードではありませんが、体力が高く、ダメージを受ける度に攻撃力が+3されていくので、最終的には画像のようなスタッツにしてしまうことも可能です。

スタンダードの環境下では除去や沈黙等で簡単に処理されてしまう事も多いので、あまりコストパフォーマンスに優れたカードとはいえませんが、自由にカードを選べないアリーナでは単体で強力なこのカードは十分採用圏内でしょう。

今回の試合は、グルバシの狂戦士に回復を連続使用し、攻撃力24で一気にフィニッシュを決めることが出来ました!

まとめ 回復を有効活用した戦い方

プリーストはヒーローパワーが回復で、基本的に能動的な戦略になってしまうため、環境上位に入りにくいと言われています。
カード1枚1枚の能力は非常に高いのですが、デッキの回りが悪かったり、環境についていけないことが多いイメージがあります。

ただ、回復を攻撃に変えるカードがあったり、回復することで強化されていくミニオンがいたりと、回復を活用する手段がかなり多いので、上手く噛み合えばかなり面白い戦い方が出来ると思います。

除去やAoE等の相手が嫌がるカードも多く搭載できるので、相手の嫌がる事がしたいという方にはオススメ出来るヒーローかもしれませんね!(笑)

次回はこのハンターのデッキを使用していきたいと思います。プリーストとは正反対の力押し系ヒーローなので、そういった戦術が好きな方は勿論、ハンターの対策もご紹介していくつもりなので、初心者の方も是非目を通してくださいね!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます