【ドラゴンクエストライバルズ】オススメのリーダー紹介!イチオシは『アリーナ』!

ドラゴンクエストライバルズに登場するリーダーキャラは全部で7種類。
『テリー/剣士』、『ゼシカ/魔法使い』、『アリーナ/武闘家』、『ククール/僧侶』、『トルネコ/商人』、『ミネア/占い師』、『ピサロ/魔剣士』です。

今後のアップデートで追加される可能性もありますが(ミネアがいるので踊り子である姉のマーニャも追加されそうですね)、現状はこのラインナップですが、皆さんは誰を使いたいですか?

個人的な好みで選ぶのも勿論アリですが、最初はまず勝てるデッキを作って戦いたいですよね。
そこで今回は、持っているカードが少なくても勝ちやすいリーダーをご紹介します。

イチオシは『アリーナ』!

後攻なら最初のターンでテンションスキルを発動させるだけで相手との手札差はたちまち3枚!
低コストカードが多く、クラフトコストが重いカードは『閃光烈火拳』を作るだけで良いので比較的デッキが組みやすいです。

アリーナ詳細

テンションスキルは単純に山札から2枚ドローするというシンプルながら非常に強力なものです。
トルネコやミネアのような条件付きの手札補充ではないので、どんなデッキを組んでもこのスキルを活かすことが出来ます。
手札補充はアグロデッキと非常に相性が良いので、低コストのモンスターを体力に詰め込んでビッグスロースを大きくしながら戦う『アグロアリーナ』でも十分戦えると思いますが、やはり『閃光烈火拳』を主軸に置いたコンボ系のデッキが一番人気でしょう。

メインカード同士のシナジー

ビッグスロースと閃光烈火拳はシナジーがあり、ビッグスロースはコスト1以下のカードを使う度に+1/+1の補正を受けるので、そのターンカードを使った数分威力が上がる閃光烈火拳とは相性抜群。
閃光烈火拳を打つための下準備中に、ビッグスロースもどんどん巨大化していくので、ダイレクトアタックと閃光烈火拳のダブルパンチで敵を一気にKOすることが出来ます。

また、『ナイトフォックス』はコスト3で2/4、場にいる限り特技のコストを-1してくれるモンスターで、武術カード(元はコスト1なので-1されればコスト0で使用可能)を連打し、先述の2枚のカードのコンボをより使いやすくすることが出来ます。

唯一必殺技が『連打』出来る

必殺技を連打するというのもおかしな話ですが、アリーナはライバルズで唯一、簡単に必殺技を連打することが出来るリーダーです。
先述のナイトフォックスを出しておけば閃光烈火拳はコスト4、そして武術カードはコスト0になります。
この状態であればアリーナには『きあいため』というコスト1でテンションを+1する特技があるので、テンションが最大の状態で『閃光烈火拳』を打った後、MP1を消費してテンションを溜め、0マナできあいためを2発打てば夢の二連必殺技も不可能ではないということです。
この場合、一回目の閃光烈火拳を使った分ときあいため2回分が2回目の閃光烈火拳の威力に上乗せされるので、
最低でも11+5で16ダメージになります。先にカードを2枚使うだけで24ダメージまで上がるので、1ターンキルも夢ではありませんね。

もう一人のオススメリーダーは『ピサロ』!

ピサロもかなり勝率の高いリーダーで、出すモンスターがいなくてもテンションスキルで3/2のピサロナイトを出せるので、手札事故を起こしてもそれなりに戦えます。
手札がなくてもなんとかなるという、ある意味ではアリーナと正反対の性質を持ったリーダーかもしれません。

ピサロ詳細

3/2という攻撃寄りのスタッツが大きなポイントで、大型のモンスターにも強気に攻めて行ける反面、2/1のコスト1ミニオンとも相打ちになってしまいます。

その為、後攻ならば最初のターンでも出せますが、このスキルが真価を発揮するのは中盤~終盤でしょう。
専用カードとして自分のMPを増やすカードや、コストの重いカードがあることから、終盤に強いタイプのリーダーとしてつくられていると思われます。実際、『デスピサロ』に変身されるとかなり厄介な相手でした。

切り札の『進化の秘宝』

進化の秘宝はリーダーがデスピサロに変化するという特殊な特技です。
このデスピサロ、出されたらほぼ負けというほどの強さです。
出た瞬間に体力を10回復し、6/3の武器を装備、そしてテンションスキルが敵のすべてのユニット+リーダーに5ダメージというあり得ない程強力なものに変化します。
こうなれば相手は無理やりトドメを刺しに来るしかありませんが、体力が10回復しているのでそれもなかなか難しい。
強いて言えば、必殺技なのでテンションスキルを使うのに再びテンションを溜め直さなければいけないのが唯一の欠点でしょうか。

死亡時発動効果を有効活用できる

味方を死亡させる事でカードを1枚引き、MPを1増やす『闇への供物』は、死亡時効果を持つモンスターを死亡させることで一石二鳥を得ることが出来ます。

特にコスト2の『おおがらす』は低コストで尚且つ死亡時に1枚ドロー効果がついているので、闇への供物を2枚ドロー+MP1増加という効果にグレードアップさせることが出来ます。

マナを加速して『デスピサロ』に繋ぐのが勝利への近道なので、このカードは必ずデッキに2枚入ると思いますし、死亡時発動効果を持ったモンスターを集めたデッキにしても面白いかもしれませんね!

ライター: シード

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。