【デレステ】ストーリーコミュ41話追加で堀裕子のソロ楽曲「ミラクルテレパシー」追加!「Lunatic Show」も通常楽曲としてプレイ可能に!

2月26日15時より、ストーリーコミュ41話「Go! Go! SuperGirl!」が追加され、堀裕子のソロ楽曲「ミラクルテレパシー」がプレイできるようになりました!

さらに1月20日~1月27日の期間中、イベント限定曲として登場していた「Lunatic Show」が通常楽曲として追加されプレイできるようになりました!

同時にイベント「Lunatic Show」のコミュを、「思い出の鍵」で解放できるようになりました!

イベントに参加したプロデューサーも、予告コミュを解放する事によってスタージュエルが貰えるので忘れずに解放しましょう!

ストーリーコミュ41話「Go! Go! SuperGirl!」

ストーリーコミュ41話「Go! Go! SuperGirl!」

ストーリーコミュ41話「GO! GO! SuperGirl!」

ストーリーコミュ41話は、「堀裕子」を中心としたストーリーです。

「プロデューサーレベル50」「in factクリア」の2つの条件を満たすと解放されます。

コミュを見ると堀裕子のソロ楽曲「ミラクルテレパシー」が通常楽曲に追加されます!

ミラクルテレパシー詳細

ミラクルテレパシーは2014年4月30日発売のCD「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 030」に収録されている堀裕子(CV:鈴木絵理)のソロ曲。

作詞・作曲・編曲は作曲家の「日暮裕紀」。アイマスでは初の楽曲提供になります。

ミラクルテレパシー楽曲詳細

ミラクルテレパシー楽曲詳細

2014年2月22日に、アイドルマスター3作品の合同ライブ「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」内でCINDERELLA MASTER シリーズ第6弾CDの発売が発表された。

オリコン最高位は12位。ノリの良い軽快なポップスで、「サイキック」「テレパシー」「エスパー」等ユッコらしい詞がふんだんに盛り込まれている。

ライブとMVでのミラクルテレパシー

2nd・3rd・4thと披露されている曲。

3rdライブではモニターにカードが映し出され神経衰弱をやる演出がありましたが、今回のMVにもカードが映し出されていたり、ライブそのままの振り付けがあったりとライブ参加者はより楽しめますね!

MV:背景にESPカード

MV:背景にESPカード演出

ライブでは歌い終わった後に五十嵐裕美さん(双葉杏 役)や竹達彩奈さん(輿水幸子 役)を召喚したり楽しい演出が盛りだくさんです!

5thライブでは現在宮城・大阪公演の出演が決まっています。今回はどんな演出を見せてくれるか楽しみですね!

MVではユッコの固有表情があり、サビ前の「サイキック!大ユニゾン!」でユッコの目の中に星が光ります。

MV:堀裕子固有表情

MV:堀裕子固有表情

MASTERの楽曲レベルは26

難易度MASTERの楽曲レベルは26、スライドが多かったり、左から2番目のロングノーツを右手で取らないといけなかったりと初見では厳しい部分が多いので、数をこなししっかりと覚えましょう。

逆に言うとそこさえしっかりとしていれば十分フルコンを狙えます。

MASTERの楽曲レベルは26

MASTERの楽曲レベルは26

「Lunatic Show」が通常楽曲として追加!

イベント専用楽曲だった「Lunatic Show」が通常楽曲として追加されました!

「Lunatic Show」楽曲情報

作詞はデレステで「純情Midnight伝説」「Love∞Destiny」等を、アニメでも「Heart Voice」「Wonder goes on!!」等を手掛けている「磯谷佳江」。

「Lunatic Show」楽曲情報

「Lunatic Show」楽曲情報

作曲・編曲はサイキックラバーのギタリスト「IMAJO」、シンデレラガールズでは木村夏樹のギターを担当している人物でもあり、今回もギターで参加しています。

オリジナルの歌唱メンバーは白坂小梅・星輝子の2人ですが、デレステではKBKYZD(カワイイボクとキノコ野球ゾンビどすえ)輿水幸子・星輝子・姫川友紀・白坂小梅・小早川紗枝の「142’s」と「KBYD」の合同ユニット5人で歌っています!

「346Pro IDOL Selection」シリーズでデレステに未実装の楽曲は「shabon song」と「Nocturne」の2曲。

この2曲もデレステでは5人での歌唱になる事が予想されるので、今から誰が歌うのか楽しみですね!

現在ボイスが実装されていないアイドルでも、新規に声が付くこともあるので楽しみですね!

CDの発売が決まっていますが、CV未発表の乙倉悠貴が起用される事もあるかもしれません。

イベント楽曲レベルはMASTER26

イベントではMASTER+もプレイできましたが、現在はMASTERまでがプレイ可能となります。

「Lunatic Show」MASTERのレベルは26

「Lunatic Show」MASTERのレベルは26

おそらくMASTER+が追加される際はスライドが追加された新しい譜面になるでしょう。

叩いていて楽しい楽曲ですが、連打が多く一度ミスをすると連鎖式にミスを重ねてしまう事があります。落ち着いて1つ1つ叩きましょう。

ライター: JUN

シェアする

デレステの人気記事ランキング

まだデータがありません。

関連するキーワード