【ドッカンバトル】超17号に挑め!超激戦イベント『野望を叶えし究極の人造人間』を攻略!

4月1日から開催されている超激戦イベント『野望を叶えし究極の人造人間』の攻略について解説していきたいと思います。

フェス限定キャラクターの覚醒、必殺技レベル上げが可能なイベントです。新たに気弾系必殺技を吸収するといった要素が盛り込まれた最新の超激戦イベントという事でしっかり作戦を立てて挑みたいですね。

超激戦イベント『野望を叶えし究極の人造人間』

超激戦イベント『野望を叶えし究極の人造人間』

開催期間

2017年4月1日(土)17:00~2017年4月17日(月)23:59

特攻キャラクター

「人造人間18号」「人造人間18号(未来)」「人造人間17号&18号」が対象となります。

超17号のダメージ軽減を無効化し、与えるダメージが大幅UPします。

バリア状態の時はより有効となるでしょう。

オススメデッキの紹介

まず攻略にオススメのリーダー・フレンドと、その中身に組み込みたいキャラクターを紹介していきたいと思います。

「超サイヤ人3孫悟空(天使)/驚愕の超変身」サンド

超17号は極速属性という事で、超技属性で固めると楽です。「超サイヤ人3孫悟空(天使)/驚愕の超変身」の必殺技が気弾系ではないという事も良いです。

相当高火力の超技デッキであれば、最初のバリア状態でゴリ押しで倒せてしまうでしょう。

○組み込みたいキャラクター
・「パイクーハン/頼もしい実力者」
超技デッキでかなりキーになるキャラクターです。必殺技追加効果のATK大幅低下を重ねがけしていけばかなりダメージを抑える事が可能です。

・「超サイヤ人孫悟空/色あせぬ伝説」
気弾系必殺技ですが、気弾系もバリア破壊という点から何体か入れる必要はあります。

LRの高いステータスでHPを稼げ、防御も硬いです。特に潜在能力を開放していればなおよしですね。

・「超サイヤ人3ゴテンクス/正義の死神大暴れ」
「スーパーゴーストカミカゼアタック」は気弾系、「激突ウルトラブウブウバレーボール」は非気弾系と打ち分けが可能な上、フェス限定キャラクターという事で非常に強力です。

しかし「連続攻撃」がついていると追加攻撃で「スーパーゴーストカミカゼアタック」を撃ってしまう可能性があるので注意が必要です。

「超サイヤ人ゴッドSSベジット(ブルー)/極まりしブルーの力」サンド

超属性で組んでもいけます。案外いつもと同様のデッキでもいけてしまいます。気弾系とそうでない必殺技のバランスは多少考えた方が良いでしょう。

リーダーかフレンド、片方を「超サイヤ人トランクス(未来)/希望と願いの剣」や「仮面のサイヤ人/暗黒の意思」にしても良いでしょう。

○組み込みたいキャラクター
・「ピッコロ/芽生えた心」
ガードが硬く、「超サイヤ人孫悟空/色あせぬ伝説」と並べて使うとなお良しでしょう。

必殺技も「魔空包囲弾」が気弾系、「地球をなめるなよ・・・!」が非気弾系と打ち分けも可能です。

・「超ベジット/比類なき黄金の気」
非気弾系の必殺技で、防御性能に反撃と今回特に活躍してくれるでしょう。

・「超サイヤ人バーダック/戦火の中の決意
非気弾系の必殺技で必殺技を封じる事ができます。「超サイヤ人ゴテンクス/吹き荒れる融合パワー」の必殺技は気弾系なので、今回はこちらの方が良いかもしれません。

「ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)/薔薇色に染まる超サイヤ人」サンド

今回の特攻キャラクターの中で最強である「人造人間17号&18号/無尽蔵のエネルギー」を生かしたいとなるとロゼサンドは良いでしょう。

「人造人間17号&18号/無尽蔵のエネルギー」を生かすのであれば「超ベジット/比類なき黄金の気」をリーダーにするという手もあります。

勿論「超17号/究極の人造人間」サンドが一番ですが。

人造人間17号&18号/無尽蔵のエネルギー

人造人間17号&18号/無尽蔵のエネルギー

○組み込みたいキャラクター
・「人造人間18号/息をもつかせぬ攻防」
4月1日にドッカン覚醒が実装されたキャラクターです。「人造人間17号&18号/無尽蔵のエネルギー」と同じく特攻キャラクターで、リンクもバッチリです。

気玉変換はちょっと邪魔になってしまうかもしれませんが、変換アイテムを持っていくと「人造人間17号&18号/無尽蔵のエネルギー」の気力を貯めやすくなります。

・「合体ザマス/絶対神の憤怒」
属性的に良いです。ロゼともバッチリリンクしますし、必殺技は非気弾系と採用価値は高いです。

・「ゴールデンフリーザ/金色の帝王」
最強クラスのブロッカーです。

ラウンド解説

今回は難易度[Z-HARD]、難易度[SUPER2]ともに3連戦となります。それぞれのラウンドについて見ていきましょう。

1戦目

「極速属性」ドクターミュー、「極技属性」ヘルファイター17号、「極知属性」ドクターゲロ、「極体属性」人造人間17号が相手です。

ここは最近の超激戦と比較するとかなり楽です。得意属性、苦手属性を見極めてまず1人ずつ倒していくと良いでしょう。

ここで体勢を整えていきましょう。

2戦目

「極速属性」人造人間17号、「極知属性」ヘルファイター17号が相手です。

ここもまだ楽です。引き続き3戦目に向けて体勢を整えます。

3戦目

「極速属性」の超17号1人が相手です。

ここからはやはり攻撃が強烈かつ多段攻撃で、しっかり必殺技も撃ってきます。

必殺技追加効果にはDEF大幅低下もあるので注意が必要です。

超17号の戦闘スタイルが変化!

超17号の戦闘スタイルが変化!

バリア状態

全然ダメージが通らないと思いきや、それなりに通ります。

相当火力のある超技デッキであればこの状態で倒してしまう事も可能でしょう。

しかしバリアを解いている方がダメージは通るので基本的にはバリアを解かせる事になるでしょう。

バリアは気弾系必殺技を4度当てると解きます。

超17号が「吸収の構え」に戦闘スタイルを移行

超17号が「吸収の構え」に戦闘スタイルを移行

吸収の構え

この戦闘スタイルはいくつかポイントがあります。

・ダメージの通りがかなり良くなる
・超17号の攻撃力は落ち、防御面も少し楽になる
・気弾系必殺技でダメージを与えられず、それどころか本来のダメージ量に応じて回復される(吸収)
・吸収されても「必殺技を封じる」等の効果は有効
・超17号が気絶状態であれば気弾系必殺技でも吸収されない
・2ターン経過すると「バリア状態」に戻る

これらの点に注意して戦っていきたいです。
非気弾系の必殺技がここで活躍します。

「超サイヤ人ゴッドSSベジット/極まりしブルーの力」は追加攻撃の回数が多く、気弾系必殺技を追加攻撃で撃ってしまうかもしれませんが、反撃もありますし運が良ければ吸収量よりダメージ量の方が多くなるでしょう。

逆に運が悪いと超17号にかなり餌を与えてしまう形になってしましますが・・・。

ドロップ報酬

難易度[Z-HARD]では覚醒メダルが3枚。
難易度[SUPER2]では覚醒メダルが7枚ドロップします。

おわりに

必殺技が気弾系とそうでないものに分類されて、即その要素が取り入れられた超激戦となりました。

もっと厳しい制約になるのかと思いましたが、そこまでではなかったので安心です。

しかし、なかなか面白いギミックで、今後の可能性が感じられますね。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード