【セブンナイツ】バランの最新評価と能力紹介:全体バフターン減少とバフ解除!耐久性能も抜群な防御型キャラ!

今回の記事ではアイサ大陸の皇帝の近衛隊として登場したバランの能力紹介を行います。

使用スキルは両方とも相手のバフ効果対策ができるものになっているうえ、味方や自身の耐久力を上げるパッシブスキルが非常に優秀な防御型のキャラクターです。

スキルの紹介を行いながら主にアリーナでの役割などを考察していきたいと思います。セブンナイツ バラン スキル

基本情報

まずはバランの星4〜星6までの説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。

星4 風の拳 バラン

「元龍狼衆だった父から風の拳を伝授してもらった。優れた才能を自覚していて、最強の武人になりたいと思っている。」

星5 疾風 バラン

「風と気功を操る才能が優れており、相手になる者がいないほどだったがテオに敗北してから姿を消してしまった。」

星6 風神 バラン

「戦争勃発後、皇帝自らに近衛隊として雇われた。その後、皇帝から力を授かり誰にも負けないほどの力を持つようになった。」

40レベル時ステータス

HP 3930
攻撃 954
防御 962
敏捷 15

ステータスとしてはHPが全キャラ中3位というSPキャラに匹敵するほどの性能を持っている一方で、防御型ですので仕方無いですが攻撃や敏捷がかなり低く設定されています。

所持スキル

バランの持つスキルは冒険やアリーナなどで使い易い効果が設定されています。パッシブスキル、使用スキルと順番に詳細を見ていきたいと思います。

風の如く(パッシブスキル)

 全ての味方の防御力50%上昇
 自身に全ての被ダメージ減少50%

全ての味方の防御力を50%上昇してくれる効果は、覚醒エバンやルディの60%には届かないものの非常に優秀です。

さらに自身の被ダメージ減少がパッシブスキルとして付いている点が素晴らしく、ルディやエバンなどの盾のようにバフ剥がしスキルで無効化されない点が使い易いですね。

風神拳(CT:120秒)

 対象は全ての敵
 攻撃力100%の物理ダメージ
 バフターンを2ターン減少
 低い確率で感電効果付与

全ての敵に対して攻撃力の100%という倍率は可もなく不可もなくと言ったところですが、もともとの攻撃力ステータスが低いのでダメージには期待できないでしょう。

その代わり、バフターン減少効果があるので敵の免疫を剥がすのに役に立つうえ、低い確率ではありますが感電効果も付与できるので非常に強力なスキルとなっています。

暴風招来(CT:100秒)

 対象は全ての敵
 攻撃力100%の物理ダメージ
 ポジティブバフを解除

こちらのスキルは風神拳と同じダメージ性能ですが状態異常の付与は出来ません。ですが、こちらにもポジティブバフ解除という優れた能力が備わっているので使い易いですね。

アリーナでの評価:感電をバラまく暴走化キラー!

バランが持つスキルの特徴的なところは下記の3点でしょうか。

 味方の防御50%UP+自身の被ダメ50%減少で耐久力に優れている
 バフターン減少+感電効果の攻撃スキル
 ポジティブバフ解除

これらを踏まえて、アリーナでの使い道について考察していきたいと思います。

テオ・バリスタ・孫悟空に強い!

テオやバリスタなどの暴走化するアタッカーをなかなか止められずに苦しむ方も多いと思われます。特にルーン解放などを行っている場合、暴走化が始まるのがバトルの後半という可能性が高くなりますね。

ですので、単純にバフターン減少やバフ解除スキルを所持しているキャラを編成するのではなく、耐久力も伴っているキャラクターが非常に重要になってくるのです。

バランは防御UP+被ダメ減少のおかげで比較的バトルの後半まで生き残りやすく、暴走化を止める可能性が高いというところが長所です。

実際に、暴走化であればポジティブバフ解除1発で倒すことが出来、分身であればバフターン減少1回で全て消すことができるうえに、スキルが両方共全体攻撃ですのでその性能の良さが分かると思います。

不安要素について

テオ・バリスタ・孫悟空に対策できると一言で言えば、素晴らしいキャラクターだと思いますが、不安要素もあります。

それは孫悟空やカルマのようなアリーナ常連キャラが持つ固定ダメージに弱いところです。免疫を所持していないので、これらの固定ダメージをもろにくらうことになるとそこまで耐久力を感じられないかもしれません。

また、孫悟空の分身はポジティブバフ解除では消すことが出来ないので、現状のアリーナで最も強いと言われている孫悟空には太刀打ち出来無いところが残念な点ですね。

その他メリットについて

バランの攻撃スキルはダメージ判定回数が多いので、リンやカイルなどが持つ回数免疫を剥がしやすいというところがメリットでしょう。

バトルの早い段階で剥がすことが出来れば、リンもカイルも耐久力が無いのでアタッカーのスキル一発で沈めることが出来るということです。

まとめ:アリーナではそこそこ使えるバフ消しキャラ!

バランのスキル詳細を確認しながら、主にアリーナでの使い道について考察を行いましたが、いかがでしたでしょうか。

相手に孫悟空がいる場合には太刀打ち出来ませんが、テオやバリスタ・カイルなどには最大限の性能を発揮してくれる可能性を秘めたキャラクターです。

他にも冒険や塔でもバフ消し系スキルは役に立ちますので、コツコツ育てておいて損は無いと思います。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます