【ディシディア ファイナルファンタジー】EXとかの前に、そもそもシーモアがなかなか倒せない!という人のための攻略ポイント!

「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA(DFFOO)」で、

現在開催中のイベント「ザナルカンドより」。

そのイベントボスであるシーモアが強い!

と話題になっているようです。

特に無課金・微課金であまり武器が集まっていない人や、

まだキャラクターの育成が充分でない初級者・中級者には、

なかなか厳しい相手のよう。

そこで、上にあるよう初心者・中級者向けに、

対シーモア戦のポイントを伝授!

スマホゲーム ディシディア シーモア

イベントボス、シーモアについて

FF10のティーダが仲間になるイベント、「ザナルカンドより」

そのイベントに登場するボスキャラクターは、

同じくFF10から推参の、あのシーモア。

シーモアは「フレア」などの魔法BRV攻撃を中心に攻撃してくるほか、

厄介な「連続魔」というBRV攻撃もしかけてくる。

ちなみにシーモアと戦うのは「ザナルカンドより4」以降で、

「ザナルカンドより3」まではシーモアの偽物、イミテーションが相手だ。

このイミテーションまでなら、普通にブレイクしないよう行動順に気をつけつつ、

狙われていないタイミングでHP攻撃を繰り返していけば勝てるだろう。

問題は、イミテーションではなく本物のシーモアとの戦いだ。

なので、「ザナルカンドにて4」のシーモアが倒せない!

という人のため、まずはザナルカンドより5の前に4のシーモアの攻略法を。

もし4は既に突破していて5で苦戦している、という人も、

基本的な攻略のコツは同じなので参考になれば幸い。

イミテーション・連続魔の対策!

シーモアの厄介な点はいくつかあるけど、

まずひとつめに、イミテーションを連れてくる、というところ。

スマホゲーム ディシディア シーモア

最初はこのようにシーモアひとりとのバトルなのだけど、

体力が減ってくるとシーモアはイミテーションを呼び出してしまう。

スマホゲーム ディシディア シーモア

(なお上記バトルは「ザナルカンドより4」の戦闘中のもの)

このイミテーションが地味に体力あるし、暗闇とかの状態異常もつけてくるので面倒。

ただ、通常の戦闘であれば3対3なんてシチュエーションはざらにあるし、

そこまで苦戦はしないはず……なのだけど。

割り込み行動のせいで……

ここでシーモアのもうひとつ厄介なところが。

それは、「連続魔」という技を使ってくるところ

この連続魔、威力こそたいしたことはないものの、

行動負荷がかなり低いのか、本来のターンではなく割り込みで攻撃してくるのだ!

どういうことかというと……。

そもそもバトルは画面左下の行動順を見ながら、ブレイクされないよう進めるのが基本。

スマホゲーム ディシディア シーモア

しかし、「次のシーモアのターンはティーダにターゲットが向いてるから、あとのふたりはHP攻撃できるな」

といつものように考えていると、唐突に「連続魔」で割り込まれ、

HP攻撃が終わってBRVゼロの状態の味方がそれを受けてしまい、

上の画像のようにブレイクされてしまうのだ。

ブレイクされないために

まあぶっちゃけていうと、ブレイクしたくらいなら立て直せるしクリア自体は押しきれば可能かもしれない。

ただ、クエストのミッションにある「ブレイクされずにクリアしよう」がなかなか達成できないのだ。

ジェムがもらえるわけでもないから無理に達成しなくてもいいのかもしれないけど、

せっかくならミッションコンプリートしたいじゃないですか!

ということで、対シーモア戦でブレイクしないポイント。

極力、素早さのあるメンツを連れて行く。

たとえば今回の恩恵キャラ、ティーダなどは素早さが高く、

ターンが回ってきやすい。

他にもユフィやジタンなどは素早さが高めに設定されているようなので、

彼らを編成に組み込む、というのが有効かと思われる。

クラウドでマヒさせる

これはシーモアだけでなくあらゆるボスに有効なのだけど、

クラウドのアビリティ「凶斬り」を使おう。

スマホゲーム ディシディア シーモア

一定確率で相手をマヒさせることができるので、

急にシーモアのターンになってもマヒで行動不能、ターンを飛ばせる、

というわけだ。

相性星5武器「オーガニクス」があればマヒの確率が上がるのでなお良い。

召喚獣で一気にカタをつける

これもどのボスにも使える手段だけど、

「召喚獣で相手にターンを与えない」という戦い方。

召喚獣を呼ぶと相手全体に大きなBRVダメージを与えつつ、

連続でこちらのターンが回せるようになる。

これを活用し、相手のターンギリギリまで攻撃をしかけたら、

とどめとばかりに召喚獣を呼ぶのだ。

これならシーモアの横にイミテーションたちがいても、

イミテーションごとまとめてブレイクさせてターンを飛ばせるので、

戦闘をかなり有利に進められる。

召喚獣はイベントで育成さえしていれば、イフリートでもいいしシヴァでもいいだろう。

個人的には素早さを上げてくれるシヴァの方が良い気がする。

なお倒す順番は、厄介なシーモアをまず最初に倒してしまおう

おそらくイミテーションを含めた3体すべてを召喚の間には倒しきれないと思うので、

召喚獣ターンが終わったあとシーモアが生き残っている事態は避けたいのだ。

(5のシーモアは復活するためこの必ずしもこのパターンが良いとは限らない)

シーモアさえ倒していれば、あとはイミテーション2体だけなので、

そこまで苦労せず倒すことができるだろう。

筆者: 萩栄一

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。