【ディシディア ファイナルファンタジー】DFFOOで現状いまひとつ使いにくいキャラってだれ?個人的にはこの3人!

「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA(DFFOO)」では、

これまでのFFシリーズに登場したさまざまなキャラが登場し、

自由にパーティを組んで戦うことができる。

好きなキャラクターで固めるもよし、

単純に性能面だけを見て使いやすいメンバーをスタメンにするもよしと、

編成のパターンが豊富なのも特徴。

特に、ガチャで引くのがキャラクターではなく武器なので、

少なくとも「あのキャラほしいけどガチャで当たらない」ってことがなく、

好きなキャラはほぼ確実にパーティに入れることができる点も嬉しい。

(ただ、そのキャラの相性武器がないと厳しかったりもするけれど……)

とはいえ、キャラクターの性能に現時点でいくらか差があるのも事実。

運営からの発表では、近々キャラクターの調整も入る予定らしいが……?

とりあえず現時点で、「このキャラ使いにくっ!」というキャラクターを、

完全に筆者の主観で並べていきたい。

スマホゲーム ディシディア 使えない

サッズの欠点

まず前提として、筆者はすべてのキャラの星5相性武器を持っているわけではない。

ゆえに、「相性武器があると性能ががらりと変わる」というパターンは考慮せず、

あくまで「元々のキャラ性能」で判断しているものとする。

まずひとりめ。

サッズさん。

ねらう、のアビリティで必中効果があるのはいいんだけど、

相手のBRVをごっそり削れるわけでもなく強力なHP攻撃があるわけでもなく……。

クリスタル覚醒を50まで進めれば「父の意地」というパッシブスキルで、

強化効果付与時にすでに付与されている強化効果をすべてプラス1アクション、

という有用なものがあるにはあるけれど……。

クリスタル覚醒50までの道程が長いし、

まず強化効果を付与するという前提行動が必要なため、

使いやすいキャラ、というわけでもない。

サイクルクエストで回避率の高い敵が出てくる時は使えそうだけど、

スピードあるキャラで先制攻撃しちゃった方が早い説もあり……。

いまひとつ、どこで活躍できるかわからない。

ホープの欠点

続いて、ホープくん。

アビリティは「シェル」と「プロテス」

どちらもサポート系のアビリティとなっている。

対象に5アクション、物理ダメージや魔法ダメージを軽減するというアビリティだが……。

現状、1ターン消費してどちらかのダメージを軽減させるくらいなら、

その分相手にダメージを与えた方がミッションコンプリートの面でも有効な手段だ。

サッズ同様、クリスタル覚醒50で「希望の証」

(強化効果付与時にすでに付与されている強化効果をすべてプラス1アクション)

を習得することはできるけれど、

やはりこちらもまず強化効果付与→そこにさらに強化効果付与

という手順を踏まなければいけない以上、あまり効率良くバトルを進められるキャラとはいえない。

バッツの欠点

そして、こちらもおそらく代表格のひとり。

バッツ

「両手持ち」「ミサイル」のアビリティを持つバッツだが……。

ミサイルの方はまだ使い道がありそうな能力。

対象のBRVを割合で減らすことができるので、

「敵のBRVがとんでもない数値になっちゃった……」

なんて時は役立つかもしれない。

しかし現状、両手持ちのアビリティの使いどころがわからない。

BRVを削れるんだろうけど、それなら他のBRV削り系のキャラで充分。

ミサイルも、そもそも敵のBRVがそこまで膨れあがってしまっている時点で、

既に危険な状況なのだからクラウドでマヒさせるなり、

セッツァーであらかじめBRVが増えないように対処した方が早い

なにより、両手持ちもミサイルも、

一定回数使用しないと効果がアップしない、というのがかなり厳しい。

他にも候補はあるが……

これ以外にも、ティナやユフィなど「いまいち上手な使い方がわからない」

っていうキャラは何人かいる。

が、いろんなキャラを使ってみたところ、

個人的に上の3人については星5相性武器を持っていても一軍には入ってこない気がする。

どうしても攻撃面で優秀なキャラだったり、

素早さが高くて周回に向いているキャラだったりを多く使ってしまいがち。

サッズもホープもバッツも魅力的なキャラだけに、

なるべく早く修正が入ると嬉しいな、と思う。

ライター: 萩栄一

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。