【ディシディア ファイナルファンタジー】エースの性能を解説!魔法属性で遠距離攻撃・BRV+HP攻撃持ちのマルチなキャラクター!

「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA(DFFOO)」で、

先日新たなイベントが開催。

【ディシディア ファイナルファンタジー】FF零式のエースが仲間になるイベント「受け取る力」開催!専用星5防具「揺るぎなき指輪」をゲットしよう!

イベント「受け取る力」では、

エースを仲間に加えることができる。

今回は、そのエースについて詳しく解説していこう。

スマホゲーム ディシディア エース

エースについて

まずは、エースというキャラクターについて。

エースとは「FF零式」に登場するキャラクターのひとり。

物静かでクールなイケメン……にパッと見は見えるが、

時には感情を露わにする面も。

チョコボが好きというギャップ萌えのあるキャラでもある。

いや、こんな金髪イケメンがチョコボ愛でてるのとか、

そりゃ黄色い声が飛び交うよって話ですよ。

DFFOOでのエース

DFFOOではcvを梶裕貴さんが務めている。

武器種は投てきで、クリスタルの色は緑色。

仲間になるのは、5月8日(月)15:00から開催しているイベント「受け取る力」

イベント内で特定クエストまで進むことで、仲間になってくれる。

なお公式Twitterにて、アビリティやモーションを確認することもできる。

お次は、エースのアビリティについて。

バースト

まずひとつめのアビリティは、「バースト」

魔法属性のBRV攻撃で、カードストックを消費する。

カードストック3で、威力の高いBRV攻撃「メガバースト」へと変化する。

スパイラルコンボ

続いてクリスタル覚醒20で覚えるふたつめのアビリティ、「スパイラルコンボ」

魔法BRV+HP攻撃で、カードストックを消費する。

カードストック3で、ヒット数の多いHP攻撃「メガスパイラルコンボ」へと変化する。

実際に使うとこんな感じらしい。

エースの使い勝手

何よりもエースの特徴として挙げられるのは、

「カードストック」だろう。

BRV攻撃やHP攻撃をする度にカードがストックされていき、

ストックが3枚になるとそれぞれのアビリティが強化されるという特殊な仕様。

ただし、アビリティ使用はカードストックを消費するため、使いどころがカギとなる。

……というようなキャラクターなので、

はっきりいうと初心者向けとは言いにくいキャラかもしれない。

BRV+HP攻撃、しかも魔法属性での攻撃というのはかなり便利なので、

そこだけ見れば初心者でも使いやすそうなキャラっぽくもあるのだが……。

常にカードのストックを気にしつつ、使いどころを見極めなければいけないのが難点。

ちなみにベストな使いどころとしては、

たとえばボスなどが強力な攻撃で一気にBRVを膨らませてしまった時。

この時にカードストックがしっかり調整されて溜まっていれば、

強力なアビリティで高威力のBRV攻撃ができるので敵BRVを一気に減らすことができ、

戦闘不能になるのを避けられるパターンも出てくるはずだ。

ただ現状では、他にも一気にBRVを削ることができるキャラクターが複数いるため、

(調整の入ったバッツや、ためる使用時のビビなど)

唯一無二の性能を持ったキャラ、とまではいかないのでは?

といったところ。

強いて言うなら、BRV+HP攻撃持ちというところが他のBRV削り系キャラに比べて便利か。

他の評価ポイントとしては、

・魔法攻撃+投てきなので、弱点を突ける場面が多い

という点もあるだろう。

魔法攻撃に弱い敵、そして遠距離攻撃に弱い敵どちらに対しても、

得意な攻撃で高ダメージが期待できる。

(魔法+投てきはレイルもいるから結局唯一無二にはならないけど……)

結論としては、

なにかすごく尖った部分があるキャラではないものの、

連れて行けるクエストがまあまあ多いユーティリティプレイヤー、

といったところだろうか。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます