【セブンナイツ】風燕の最新評価と能力紹介:優秀なデバフと単体超火力を持つが使い難いキャラ!

今回の記事ではアイサ大陸の天子の地で登場した風燕の能力紹介を行います。

登場した段階ではその優秀な持続スキルと単体超火力のおかげで皆がアリーナで使用していた魔法型のキャラクターです。

スキルの紹介を行いながら主にアリーナでの役割などを考察していきたいと思います。セブンナイツ 風燕

基本情報

まずは風燕の星4〜星6までの説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。

星4 風の侠客 風燕

「幼い頃から戦に参加していたが、司令官を失って旅浪することになった。天性の正義感はすたれることなく、行く先々で人助けを行っている。」

星5 嵐の刃 風燕

「祥衣の父から剣術を学び、達人の境地に達した。様々な剣を扱うことができ、人々はその剣術をみて「嵐の刃」と呼んだ。」

星6 嵐の剣神 風燕

「修行を続けついに究極の剣術である「嵐の剣神」という境地に達した。どんな剣も巧みに扱う風燕に勝てる者などいない。」

40レベル時ステータス

HP 2363
攻撃 1338
防御 582
敏捷 26

ステータスとしては魔法型のキャラクターらしく攻撃と敏捷が高い目に設定されている一方で、HPと防御が低いですね。しかし、パッシブスキルによってある程度耐久面はカバーできるようになっています。

所持スキル

風燕の持つスキルには優秀なデバフ効果や攻撃スキルが設定されています。パッシブスキル、使用スキルと順番に詳細を見ていきたいと思います。

剣の結界(パッシブスキル)

 全ての敵の被ダメージ量40%増加
 自分が倒れた時、一度だけHP70%で復活

このキャラが生きている限り発動する持続スキルとして、全ての敵の被ダメージ量を40%増加させるスキルを持っています。この効果が非常に強力で、アタッカーの与えるダメージを底上げ出来て便利です。

さらに魔法型キャラの弱い耐久面をカバーする能力として、復活系のスキルも所持していますので、持続スキルの効果時間を延長することも出来て良いですね。

舞穿剣(CT:150秒)

 対象は敵単体
 魔法力600%の魔法ダメージ

非常にシンプルな攻撃スキルとなっていて、敵1人を対象として600%という倍率はかなり高い方です。

ただ、貫通効果が無いので無駄うちとなってしまうことが多く、さらにCTも150秒と長いので繰り返し発動したい場面では非常に使い難いです。

散華剣(CT:90秒)

 対象は全ての敵
 魔法力85%の魔法ダメージ
 低い確率で対象に2ターンの暗闇効果付与

こちらは対象が全ての敵で、85%という倍率は少し低いほうです。一応追加効果として2ターンの暗闇効果を付与することも出来ますが、ダメージにも状態異常にもあまり期待は持てません。

アリーナでの評価:現状のアリーナでは編成の余地なし!

風燕が持つスキルの特徴的なところは下記の3点でしょうか。

 敵全体の被ダメージを増加する持続スキル
倒れるとき自身を一度だけ復活
 単体600%の超火力攻撃スキル
 敵全体に攻撃+暗闇効果付与

これらを踏まえて、アリーナでの使い道について考察していきたいと思います。

昔は強かった…今はもう使えない

風燕が登場した時期には現在のように回数免疫という概念がありませんでした。したがって、物理ダメージや魔法ダメージのターン数免疫で耐久力を上げるのが主流となっていました。

特にルリやブラックローズが猛威を奮っていましたので、物理免疫バフを付けたキャラクターを使用することが多く、魔法ダメージはそのまま通っていたのです。

そのため、風燕の舞穿剣で一人を確実に仕留めたり、散華剣でHPを削るのに非常に役に立つキャラクターだったのです。敵の被ダメ上昇効果もありますしね。

しかし現状では回数免疫、回数無効化を持つキャラが溢れかえっている他に、カルマによる前列への単体攻撃免疫が存在していますので、舞穿剣でダメージを与えるのはまず不可能です。

そうなると、他に貫通攻撃を持つようなキャラを編成したほうが少しでも役にたってくれるので、現状は編成の余地なしと言っても過言では無いでしょう。

冒険での評価:ここでも使い難い!

冒険での役割を考えてみても、やはり使い難いですね。

敵の被ダメ量増加はなにも風燕だけの専売特許というわけでは無いので、他にも使い易いキャラが沢山いるためです。

一応舞穿剣で敵単体のHPを削ることは可能ですが、ただそれだけです。CTも長いので連発出来無いですしね。

ただし、一部の高難易度冒険などでは暗闇効果が非常に役に立つ場面もありますので、運任せではありますが起用してみるのも一つの手かもしれません。

まとめ:もはやイラナイ子。

風燕のスキル詳細を確認しながら、アリーナや冒険などでの使い道について考察を行いましたが、いかがでしたでしょうか。

一時期、一世を風靡するほどもてはやされた時期もありましたが、今やアリーナでその姿を見かけないほど使えなくなりました。

ただ、まだ覚醒を残しているため化ける可能性があるので、運営の手腕に期待したいところです。

ライター: レンタム

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。