【ハースストーン】クトゥーンデッキをつくろう!

ハースストーンプレイヤーの皆さん、クトゥーンは使っていますか?
クトゥーンは旧神のささやきのカードパックで追加されたカードです。
このカードは非常に特殊な立ち位置のカードで、クトゥーンデッキは基本的にこのミニオンを主軸とした戦術をとることになります。
逆にこのカードを上手く使うためには、殆どの場合このカードを使うためのデッキを組まなければ行けないという、かなり特殊なミニオンになっています。

クトゥーンは何もなければ6/6のミニオン

クトゥーンは無条件下では10コストで6/6という貧弱なスタッツのミニオンです。

クトゥーン1

クトゥーンのカード画像。中央の紫の球体は目玉でしょうか。

雄叫びとして魔力の矢のように自分の攻撃力分のダメージを1ダメージずつ敵陣に飛ばす効果を持っていますが、それでもこの効果だけで10コストの6/6は重いです。

それでもこのミニオンがレジェンドカードになっているのはちゃんとした理由があります。

サポートカードが多い

クトゥーンには『信者カード』と呼ばれる専用のサポートカードが存在し、このサポートカード達によって、手札、デッキ、場のどこに居ても強化を受けることが出来ます。
場に出る頃には攻撃力が20を超えるような事もあり、敵の顔面に全弾打ち込んでフィニッシュという爽快感溢れる勝ち方も可能です。

サポートカードその1 邪悪の誘い手

非常にシンプルなサポートカードです。
2コストで2/3というスタッツを持ち、雄叫び効果でクトゥーンを+2/+2することが出来ます。
この雄叫び効果は特に序盤では全く場に影響をもたらさないので、場に出てしまえばただの2/3のミニオンですが、それでもコストが2なので『リバー・クロコリスク』と同等の運用ができるのは非常に便利です。
この効果は雄叫び効果なので、『ブラン・ブロンズビアード』を使えば一気にクトゥーンを+4/+4することが出来ます。
ブラン・ブロンズビアード+邪悪の誘い手+クトゥーンだけで最大20のダメージを出すことが出来るので、かなりシナジーの高いカード達ですね。

サポートカードその2 黄昏の鎚の地霊術師

このカードは特殊なサポートカードで、クトゥーンに挑発を付与することが出来ます。
クトゥーンが場に出ている状態で出せば簡単にクトゥーンを巨大な盾に変えることが出来ますし、先に出しておいて後からクトゥーンを出せば一気に場を制圧する事も可能です。
ただ、クトゥーン自体フィニッシャーとしての役割が強いため、クトゥーンデッキでは採用外になることが多いという現状です。

サポートカードその3 クトゥーンの門弟

クトゥーンデッキが苦手とする序盤のボードコントロールを優位に進めるためのカードです。
3コストで2/1とスタッツは低いですが、指定したミニオンに2ダメージを与えることが出来ます。
さらにおまけでクトゥーンに+2/+2する効果も持っており、先述の邪悪の誘い手のようにブラン・ブロンズビアードを使えば最大24のダメージを出すコンボになり、非常に強力です。

クトゥーンによって強化されるミニオン

クトゥーンデッキの専用カードの中には、クトゥーンの存在によって強化されるミニオンも存在します。
クトゥーンデッキはこれらのカードを上手く使って、クトゥーンを出すまでのボードをコントロールしていく立ち回りをする場合が多いです。

クトゥーン参照カードその1 古代の盾持ち

ウォーリアー専用のウォーリアーらしいミニオンです。
このミニオンはクトゥーンの攻撃力が10以上のとき、装甲を10獲得する雄叫び効果を持っています。
くトゥーンの攻撃力は先述のように簡単に10まであがるので、クトゥーンウォーリアーデッキにおいては非常に強力なミニオンです。

クトゥーン参照カードその2 クラクシの琥珀織師

クトゥーンデッキにおいては強化版イエティ(チルウィンドのイェティ)です。
チルウィンドのイェティと全く同じスタッツを持ちながら、クトゥーンの攻撃力が10を超えていれば体力+5を得ることが出来ます。
コスト4で4/10は破格の強さなので、クトゥーンドルイドデッキには高確率で搭載されています。

クトゥーン参照カードその3 双皇帝ヴェク=ロア

クトゥーンデッキのサブ切り札とも言えるカードです。
このカードはクトゥーンデッキには必ずといっていいほど採用される強力なレジェンドカードで、クトゥーンの攻撃力が10以上の時分裂して2体に増える挑発持ちの4/6のミニオンです。

このミニオンの強さは2体に分裂する前提のスタッツなので、単体ではあまり強くないという点です。
単体で強力なミニオンは、プリーストの精神支配で奪われたりするとこちらがかなり不利になってしまいますが、このミニオンは単体ではただの挑発持ちの4/6のミニオンなので奪われた所でそこまで痛くありません。
その割には場に出るとかなり処理が面倒なので、クトゥーンデッキではクトゥーンを出すまでのつなぎとして非常に便利なカードです。

クトゥーンデッキをつくろう!

勝手がわかったら、クトゥーンデッキを作ってみましょう。
クトゥーンのカードは作成不可、分解も不可で、旧神のささやきのパック開封時に誰もが一枚獲得できます。

クトゥーン2

クトゥーンのクラフト画面です。レジェンドカードが確定で入手できるのは嬉しいですね。

クトゥーンデッキは使っていてかなり楽しいデッキなので、皆さんも是非つくってみてくださいね!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます