【セブンナイツ】覚醒カリンの最新評価と能力紹介:どこでも連れていきたい最高のサポートキャラ!

今回の記事ではこのゲームの主人公の一人であるカリンの覚醒後の能力紹介を行います。

リリース当初から登場している上にレアリティも星2から入手できるので、非常に限界突破が容易な支援型のキャラクターです。

スキルの紹介を行いながらボス戦やレイドでの役割などを考察していきたいと思います。セブンナイツ 覚醒カリン スキル

基本情報

まずは覚醒カリンの説明文や最大レベル(5凸時)のステータスなどを確認します。

覚醒前の情報についてはコチラ

破壊の聖女 カリン

「破壊の呪いに蝕まれ、気を失うほどの苦痛に耐えながらも聖女と呼ばれるほどの精神力で毎日祈りを捧げている」

40レベル時ステータス

  • HP:4362(2762)
  • 攻撃:1496(983)
  • 防御:1331(632)
  • 敏捷:17(12)

上記は括弧内が覚醒前のステータスとなっていますが、かなり強くなっていることが見て分かると思います。そもそも覚醒するためにはルーンを5段階まで解放することが条件ですので、その差もありますが。

敏捷は相変わらず低いですが、このキャラの用途はアリーナでは無いのであまり気にしなくても良いでしょう。

所持スキル

覚醒カリンの持つスキルは、覚醒前は単体を対象にした耐久系の性能しか無かったのに対し、覚醒することで全体回復や反則的なバフ効果など様々な役立つ効果が登場します。

パッシブスキル、使用スキルと順番に詳細を見ていきたいと思います。

破壊の聖女(パッシブスキル)

  • 味方の後列キャラのダメージ量60%上昇
  • 倒れたとき、1度だけHP100%で復活

HP100%で復活というところは覚醒前と変わりませんが、素晴らしいのがダメージ量を60%も上昇させてくれるところです。これはカロンやデロンズの50%よりも高い数値となっているので是非とも編成したいですね。

後列のみという制限はあるものの、ボス戦やレイド、攻城戦などではアタッカーを一人だけ後ろに置いて、他はサポートに回ることになりますので、条件は気にせずに使用できると思います。

破壊の奇跡(覚醒スキル:1回のみ)

  • 対象は全ての味方
  • 弱点攻撃ダメージを3ターンの間60%上昇
  • ダメージ免疫+複数免疫2回

覚醒スキルは行動する度に溜まっていくゲージを最大にすることで一度だけ発動可能ですので、ゲージを溜めるのに苦労しますが素晴らしい効果を持っています。

弱点攻撃ダメージ量の増加はセラが30%、李靖が40%という倍率で所持していますが、それぞれ攻城戦やレイドに特化しているので他の場所ではなかなか使い難いです。

その点、覚醒カリンは他にも様々な使える効果を所持しているのでいつでもどこでも編成できて使い易いのです。

ヒール(CT:70秒)

  • 対象は味方単体
  • 魔法力の200%回復
  • 2ターンの持続効果
  • 2ターンの間、全ての被ダメージ減少30%

覚醒前と同じく味方単体のHPを回復し、2ターン効果が持続するというものですが、更に追加効果として被ダメージ減少30%があるので以前よりは使い易くなりましたね。

30%と聞くと微妙そうですが、被ダメージ減少があることでなかなかHPを削られにくくなり、さらに持続回復が行われるので耐久性能を抜群に向上させることが出来るのです。

聖女の加護(CT:80秒)

  • 対象は全ての味方
  • 魔法力の100%回復
  • スキルクールタイム20秒短縮

こちらはリザレクションの代わりに新たに登場したスキルで、カリンに欲しかった全体回復が備わっています。さらに、カロンの代名詞とも言えるスキルクールタイム減少効果が付いているので、降臨でも攻城戦でもどこでも役に立ちます。

アリーナ以外での評価:どんな場所でも対応できる支援キャラ!

覚醒カリンが持つスキルの特徴的なところは下記の3点でしょうか。

  • 後列キャラのダメージ量60%上昇
  • 弱点攻撃ダメージ量60%上昇の覚醒スキル
  • スキルクールタイム減少効果

これらを踏まえて、様々な場所での使い道を考察したいと思います。

攻城戦・レイド

攻城戦やレイドでは、アタッカーが何度も敵を攻撃してスコアを稼いでいくことになりますので、その間に覚醒スキルのゲージを溜めることが出来ます。

後列のダメージ量を60%も上昇させる効果と覚醒スキルの発動によってアタッカーの火力を底上げし、さらにスキルクールタイム減少効果によってスキルの回転を早められるとがメリットです。

ボス戦・降臨

ボス戦や降臨では、とにかく短期決戦となりますので、チーム全体でアタッカーの火力を上げながら一撃でハイスコアを稼いでいくことになります。

その際、スキルクールタイム減少効果によって打てるスキルが数発増えるだけでもスコアが数十パーセント上昇することになりますので、非常に効果的ですね。

特に降臨でよく用いられているカロンの完全上位互換となっていますので、様々な場面で活躍できること間違い無いでしょう

まとめ:PvP以外の場所で常に編成できる!

覚醒カリンのスキル詳細を確認しながら、主にアリーナ以外の場所での考察を行いましたがいかがでしたでしょうか。これだけの性能を誇るキャラクターですので、率先して育てておいて損は無いでしょう。

覚醒を行うためにはルーン解放や覚醒結晶が必要ですが、覚醒結晶には所持数上限がかけられていますので、無駄にならないよう覚醒が実装されたキャラから順番に覚醒していきたいですね。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます